31日間無料トライアル実施中!


『犬が島』(映画)ネタバレやあらすじは?海外の評価や声優キャストに野田洋次郎も

映画マニア、管理人です!

『犬が島』(映画)は日米合作のストップモーションアニメ作品です。

監督は「ファンタスティック Mr.FOX」や「グランド・ブタペスト・ホテル」など、独特な世界観でファンを魅了するウェス・アンダーソンが務めます。

物語の舞台は日本。

“犬インフルエンザ”によって【犬ヶ島】に隔離されてしまった愛犬を探す主人公の少年と、それを助ける犬ヶ島に住む犬たち、そして大人たちの陰謀が描かれています。

ウェス・アンダーソン監督は日本の文化が大好きで、それを理由に物語の舞台が日本になったそうですよ。

日本の映画界の巨匠・黒澤明監督や宮崎駿監督から多くの影響を受けているようです。

また、アニメーション作品で初めてベルリン国際映画祭(第68回)のオープニング作品に決定するなど多くの話題を呼んでいます。

今回は映画『犬が島』のネタバレやあらすじから海外での評価、日本人声優キャストである野田洋次郎(RADWIMPS)さんについても紹介していきます。

Sponsored Links

『犬が島』(映画)ネタバレやあらすじは?

未来の日本にある【メガ崎市】。

市長である”小林”は「犬インフルエンザ」が市民の命を脅かす恐れがあるとし、全ての犬をゴミまみれの【犬ヶ島】へと隔離しました。

主人公である”小林アタリ(以下アタリ)”は自分の愛犬である”スポッツ”を見つける為に犬ヶ島へと旅立つ事を決意。

半年後にアタリは飛行機を盗んで飛ぶのですが、犬ヶ島へ墜落してしまいます。

飛行機から5匹の犬に助けられ、スポッツ探しも手伝ってもらえる事になるのでした。

道中では、アタリを救助するためにメガ崎市から送られた救助隊VS犬たちの争いも始まります。

スポッツの生死もわからないアタリたちは、途中で物知りな犬達に「食人(犬)族」がいる荒れた土地がある事を聞きました。

そこにスポッツがいる可能性にかけて、一同は進みます。

スポッツ探しの途中アタリは仲間の犬達とはぐれ、”チーフ”という犬だけと取り残されてしまいました。

チーフと触れ合う中で、アタリはチーフがスポッツの兄弟なのではないかと思い始めました。

一方メガ崎市では”渡辺教授”が犬インフルエンザの治療法を発見していました。

しかし思惑のある小林市長により、渡辺教授は毒を盛られてしまう。

海外からの交換留学生である”トレイシー”は「何かの陰謀ではないか」と疑念を抱き、渡辺教授の元アシスタントであった”小野洋子”を問いただします。

口論の末、トレイシーは治療薬を手に入れることが出来るのでした。

犬ヶ島では、アタリたちは仲間の犬と合流し、荒れた土地に辿り着きました。

しかしアタリ捜索隊が目の前に現れ、再び争いへ。

そこへ複数の犬を連れたスポッツが現れました。

スポッツは犬ヶ島に送られた後、荒れた土地に住む犬たちに助けられ、リーダーとなっていました。

メス犬との間に子犬もいます。

スポッツはチーフを見ると兄弟であることを確信し、アタリに自分ではなくチーフを育ててほしいと頼むのでした。

そしてメガ崎市よりメッセージが届きます。

小林市長は再選挙の公約として犬ヶ島の犬をすべて駆除すると発表しました。

アタリと犬たちはそれを阻止しようとメガ崎市へ向かいます。

市長再選日、トレーシーは小林市長の企みと犬インフルエンザの治療薬の存在を公表しました。

犬たちが駆除の道から外れる事ができたのも束の間、反対派との戦いによってアタリは肝臓を取り除かなければならない程の重症を負ってしまいます。

そこへ、負けを認めた小林市長が腎臓を提供するためにやってきました。

移植された腎臓のおかげでアタリは一命をとりとめ、市長の権利も得る事が出来たのです。

犬ヶ島の犬たちはメガ崎市へ戻され、スポッツは子犬たちとアタリの元で暮らします。

チーフたちもアタリのボディーガードとして働き始めるのでした。

小林市長は犬インフルエンザを利用しわざと脅威を作り、市民を守るヒーローになる市長像を確立しようとしたんですね。

ただのハートフルストーリーではない、癖のある物語がとても面白いです。

Sponsored Links

『犬が島』(映画)の海外の評価は?

親日を公言する監督の、日本を舞台とした作品『犬ヶ島』。

公開を楽しみにしている日本人も多いですが、既に公開されている海外ではどのような評価をされているのか覗いてみました。

https://twitter.com/lonouri/status/981104984241704960

https://twitter.com/StarlettCrowley/status/979770276475961345

ストップモーションアニメを芸術として賞賛していたり、やはり世界観に感動する方が多いようです。

ハリウッドスターを起用した豪華な声優陣も魅力的ですよね。

愛犬家のみなさんもとても満足できる作品だったようです。

ウェス・アンダーソン監督が日本の文化を盗用している、といった批判的な意見もありますね。
オマージュと盗用はあくまで受け手による感じ方なので、かなり難しい線引きです。

Sponsored Links

声優キャストの野田洋次郎はどんな人?

映画『犬ヶ島』は声優キャストにもこだわっているようです。

海外キャストにはスカーレット・ヨハンソンやオノ・ヨーコなどを迎えます。

オノ・ヨーコさんはきっと小野洋子役ですよね、とても豪華です…。

日本キャストも夏木マリさん、渡辺謙さんなどが決定しています。

そのなかでも、人気バンドRADWIMPSのボーカル・野田洋次郎さんのキャスティングには驚きました。

そんな野田洋次郎さんについてご紹介します。

it's me

A post shared by 野田 洋次郎 Yojiro Noda (@yoji_noda) on

野田 洋次郎

日本のロックバンド(RADWIMPS)のVo,Gtを担当しています。

10~30代の若者を中心に、広い世代に親しまれているミュージシャンです。

近年では映画「君の名は。」の主題歌「前前前世」が大ヒットしましたよね。

作品を見ていない人でも耳に挟んだことのある曲だと思います。

そんな野田さんはテレビドラマや映画にも出演されているんですよ。

ミュージシャンとしてだけでなく、映像作品でも表現する才能が活かされているんですね。

野田洋次郎さんの公式twitterでのコメントです。

映画『犬ヶ島』では、ニュースキャスターの役を演じるそうですよ。

野田さんの今後の活躍も楽しみですね。

Sponsored Links

まとめ

ストップモーションアニメは人形を1コマずつ動かして撮影するため、制作には莫大な時間と人手が必要となります。

技術と独創性が詰まった世界を劇場で見られるのが楽しみですね。

映画『犬ヶ島』は2018年5月25日より公開されます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)