31日間無料トライアル実施中!


『オンリー・ザ・ブレイブ』ネタバレや感想!あらすじや日本公開日も!

10月20日に全米公開された映画『オンリー・ザ・ブレイブ(原題)』が現在好調の様子です。

消防士を描いた名作『バック・ドラフト』と並ぶと称賛する批評家もいるようで、日本公開が楽しみですね。

今回はそんな映画『オンリー・ザ・ブレイブ』をご紹介します。

Sponsored Links

『オンリー・ザ・ブレイブ』あらすじ

消防士のエリック・マーシュが所属するプレスコット消防署は森林火災に悩まされており、エリックはこの状況に対処するために新たな人員を確保し、熱心な訓練をして山火事の専門エリート集団『グラナイト・マウンテン・ホットショッツ』を作り上げました。

実績を上げた彼らはその後、火事の名所として名高いヤーネル・ヒルに配属されますが・・・。

2013年の6月28日、落雷からアリゾナ州のヤーネル・ヒルで起こった未曽有の山火事、記録的な猛暑もあり延焼を続けたこの悲劇は、当初動員されたチームだけでは消火がおぼつかず最終的には約5000名もの消防士が動員され消火には三週間の時間が必要でした。

映画『オンリー・ザ・ブレイブ』はこの実話を基にして『グラナイト・マウンテン・ホットショッツ』の視点で語られます。

『オンリー・ザ・ブレイブ』公式サイトは?

現在はまだ『オンリー・ザ・ブレイブ』の日本公式サイトはないようです。

配給は制作から言ってソニーピクチャーズだと思いますが、もう少し待ちましょう。

海外版公式サイトはこちら

http://www.onlythebrave-movie.com/site/#
注:音が出ます

アメリカの公式キャッチフレーズは?

“It’s Not What Stands In Front Of You, It’s Who Stands Beside You”
仲間が傍らにいる限り、行く手を阻むものはない。

といったところでしょうか。

Sponsored Links

『オンリー・ザ・ブレイブ』キャストも豪華!

キャストはイケメンからダンディまで素晴らしいキャストです。

主役のエリック・マーシュにジョシュ・ブローリン

ジョシュ・ブローリン1968年、カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。

父親は『ミクロの決死圏』やオリジナル版ドラマ『ウェスト・ワールド』で名を馳せたジェームズ・ブローリン。

名優の息子として生まれ、俳優の道に進むも役に恵まれることなく、端役に甘んじることが多かったが、2007年の『ノー・カントリー』でやっと脚光を浴びる。

その翌年に『ミルク』で演じたダン・ホワイトが高く評価され、ニューヨーク映画批評家協会賞助演男優賞を受賞。

以降はコンスタントに映画出演を続けている。

来年はアベンジャーズのサノスとしても活躍。

正義の消防士から悪の権化へ。

脇を固める実力派も多数。

マイルズ・テラー

あの『セッション』の主演俳優。今大注目の若手実力派俳優。

ジェフ・ブリッジス

左のかっこいいオジサマ。『トゥルー・グリッド』などで活躍。

ジェニファー・コネリー


まあ何と言っても綺麗。

シャーリーズセロンみたいなクールビューティみたいな感じでしょうか。

2010年代に入ってさらに活躍を増したジェフ・ブリッジスに売り出し中のマイルズ・テラー。

ベテランジェニファー・コネリーとまさに死角なしですね。

トレーラーは?

日本版の公式サイトはまだ有りませんが海外サイトでは確認できます。

公式トレーラーでは、かなりリアルな山火事が確認できますね。

海外の感想や評価を!

海外の有名映画レビューサイト「ロッテン・トマト」ではなんと公開日、高評価率90%越えを達成。

まあ初日は高いものですがそれにしても高いです。

もう一つの老舗評価サイトIMDBでも現在8.1/10点と好調な様子です。

一般の方の評価も高いようです。

簡単にいうと、「演技のパフォーマンスがよく、男でも涙を流すような映画。カメラワークも良い。」という感じ。

Sponsored Links

『オンリー・ザ・ブレイブ』気になるネタバレ?

実際の事件を映画いた作品ですので、実際の事件のお話を。

あらすじにもありますが6月28日の落雷よりはじまったこの火事は、30日には8平方キロメートルまで延焼。

さらに翌7月1日には32平方キロメートルまで広がりました。

近隣の小さな町には避難命令が出され住宅100棟まで全焼しました。

当初200人体制で臨んだ消防隊も同日には400人まで増員されることになりました。

そのころには当初より消火活動にあたっていた『グラナイト・マウンテン・ホットショッツ』全20名のメンバーのうち、トラックで物資を運んでいた1名を除いた19名が死亡したこともわかりました。

この19名の尊い犠牲は記録的な猛暑と・乾燥がもたらした、80年のアメリカの防災史のなかで最大の犠牲者数でした。

事件の調査は全米を挙げて行われ、いまでは天候の不順による風向きの変化が大きな影響を及ぼしたものと考えられています。

Sponsored Links

『オンリー・ザ・ブレイブ』日本公開日は?

日本公開情報はまだ発表されておりません。

タイで少し前に公開されているので順次公開していくのではないかと思います。

アメリカでの評判が高いのでビデオスルーはないと思いますが、どうでしょうか。

年末には来年の一通りの予定が出るのでそこが一つの区切りでしょう。

配給予定?のソニーピクチャーズ公式プレスリリースはこちら

https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/17979

まとめ

消防士が頑張る実話映画で外れることはなさそうですね。

まずは公開日が気になります。

懸念はアメリカの評価に地味という意見があることです。

本的に痛ましい事件の映画化なので地味なのは仕方がない、むしろ地味であることでより勇敢さや仕事の気高さが伝わるという論調だったのですが、そこを日本の配給会社さんがどう評価するかですね。

良作っぽいので公開を期待しましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)