31日間無料トライアル実施中!


映画『おもてなし』の日本公開日やあらすじは?台湾の評判や出演女優も

最近は日本の俳優や女優が海外の作品に出ることも多くなっていましたね。

そんな昨今で珍しく、関西の観光旅客来訪促進と地域活性化を目的とした日台合作映画が製作されたそうですね。

そしてこの映画は日本の女優さんが出演されている『おもてなし』についてご紹介したいと思います。

『おもてなし』もまだ仮題名見たいらしく変わるかもしれません。

映画『おもてなし』の監督・ジェイチャンさんですがあまり名は知られていなく情報は少なかったのですが、気になるところをまとめていきましょう。
 

Sponsored Links

映画『おもてなし』ってどんな映画なの?

映画『おもてなしは』は松竹撮影所が関西の観光客の促進、地域活性化を図るために日台で映画を撮影したようですね。

松竹撮影所がこのような試みをするのは異例だそうでかなり話題となっているようですよ。

監督さんは台北に在住しているジェイ・チャンさんという監督です。

2006年にテキサス大学を卒業され、2011年には国立台北芸術大学を卒業しているようですね。

台北では非常に有名な大学だそうで、素質はかなりたかそうですね。

2013年には松任谷由実さんの曲『ひこうき雲』でPVの撮影を担当しており、徐々に活躍の場を広げています。

ジェイ監督は映画を見た人が「ここにいきたい」、「楽しそう」と思えるような映画にしたいと意気込んでいましたので気合の入れようが違います。

映画では琵琶湖畔に佇む旅館でのやりとりが中心となります。

亡き夫の旅館を守っている親子の前に旅館を買収した中国人の親子がやってくるというかなりシビアそうな映画ではあるが、旅館再生に向けて「おもてなし教室」を開催することに。

そのおもてなしで文化や性別や歴史の違いを吸収しながらも周りの人物が徐々に再生に力を貸しながら頑張っていくという映画となっているようですね。

日本の「おもてなし」というのが題名につくくらいなのでやはり日本のおもてなし文化を存分に紹介し、日本に興味を持っていただく映画をコンセプトにしていると思います。

Sponsored Links

映画『おもてなし』のキャストは?

ワン・ポーチエ

田中麗奈

余貴美子

ヤオ・チュエンヤオ

木村多江

藤井美菜

ヤン・リエ

ルー・シュエフォン

日本からはどうも四人の女優さんが出演されているようですね。

田中麗奈

1980年生まれの福岡出身で事務所は「テンカラット」に所属している日本でも有名な女優さんですね。

高校在学中の1998年に放送されたジュース「なっちゃん」のCMキャラクターに選出されて一躍話題となりましたね。

加賀まりこさんも共演されていますが、なんと初々しい感じですかね、管理人もよく覚えています。

余貴美子

余貴美子さんは1956年生まれの神奈川出身、現在61歳です。

非常に美しい女優さんですし、年齢には見えない若々しさがあります。

また目力が強いので迫力のある演技を持ち味としているかなとイメージしています。

台湾人の父親と日本人の母親のハーフとしても有名ですね。

2008年には日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞しており、2009年も連続で受賞している。

これは歴史上6人目の快挙だったそうです。

木村多江

木村多江さんは1971年生まれの東京出身、現在46歳です。

46歳には見えない若々しさとおっとりなイメージが強い女優さんですね。

初主演映画『ぐるりのこと。』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞を獲得し、またブルーリボン賞主演女優賞も獲得しています。

2010年にはCNNが選ぶ演技力のある日本の俳優の7人に選出されました。

藤井美菜

藤井美菜さんは1988年生まれのカルフォルニア州出身の女優さんになります。

現在は29歳です。

慶應義塾高校から慶應大学に進学する才女でもありますね。

2006年の映画『シムソンズ』でデビューを飾り、その後は第88回全国高校野球選手権大会のイメージキャラクターとなっています。

管理人として2014年に公開された映画『女子ーズ』が大きく印象に残っている女優さんですね。

また最近ではドラマ『レンタル救世主』の谷口愛乃役としても出演していました。

ヤクルトのCMで大泉洋さんと共演しているのが印象的な女優さんでしょうね。

ナチュラルで笑顔の可愛い女優さんというところだろうか。

Sponsored Links

映画『おもてなし』の日本公開日はいつ?

2017年の11月ごろに撮影が終了するとのことで日本でいつ公開されるのかはまだわかっていないようです。(2017年10月現在)

日台合作映画のため間違いなく日本で公開されると思うのだが、気になるところである。

先に台湾で公開されるのでしょうか?

最新情報が入り次第、また更新させていただきます。

Sponsored Links

まとめ

日台合作ということで非常に話題となっている映画であることは間違いなしでしょう。

また日本のおもてなし文化が世界に発信されているということでまたいい印象が世界に伝わるといいなと思いますね

日本からも有名な女優さんが参加していることがわかりましたね。

日本の公開日は未だにわかっていませんが、待ち遠しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
 

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)