31日間無料トライアル実施中!


『いぬやしき』(映画)娘・麻理役の三吉彩花の演技評価は?過去の出演CMやドラマ一覧も

映画マニア、管理人です。

今回ご紹介するのは、2018年4月20日に全国で公開予定の映画『いぬやしき』にて娘・麻理役を演じる三吉彩花さんについてです。

映画『いぬやしき』は、奥浩哉さんによる漫画『いぬやしき』を実写化したものです。

映画『GANTZ』シリーズ、『アイアムアヒーロー』などのヒット作品を生み出し、2018年には『いぬやしき』のほかに『BLEACH』も公開が決まっている佐藤信介さんを監督に迎えています。

また、お茶の間には欠かせない有名お笑い芸人のとんねるずの木梨憲武さんと、映画『るろうに剣心』シリーズや『バクマン。』など、数々の作品に主演級の役で出演する佐藤健さんがW主演を務めます。

『いぬやしき』は、ある事故に巻き込まれた初老の冴えないサラリーマンの犬屋敷壱郎(木梨憲武)と同じく事故に巻き込まれた高校生の獅子神(佐藤健)が機械の身体へと生まれ変わってしまい、それぞれの想いを抱き動き始めるという奇抜なストーリーでです。

今回は、そんな大注目の映画『いぬやしき』にて、重要な役柄を務める三吉彩花さんについて紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

『いぬやしき』麻理役の三吉彩花さんはどんな人?

映画『いぬやしき』で主人公・犬屋敷壱郎の娘の麻理役を務めるのは三吉彩花さんです。

三吉彩花さんは1996年6月18日生まれの21歳です。

出身地は埼玉県で、身長は171㎝、体重は49㎏です、女性にしては背が高いですね。

その抜群のスタイルを生かしてファッションモデル、タレント、女優、アイドルとして活動している、または活動していました。

また、小学3年生の時に原宿でスカウトされアミューズに所属し、そのまま芸能活動を始めたということだったそうで、出身高校は堀越高校の芸能コースだそうです。

また、大学には進学していないようです。

特技はダンスと英会話で、語学勉強をするために大学へ行くか迷い、結果的に仕事に専念するために大学進学をあきらめたそうです。

また、韓国人アーティストのBIGBANGが好きらしく、将来は韓国に住みたいとのことで韓国語も勉強しているそうです。

三吉さんは、2010年春からアイドルグループさくら学院の初期メンバーとして活動を開始し、8月には雑誌Seventeenの専属モデルとして活動を始めています。

2012年には『さくら学院』のメンバーとしての活動を終え、2017年には雑誌Seventeenの専属モデルとしての活動を終えました。

今現在は、女優、モデル、タレントとして活動しています。

dress : @doublestandard_official hair&make : @kyontokio

A post shared by 三吉彩花 (@miyoshi.aa) on

@miumiu ❤❤❤

A post shared by 三吉彩花 (@miyoshi.aa) on

三吉彩花さんのInstagram公式アカウント

https://www.instagram.com/miyoshi.aa/
出演作品、出演CM等は後でまた紹介します。

Sponsored Links

『いぬやしき』麻理役の三吉彩花さんはどんな役?

Twitter公式アカウント

https://twitter.com/inuyashiki_m

公式サイト

http://www.inuyashiki-movie.com/

映画『いぬやしき』での麻理役の立ち位置は、主人公・犬屋敷壱郎の娘です。

容姿は両親に似ておらず美少女で、犬屋敷壱郎と同じく事故に巻き込まれた佐藤健演じる獅子神のクラスメイトです。

小さなころは父親のことを好いていたが、今は父親のことを疎ましく思っていて、何に関しても文句を言い、平凡な人間にはなりたくないと思っています。

また、映画『いぬやしき』の予告編では、獅子神に首を絞められるシーンや頬に顎に血がついているシーンなどの描写があったので獅子神にターゲットにされる役柄なのでしょうか。

主人公・犬屋敷の娘であることや、獅子神と同じクラスだったことから獅子神の恨みを買ってしまうという役柄なのかもしれません。

https://twitter.com/eigaland/status/975289574460026880

Sponsored Links

『いぬやしき』麻理役の三吉彩花さんの演技評価は?

最近の作品についてのツイートが多いですが、三吉彩花さんについての演技評価はこんな感じですね。

https://twitter.com/ECvDw9AlBSFmj4m/status/944911979134590977

最近の作品では、演技評価は比較的高く、昔よりも演技力が高くなっているとの評価でした。

もともとファッションモデルとしての活動がメインだったことからか、演技を低く評価するコメントも少し見受けられましたが、全体的に昔よりも演技がうまくなったという評価が多かったです。

つまり、最近では特に演技力が上がったということですね。

映画『いぬやしき』での演技も楽しみですね。

Sponsored Links

『いぬやしき』麻理役の三吉彩花さんの過去の出演CM、ドラマは?

三吉彩花さんは数々のCM、ドラマ、映画に出演しています。

出演CM

シーブリーズ(2013年2月~2015年2月)

エースコック お米のめん『フォー』(2015年9月~)

TSUBAKI(2015年3月~2016年8月)

マイナビ就職

出演ドラマ

ロストデイズ(2014年1月~3月) 立花五月役

GTO(2014年7月~9月) 宮地めいり役

https://twitter.com/ryo____lv/status/951801570802282496

エンジェル・ハート(2015年10月~12月) 香瑩役

https://twitter.com/sakura_mayu1106/status/825284869303341056

まかない荘2(2017年) 風間希役

出演映画

告白(2010年) 土田綾香役

グッモーエビアン!(2013年) 広瀬ハツキ役

旅立ちの島唄~十五の春~(2013年) 沖里優奈役

たくさんの作品に出演しているようですが、意外にも出演ドラマ、映画は少なく、特に最近は映画にはあまり出演していなかったようです。

『いぬやしき』でどのような演技を見せるのか、ますます楽しみになってきましたね。

まとめ

ここまで映画『いぬやしき』に出演する三吉彩花さんについて、三吉さんはどんな人なのか、どんな役なのか、三吉さんの演技力はいかほどなのか、三吉さんの出演CM・ドラマ一覧を紹介してきました。

今回の映画『いぬやしき』は、もうすぐ公開です。

注目の若手女優・三吉彩花さんの演技が映画の中でどれくらい光っているのか、すごく気になるところですね。

映画『いぬやしき』は、2018年4月20日公開予定です。

公開までが待ち遠しいですね。

ここまで読んでくださりありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


1 個のコメント

  • 小学生の時に出演した浜田雅功、広末涼子主演の「夢の見つけ方教えたる!」では番宣で生徒代表でめざましテレビとかに出演してたりしていました。
    この頃、クックドゥのCMで木梨憲武さんの娘役で中華を頬張ってました。
    中学生の時、さくら学院在籍中に出演したオダギリジョー主演のドラマ「熱海の捜査官」でのキーパーソン東雲役の美少女っぷりが話題になりました。「いぬやしき」で二階堂ふみさんとはこの時以来の共演ですね。
    あとドラマ「視覚探偵 日暮旅人」での手話演技が自然で指先まで美しいと評判を呼びました。
    特に耳が不自由な方たちから大絶賛でした。

    さくら学院での歌声とダンスもかなり良かったので今後は歌手の役とかもやって欲しいです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)