31日間無料トライアル実施中!


『blank13』松田コージ(子供時代)大西利空の演技評価は?過去の出演作品も

斎藤工さんによる初の長編監督作品であり、主演を高橋一生さんが勤めることで大注目の映画、『blank13』。

海外の映画祭で多くの賞を受賞しており、斎藤工の監督成功間違いないとまで言われている作品みたいです。

2018年2月3日公開なのでまだ少し間はありますが、こちらの作品に出演する子役、大西利空(おおにしりく)くんに今回は注目してみたいと思います。

Sponsored Links

『blank13』とはどんな話?役柄は?

 タイトルの意味はBlank (空白の)13(13年間)。

簡単にあらすじを説明すると主人公の松田コージが幼いころに失踪した父親の行方が、13年たって判明。

しかし見つかった父親は病魔に襲われていて、残り僅かな余命しかなかった。

家族は父と縁を切ろうと相手にしないが、コージは幼いころに父と遊んだ思い出が忘れられず、父と再会することを選ぶというお話になっています。

今回、大西利空くんが演じるのは、高橋一生さん演じるコージの少年時代。

物語のキーになる思い出のシーンを演じる重要な役柄になっているようです。
 

Sponsored Links

大西利空くんのプロフィールは?

大西利空くんは2006年5月16日生まれ、東京と出身の現在11歳です。

テアトルアカデミーに所属しています。

同じ事務所では鈴木福くんや谷花音ちゃんなどたくさんの子役が活躍中です。

有名子役はほぼテアトル所属の子が多いですねぇ。

過去の出演作は、テレビドラマ、映画、CMなど幅広く、自動車のCMで瑛太さんと親子役を演じていたのを覚えているかたも多いのではないでしょうか?

というか高橋一生さんとすでに共演しているではありませんか!

公式プロフィールではデビューした年はわかりませんでしたが、2012年ごろから活動を開始しているようです。

公式サイトによると特技は野球と書かれています。

野球観戦も好きなようで好きなチームは読売ジャイアンツで、ジャイアンツの試合結果によって翌日の撮影中も気分が左右されてしまうこともあるほど熱中しているようです。

また将来はハリウッド映画にも出たいと話しており、そのために英会話の勉強も続けているとのことです。

Sponsored Links

大西利空くんの過去の出演作は?

昨年公開された『ぼくのおじさん』では松田龍平さん演じるおじさんと珍道中を繰り広げる小学生の雪男役ではなんと主演をつとめています。

おじさんに振り回される姿がとってもかわいい好演でした。

この映画の撮影は、日本だけでなくハワイのハワイ島・オアフ島でも撮影がおこなわれたようですから、勉強中の英語を使う機会もあったかもしれませんね。

またドラマ『そして、誰もいなくなった』の藤原竜也さん演じる藤堂新一の少年時代、映画『悼む人』では高良健吾さん演じる静人の少年時代、そして『3月のライオン』では神木隆之介さん演じる桐山蓮の少年時代など、人気俳優の子供時代を多く演じてきました。

『3月のライオン』では複雑な家庭環境のなかで悩み耐える姿は見ていて痛々しいほどでした。

Sponsored Links

大西利空くんの演技評価は?

いろんな評価があり、期待度の高さを表していましたね!

https://twitter.com/4cYawLap2uQfSqq/status/902876665209954304


https://twitter.com/akkiy_10/status/932789060627611648

まだまだ成長期ですから、見る作品ごとに顔の印象がちがいますが、どの写真もとてもかわいいですね。

可愛いとかかっこよくなってきたという意見がよく見られるようです。

これから中学生になり、ますます違った一面がみられるようになってくるのではないでしょうか?

『〇〇の少年時代』ではなく、『ぼくとおじさん』のように主演の作品もまた見てみたいと思いました。

今までの出演作を考えても藤原竜也さん、高橋一生さん、高良健吾さん、神木隆之介さんと並べてみるとそれぞれまったくタイプの違う俳優さんたちです。

その子供時代をすべて大西利空くんが演じても違和感が全くないというのは彼の演技力の賜物でしょう。

まとめ

今回は、2018年2月3日に公開予定の『blank13』に出演の子役大西利空くんについてご紹介させていただきました。

すでにたくさんの出演作がある利空くんですが、これからの活躍にも目が離せません。

もう少ししたら子供時代ではなく実際に主演クラスの映画にも出演するかもしれません。

いずれはハリウッド俳優!?

なにしろまだ11歳ですから、夢はいくらでも膨らみますね。

これから演技力にもさらに磨きがかかっていくことでしょう。

今後も注目していきたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)