31日間無料トライアル実施中!


『この世界の片隅に』(ドラマ)北條すず役の松本穂香って誰?演技評判や有村架純に似て可愛い?

ドラマ「この世界の片隅に」は2018年7月からTBS系で放送されます。

原作コミックから人気のアニメ版映画、
そして初の連続ドラマ化となった今作は、大きな話題を呼んでいます。

今回はこのドラマの主演に抜擢された
北條すず役の松本穂香さんにせまってみたいと思います。

Sponsored Links

「この世界の片隅に」の北條すず役の松本穂香さんってどんな人?

北條すずはおっとりした、ちょっと天然気味で、知らない土地へお嫁にいきます。

戦争が激しくなる中、そこで新しい家族と日々を丁寧に生きる女性です。

すでに2016年にアニメ映画化され、たくさんのファンを作ったこの作品。

プロデューサーはぴったりなキャスティングが浮かばず、
ついにオーディションを行い、3000人の中から選ばれたのが松本穂香さんでした。

「ほぼ最初の印象で決まった」と言われている松本穂香さんとは、どんなひとなのでしょうか?

過去の出演作品は?

映画デビューは2015年に公開された「風に立つライオン」でした。

その後も「ガールズ・ステップ」、「青空エール」、「にがくてあまい」などに出演し、
2017年には「よしもと新喜劇映画商店街戦争〜SUCHICO〜」に出演しました。

第8回沖縄国際映画祭のTVディレクターズMOVIEの出品作品で、
映画祭には松本穂香さんも、すっちーさんら共演者とレッドカーペットを歩いてました。

そして2018年5月には「恋は雨上がりのように」に出演。

この映画、スピンオフとしてネットドラマが配信されていて、
松本穂香さんは葉山奨之さんと共演、不器用な女の子役を好演。

このスピンオフ作品、かなり好評だったようです。

そして2018年にはさらに映画3作品に出演予定です。

「世界でいちばん長い写真」は2018年6月公開予定。
撮影現場はかなり楽しそうな雰囲気だったんですね。

そして「名前」も6月公開、「あの頃、君を追いかけた」はこの秋に公開ですね。

今年は映画公開が続いていますが、
ドラマは2018年3月に放映された「平成物語」が記憶に新しいですね。

そして、やっぱり連続テレビ小説「ひよっこ」の青天目澄子役が印象的でした。

この素朴な可愛さはメガネの印象もあって、
今までの松本穂香さんの印象とは違っていましたね。

そして、「かわいい!」と話題になったのはこちらでしょうか。

このCMで一気に知名度があがったように思います。

松本穂香さんの経歴は?

まずは簡単なプロフィールからご紹介します。

1997年2月生まれの現在21才、大阪府出身の俳優さんです。

高校時代から演劇に興味があり、連続テレビ小説「あまちゃん」に刺激を受け、
本格的に女優を目指して、高校在学中にオーディションに合格します。

それからは高校卒業するまで、大阪から新幹線で東京まで
映画やドラマのオーディションを受けに来て、落ちたらすぐ帰るという日々が続いたそうです。

そして2015年1月、短編映画『LOTTE SWEET FILMS』「MY NAME」で俳優デビュー。

2016年3月には、「ヨミガエラセ屋」で初舞台・初主演もはたしています。

演技の評判はどうなの?

#松本穂香 #仙道敦子 #この世界の片隅に #日曜劇場 #TBS

A post shared by EBIMOMO (@dewasanzan) on

俳優デビューして、わずか3年ですが、すでに舞台、ドラマ、映画にと
場所を選ばず活躍している松本穂香さん。

その演技の評判はどうなのでしょうか?

少し探すだけでも、賞賛のコメントが並んでいて、
今作のドラマ以外にも、これからを期待するコメントが多かったです。

そして多くのミュージックビデオに出演している松本穂香さん。

特にJUONさんの「READY TO GO」で見せる喜怒哀楽の表情は
引き込まれてしまうと、高い評価を得ています。

今後もますます活躍していきそうですね。

有村架純さんに似て可愛い?

https://twitter.com/hrriri0430/status/963397050107744258

松本穂香さんと事務所の先輩でもある有村架純とさん、
実は担当マネージャーが一緒で、上京後しばらく松本穂香さんは
『有村架純の妹分』というキャッチフレーズが付いていました。

2016年1月のドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」では、
有村演じる主人公の同僚役を松本穂香さんが演じ、
2017年連続テレビ小説「ひよっこ」では、
主人公と同僚工員と、共演もありました。

もともと、『有村架純の妹分』というキャッチコピーがあり、
そこから「似ている?」「似てない」なんて話になっていったようですね。

二人揃って大好き、というファンの方も多く、
一緒に並んでいる写真を見ると、確かに「姉妹感」はありますね。

有村架純さんの妹分として取り上げられることについて
松本穂香さん本人はインタビューでこんな風に語っていました。

私でいいんだろうか、と思うこともありますが、正直、私を知ってもらえるきっかけになると思うので、“ラッキー”と受け止めています。(中略)有村さんの妹分と呼んでもらえていますが、私と有村さんでは、性格が全く違うんです。まったく違う分野でお仕事をしていけたらいいなと思っていて……。有村さんが清楚な感じとすれば、私はおもしろ系ということかなと思っています。

(https://www.oricon.co.jp/special/48718/2/より)

次の共演では、松本穂香さんが主演なんて話も遠くないかもしれませんね。

Sponsored Links

まとめ

松本穂香さんはわずか3年でその実力が高く評価されている、
今後も期待する俳優さんの一人です。

そのくっりとした目が、多くの感情を表して、見る人を引きつけてしまいますね。

今作の「この世界の片隅に」は映画で記録的ヒットを打ち立てた作品で
原作にも熱いファンがいます。

そして作品自体も、戦火の中で日々を生きる美しさを
幼い妻の視線で描く、奥深い作品になっています。

松本穂香さんの演技に期待が集まっていますよね。

きっと、松本穂香さんらしい、素敵なすずさんに会えるでしょう。

今後も松本穂香さんからは目が離せないですね!

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)