31日間無料トライアル実施中!


『gifted/ギフテッド』ネタバレや日本公開は?メアリーの能力とは?

『キャプテン・アメリカ』で一気に世界中から脚光を浴びることになった俳優、クリス・エヴァンスが主演を務める『gifted/ギフテッド』が日本でも公開されます。

クリスが演じるのは、まだ幼い姪に愛情を注ぎ、猫と一緒に暮らしている独身男性の役どころです。

姪とは口げんかしつつも、信頼しあって楽しい生活を送っていましたが、その幸せな日々に突如邪魔が入ってしまうのです。

いったいなぜ…?

今回は『gifted/ギフテッド』のあらすじ・キャストについて迫っていきたいと思います。

Sponsored Links

『gifted/ギフテッド』ネタばれやあらすじは?

7歳の姪・メアリーと、フロリダの小さな町で暮らす独身男性・フランクがいました。

愛猫と姪とともに平穏な暮らしをしていましたが、ある日メアリーには、驚くべき能力が備わっていることがわかります。

フランクは、メアリーに普通の女の子として成長してほしいと願いますが、フランクの母・エブリンは二人を引き裂いて、メアリーに特別な教育を受けさせようと画策するのでした。

二人の幸せな生活はどうなってしまうのか、そしてメアリーの能力とはどんなものなのでしょうか?

Sponsored Links

『gifted/ギフテッド』のキャストは?

さて本作のキャストも気になるところですね。主だった登場人物を紹介します。

クリス・エヴァンス(フランク役)


1981年6月13日生まれで36歳のクリス・エヴァンスは、映画『セルラー』(2004年)で主役を演じて以来、人気もじわじわと上がってきました。

そして『キャプテン・アメリカ』(2011年)でも主演を務め、その注目度は一気に上昇します。

美しすぎる肉体美は、すでに多くの方がご存知かもしれませんね。

Tシャツの上からもわかるムキムキですよ。

食事制限も厳しくし、週4日のトレーニングを自身に余儀なくした結果、もたらされたマッチョなボディなのだとか。

そんなエヴァンスですが、当初は『キャプテン・アメリカ』のオファーを断っていたそうですから驚きですね。

あまりの大役にプレッシャーを感じていたようですが、その甲斐あって今の地位があるわけですから、本当に引き受けてよかったですよね。

マッケンナ・グレイス(メアリー役)

キュートな笑顔が実にかわいらしい彼女は、2006年6月25日生まれの11歳です。ロサンゼルスで、家族でバカンスを楽しんでいるときにオーディションを受け、2013年女優としてデビューします。

それに伴って家族全員でロスに移住し、本格的に女優活動をスタートさせるのですが、テレビドラマや映画への出演も多く、代表作は映画『世界の終わり』(2013年)です。

まだ11歳という若さで、確かな演技力を持つマッケンナちゃんは、大変にクレバーで、会話をしてもまるで大人のような受け答えをすることもあるほどです。

さしずめ日本で例えるのなら「芦田愛菜ちゃん」のような感じでしょうか?

リンゼイ・ダンカン(イブリン役)


1950年11月7日生まれのリンゼイ・ダンカンは、テレビ・映画・舞台と幅広く活躍中の実力派女優です。

舞台ではローレンス・オリビエ賞やトニー賞を受賞した経験もあるほどです。

2009年には舞台への貢献が認められて、「大英帝国勲章・コマンダー」に叙勲されたということですから、演技力は折り紙つきと言えるでしょう。

また私生活では、俳優のヒルトン・マクレーと結婚し、一人息子がいます

スコットランド出身の彼女らしく、今も北ロンドンに在住というのがこだわりを感じますね。

近年では『アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』(2016年)・『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』(2014年)などの映画に出演しました。

ジェニー・スレイト(ボニー役)


メアリーの担任教師・ボニーを演じるのは、ジェニー・スレイトです。

1982年3月25日生まれで、名門コロンビア大学に進学後、キャンパスで知り合ったゲイブ・リードマンとコメディユニットを結成し、スタンダップコメディアンとしてそのキャリアをスタートさせます。

声優としても活躍しており、『ズートピア』(2016年)にも声の出演をしています。

ほかに出演作は、『新しい夫婦の見つけ方』(2015年)

テレビでは、かの有名な『サタデー・ナイト・ライブ』に出演していたこともある彼女。

そしてクリス・エヴァンスとは、実は交際していたこともあるということで、最近では復縁した!?なんて報道もされているのです。

『gifted/ギフテッド』では、フランクとお互い気になる存在を演じているだけに、今後の二人の私生活での関係も気になるところですよね!

Sponsored Links

『gifted/ギフテッド』日本公開日はいつ?

当初は発表されていませんでしたが、2017年11月23日に日本で公開されることが決定しています。

感動作品になる可能性は高いのでぜひファミリーで行くことをお勧めしますね。

Sponsored Links

出演者の過去の作品を無料で見る方法はあるの?

こちらは有名な動画配信サイトのというところです。



こちらは最初に600ポイントがお試しでついているのでこれでみてしまうという方法です。

ただ古い映画の場合、とくにポイントを使用しなくても無料で見れることもあります。

31日間の無料お試し期間でも提供されるサービスは通常会員と同じなので、制限などはありません。

見放題扱いになっているドラマや映画も多くありますし、さらには雑誌が無料で読み放題となるのは非常に良いのではないでしょうか。

31日無料期間でいろいろとみれちゃうと思いますよ

ぜひどうぞ。

※古い映画の場合はリストにないかもしれませんので事前にアクセスしてご確認してください。

まとめ

『(500)日のサマー』そして『アメイジング・スパイダーマン』シリーズを制作したマーク・ウェブ監督が作り上げるヒューマンドラマです。

メアリー役のマッケンナちゃんの愛らしさを堪能しつつ、フランクとメアリーの絆の深さにも思わず涙してしまいそうですよね。

最後に二人がどのようなエンディングを迎えるのか、そしてフランクはメアリーの担任であるボニーと恋人同士になるのか!?と興味深い作品に仕上がっていること間違いなしです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)