31日間無料トライアル実施中!


『あさがおと加瀬さん。』ネタバレやあらすじは?声優キャストや作者プロフィールも

映画マニア、管理人です。

高嶋ひろみ原作の人気コミック「加瀬さんシリーズ」の第1作、「あさがおと加瀬さん」OVAの劇場公開が決定しました。

2018年6月9日より期間限定の公開です。

高校二年生の女の子二人が描いていく、ピュアで可愛らしい恋のお話。

日常的だからこそドキドキが止まらない素敵な映画です。

ネタバレや声優キャストなど紹介していきます。

Sponsored Links

「あさがおと加瀬さん」ってどんな映画?

高校二年生の内気な女の子山田と、隣のクラスの人気者で陸上部エースの女の子加瀬。

緑化委員の山田が育てているあさがおをきっかけに、二人の距離は少しずつ縮まっていきます。

「好き」があふれる、青春と恋のお話です。

佐藤卓監督哉とキャラクターデザインの酒井久太、二人が大好きなコミックということもあって、映像にも思い入れが詰まっています。

夏の爽やかな光が美しいアニメ作品です。

Sponsored Links

あらすじやネタバレ

高校二年生の山田は「緑化委員」。

毎日花壇の手入れを楽しんでいました。

そんな夏休み前のある日、山田の植えたあさがおに、隣のクラスの加瀬さんが水をやっているの出くわします。

加瀬さんは陸上部のエースで人気者。

山田から見ると、背も高くてクラスの男の子たちよりもずっと素敵な人でした。

今まで話したこともなかった二人は、あさがおをきっかけ少しずつ距離を縮めていきます。

ここからはネタバレです。

「加瀬さん」シリーズはすでに4冊の続編が出ています。

その第1作の劇場公開はファンの思いがあってこそ。

高校二年という、青春真っ只中にある女の子同士のピュアな恋愛は、男女問わずキュンキュンしちゃいますよね。

ちょっと鈍くさいく、純粋さと可愛らしさのある山田は、「憧れ」や「羨望」的に加瀬さんを見ていました。

ところが、あさがおの水やりをきっかけに話をするようになってから、加瀬さんを恋愛対象として見るようになっていきます。

そして、マラソン大会に加瀬さんから告白され、つき合うことに。

人気者の加瀬さんとそれを見つめる山田。

さらに山田の友人三河からの情報で、陸上部の三年生井上が「加瀬さんの元カノ」という噂まで耳にします。

原作のシリーズはこの後、高校三年の秋から始まる「エプロンと加瀬さん。」まで続いてますので、二人が仲良く過ごしていることはわかっているのですが、それでも一つ一つの小さな事件が一大事ですよね。

しかも原作は連載中です。

純真で女の子同士だからうまくいかないこと、うまくいくこと。

青春のくすぐったさがぎゅっとつまった青春ラブストーリーです。

ドキドキを求めて、早く二人に会いたくなります。

作者「高嶋ひろみ」って?

高嶋ひろみは12月生まれ。北海道出身の漫画家です。

「南京ぐれ子」名義でも執筆活動をしています。

もともとはBL漫画を描いていましたが、編集スタッフから「気軽に」と誘われて百合漫画に挑戦。

最初は友情ものとして描いていましたが、徐々に恋愛ものに変わったのがこの「あさがおと加瀬さん。」でした。

今や人気シリーズとなり、隔月刊漫画雑誌「ウィングス」に連載中です。

これからも作品から目が離せない漫画家です。

Sponsored Links

声優キャスト紹介

やはり声優キャストは気になります。

調べてみました。

高橋未奈美(山田結衣役)

東京都出身の声優。

ミュージカル女優に憧れていましたが、大学卒業とともに年齢性別にとらわれない声優の道を進みます。

キャリアを重ねながら2013年のテレビアニメ「アイカツ!」で風沢そら役を演じました。

アニメ、映画、ゲームと多くの役を演じながら現在は「る〜りぃ♡み〜な ukiuki ルミナス」のラジオパーソナリティーも勤めています。

作品
・2013年 アイカツ!(風沢そら、桃井美香、及川凛、大地穣 他)

・2014年 Hi☆sCoool! セハガール(セガサターン)

・2015-2017年 食戟のソーマ(田所恵)

・2016年 おしえて! ギャル子ちゃん(お嬢)

・2017年 小林さんちのメイドラゴン(ルコア)

佐倉綾音(加瀬友香役)

1994年生まれの東京都出身、現在24才です。

中学生の時に劇団東俳に所属し、ボイストレーナーから「声の仕事をしたほうがいい」と言われ、興味をもったことがきっかけで声優へ。

個性的なキャラクターで、休日に寝ていると言われてたことから「あやねる」の愛称でも呼ばれています。

2018年声優アワード助演女優賞・パーソナリティ賞受賞。

作品
・2011年 夢喰いメリー(メリー・ナイトメア)

・2012年 この中に1人、妹がいる!(神凪雅)

・2012年-2014年 PSYCHO-PASS サイコパス(霜月美佳)

・2013年 恋愛ラボ(榎本結子)

・2014年 星刻の竜騎士(シルヴィア・ロートレアモン)

・2015年 艦隊これくしょん -艦これ-(長門、陸奥、川内、神通 他)

・2016年-2018年 僕のヒーローアカデミア(麗日お茶子)

・2017年 アトム ザ・ビギニング(お茶の水蘭)

木戸衣吹(三河役)

1997年生まれの青森県出身。

幼い頃に声優水樹奈々の歌声に魅せられ、声優を目指す。

2011年度「ホリプロスカウトキャラバン」の次世代声優アーティストオーディションでファイナリストまで残りました。

2012年に上京し、声優業をスタート。2015年には山崎エリイとのユニット「every♥ing!」でアーティストデビューも果たしています。

作品

・2012年 お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ(姫小路秋子)

・2013年 帰宅部活動記録(安藤夏希)

・2014年 精霊使いの剣舞(クレア・ルージュ)

・2014年 東京ESP(漆葉リンカ)

・2015年 すべてがFになる THE PERFECT INSIDER(真賀田四季)

・2016年 ばくおん!!(中野千雨)

・2017年 にゃんこデイズ(まー)

Sponsored Links

まとめ

甘くて、せつなくて、そしてキラキラがぎゅっとつまったこの作品。

「女の子同士の恋愛アニメ」で括ってしまうにはもったいない作品です。

女性なら素敵な女の子に憧れた記憶を懐かしく思うかもしれませんし、男性なら女の子の優しい愛情にときめくかもしれません。

もちろん、高校時代が「現役」、もしくは「これから」の人もこの作品に触れてみてください。

好きな人と過ごす時間の嬉しさを、二人の女の子のキラキラした笑顔と一緒にじっくりと味わえます。

見た後で笑顔になれる映画は、とても素敵な映画だと思いますよ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)