31日間無料トライアル実施中!


『伊藤くんA to E』ネタバレと感想!あらすじで映画とドラマの違いとは?

映画マニア、管理人です。

最近は広瀬すずちゃんが大人っぽくなりすぎてちょっと親心としては微妙な感じです。(笑)

勝手に子供のようにみているだけですが。

これ買いながらかなりウキウキしてみていたものです。

最近は女優さんも可愛い人が多くなってきて、全く情報が追いついていませんが、やはり佐々木希は別格だなと感じます

ということで今回は大好きな佐々木希さんが出演している映画『伊藤くんA to E』をご紹介できたらと思います。

Sponsored Links

『伊藤くんA to E』あらすじ

『伊藤くんA to E』は、柚木麻子さん著者の小説です。

MBS・TBS「ドラマイズム」にて木村文乃主演でドラマ化されました。

かつては売れっ子だったが、今では過去の栄光でなんとかプライドを保っているアラサー脚本家・矢崎莉桜がメインキャラクター。

腹黒くしたたかな彼女は、他人の恋の悩みをネタにドラマの脚本を作ることを思いつき、彼女の講習会に参加したA〜Dの4人の女性への取材を開始する。

彼女たちを振り回す男は容姿端麗、自意識過剰、幼稚で無神経という共通点があった。

さらに彼女たちが頭を悩ませる男はいずれも「伊藤」という名前だったのである。

そして、その「伊藤」とは、莉桜が講師を務めるシナリオスクールの生徒・伊藤誠二郎であることが発覚します。

やがて莉桜自身も「5番目の女=E」として伊藤に振り回されていく。

Sponsored Links

『伊藤くんA to E』原作小説からのネタバレ

「容姿端麗だけど中身は痛すぎるクズ男」こと伊藤誠二郎を中心に、5人の女性の物語が描かれています。

5人の女性の立場はそれぞれで、「伊藤くんに恋する女」もいれば「伊藤くんにストーカーされる女」もいる。

伊藤くんA 島原智美

線が細くてイケメンな伊藤くん。

友人には「あれはやめといたほうがいい」といわれます。

智美は、スタイルも良く美人で、性格だって悪くない。

なのに、伊藤くんは数ヶ月に1回連絡してくるだけで、ほったらかし。

更に追い討ちをかけるように伊藤くんから飛び出した言葉は「好きな子ができた」

恋に目が眩んで伊藤くんにもいいとこがあるとヒロインモードに。

伊藤くんはセミナーに通うため、入会金の20万円を貸してくれないかと連絡が…

伊藤くんにセミナーのお金を用意し会うのですが、「セミナーはやめろって他の子に言われた、もういらないんだ」と受け取ってくれません。

智美はそのお金で「ハンキュー」を買おうとデパートへ。

そこへ1人の女性客が「ハンキュー」を見せて欲しいとのこと。

しかもその女性に客に合せて作ったかのようにぴったり!

それが小さな奇跡のように思えて、智美は恋を失っても生きていける、奇跡は小さくても起きていくと確信します。

伊藤くんB 野瀬修子

就職活動に失敗し続け、ようやく入ったこのアルバイトを失ってはならないと日々節約に努め、お昼ご飯もタッパーに詰めた白米を用意し、数百円のおかずを買うのを楽しみにしています。

そんな修子が1番困っているのが、講師である伊藤くんの存在ですね。

王子を呼ばれて浮ついていて地に足が着いておらず、塾長の親戚でコネでここにおいてもらっている修子の大嫌いなタイプでした。

修子はどうやらやらかしてしまったらしく、伊藤くんと映画や本、音楽の話で大いに盛り上がってしまったようなのです。

その日から修子は伊藤くんのターゲットにされ、一方的に付きまとわれてしまいます。

グミを仕事の合間につまんでるのが見つかるとお菓子を一方的に贈られ、大好きなテクノバンドのライブチケットを勝手に贈られ…いい加減うんざり。

ルームメイトのマッキーも初めは話を笑いながら聞いてくれていたものの、いい加減うんざりしているのが目に見えます。

ライブに代わりに行ってくれたマッキーは、そこで智美と出会い、一生懸命行為をして表している相手を馬鹿にするなんてひどいと言われしょげて帰ってきます。

そんな矢先、修子は塾で問題を起こしクビに…。

何か興味のあるものを見つけようとカルチャーセンターの受付に行くと、そこには全ての元凶である憎き伊藤くんの姿が。

しかも伊藤くんは入会金20万円の得体の知れない講座に申し込むと言っています。

慌てた修子は伊藤くんにそんなもの意味がないと説得し、思い留めることに成功。

伊藤くんが自分に似ているからこそ嫌いだった自分に気付きます。

そしてマッキーが帰宅した時に恥ずかしくて捨てた履歴書を代わりに出してくれていて、面接の連絡がきてびっくり。

その感謝の気持ちとともに一生使える鞄を買いにデパートへ行きます。

伊藤くんC 相田聡子

可愛くて女の子らしくてケーキや甘いものがよく似合うふわふわ系女子でケーキ店に勤めています。

聡子の親友である実希の誕生日には毎年お店で買ったチェリータルトでお祝いしていました。

実希は大学時代からずっと片思いをしていました。あいては先輩である伊藤くん。

しかし、実希と伊藤くんが付き合うことに……。

そこで聡子は男は切らしたことはないけれど、本心から好きになったこともない自分に気付きます。

ずっと一緒だと思っていた実希が自分より幸せになるかもしれない…嫉妬で伊藤くんと関係を持ちます。

そして、実希は伊藤くんに捨てられてしまいます。

次の恋をしなければと考え始め、聡子に男を紹介してくれと頼んできます。

聡子は「焦らないほうがいい」と言ってしまうのですが、これが原因で2人の関係に決定的な亀裂が入ってしまいます。

伊藤くん B 神保実希

伊藤くんと別れて1年経った誕生日のこの日、別の男との予定が入っていました。

久住健太郎、略してクズケン。

手癖が悪く現在は放送業界で生きている売れっ子のシナリオライター。

実希には伊藤くんに初めての体験を途中で止められた過去があり、どんな男も始めは面倒くさいのだろうなと思い込んでいました。

ですが、クズケンに初めてをお願いすると色々と段取りを組まれ遂にその日を迎えることに……。

ですが、酔った勢いで実希が伊藤くんに電話をしたため、顔色を変えた伊藤くんが宿泊先に乗り込んできます。

そして、聡子との関係を話し始めるのです。

実希を守ろうとしてくれたクズケンですが、伊藤くんは「久住はずっと神保のことが好きだったじゃないか」と吐き捨てて、それに動揺した実希は「誰でもよかった」と口走ってしまいます。

クズケンは自分が実希に好かれていないことは分かっていたものの、信頼して貰ったんだと思ったと実希との約束を無かったことにします。

散々な誕生日になりましたが、もしかしたら友情は戻ってくるかもしれない、それには自分のお金でチェリータルトを買うことが大事だと考える。

伊藤くんE 矢崎莉桜

元売れっ子のシナリオライターで4人の女の子がキラキラと生きるドラマを何本も書いて大ヒットします。

代表作は「東京ドールハウス」。

そんな莉桜の開いている勉強会は大学のドラマ研究会が、そのままモラトリアム期間を延ばしているようなものでした。

生産性もなく、ただズルズルと噂話と会話に明け暮れ、それを莉桜自身が受け入れてしまっています。

この勉強会でものになったのはクズケン1人だけ。

そこにやってきたのは伊藤くん。

伊藤くんはシナリオのコンクールに長編を出してみようかと思っていると莉桜に打ち明けます。

それを莉桜は優しく悪魔のように囁き、見事にやる気を削がせます。

莉桜の代表作は実は「東京ドールハウス」 ではなく、伊藤くん。

何年もかけてダメでクズで何もできないモラトリアム男に育て上げ、クズケンとは違った情熱を注いで完成させた作品。

しかし、莉桜は伊藤くんの作品ができたら最初に見せてもらう約束をしていたにも関わらずプロデューサーの田村に先に見せるという裏切り行為を受けます。

なりふり構わずに企画書を立ち上げ、莉桜もシナリオを書くと田村に宣言します。

しかし、ドラマのコンペでは伊藤くんの作品も莉桜の作品も落選します。

そこにもう一度伊藤くんが現れ「実は俺はみんなを試していた」というのです。

自分はこれ以上何かを完成させたり差し出したりしない。

だから傷つかない。

人間は傷つかないことが大事だ。

だから俺は久住や矢崎さんのように勝ち負けのある場所で生きていかない。

そう宣言した伊藤くんに暴力を振るわれ、莉桜は事務所を飛び出しクズケンに保護されます。

戻ってみると伊藤くんの姿はなく、莉桜は今まで逃げてきた現実に目を向ける決意をします。

Sponsored Links

「伊藤くん A to E」映画とドラマの違いは?

短編から構成されている小説ですが、映画では伊藤くんE役の矢崎莉桜を中心に再構成されて「伊藤のことで相談に来た4人の女たちと莉桜」という物語になっているようです。

それと同時に、映画では「伊藤くん視点」の物語も展開されます。

視点が変わることで、原作小説、ドラマともまた違った味わいが楽しめそうですね。

https://twitter.com/ito_kun_AtoE/status/935884849000333313?s=17

Sponsored Links

「伊藤くんA to E」 キャストご紹介!

キャストはかなり重要!

大好きな佐々木希さんの他には誰がキャスティングされているのでしょうか?

伊藤誠二郎/岡田将生

容姿端麗だけど、中身は痛すぎるクズ男。

岡田将生さんは、中学2年の時に原宿でスカウトされ、一度断るも高校進学後事務所と連絡を取りデビューに至る。

「ホノカアボーイ」「オトメン(乙男)〜夏〜」などで主役を演じています。

矢崎莉桜(E)/木村文乃

崖っぷちアラサー毒女。

木村文乃さんは、2006年「アダン」にてデビュー。

2006年の大河ドラマ「功名が辻」にて初主演を果たしました。

メインは佐々木希じゃなくて木村文乃なんだ!

意外ですよね〜。

でもドラマ「サイレーン」はかなりはまり役だったような気がしている。

島原智美(A)/佐々木希

伊藤くんにぞんざいに扱われる女。

佐々木希さんは、「週間ヤングジャンプ」の全国縦断素人美少女発見グラビア「ギャルコンJAPAN」の初代グランプリとなった。

2008年11月公開の映画「ハンサム☆スーツ」で女優デビューを果たしました。

ON 藤堂比奈子で波瑠と共演していたのが印象的でしたね。

ああゆう怖い役もできるんだなぁってびっくりしました。

野瀬修子(B)/志田未来

自分の殻に閉じこもる女。

志田未来さんは、6歳でセントラル子供劇団に入団。

2006年には連続ドラマ「14才の母」で初主演を果たしました。

なんかあんまり素がわからない女優ですが、演技はうまいですよね。

相田聡子(C)/池田エライザ

伊藤くんに愛されたい女。

池田エライザさんは、日本人の父とフィリピン人の母との間に生まれた。

2009年ファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルとして活動を始めました。

最近よくテレビで見かけますね。

モデルというより完全に女優シフトになっています。

でも魅力はあると思いますね。

神保実希(D)/夏帆

高学歴で鉄壁女。

夏帆さんは、小学5年生の時に原宿でスカウトされ2003年にツーカーホン関西のCMでデビューした。

auのCMが最近は印象的ですね。

ドラマ「みんなエスパーだよ」での演技は素晴らしいと思う。

まとめ・感想

この「伊藤くん A to E」のすごいところは、伊藤くんがちっとも魅力的じゃない所です。

しかし顔は岡田将生というハチャメチャなところ。

女性ファンもこんな岡田くんならいいと思ってしまいそう。

今回は5人の女性の視点でその「伊藤くん」という存在を描くことによって、目を離し難い何かの魅力が彼にあると思えてしまうんですね。

A〜Eの5人の女性たちがストーリーが進むにつれて少しずつ繋がっていき世間は狭いと感じる設定も面白そう。

この本当にダメで悲しい男の「伊藤くん」を岡田将生さんがどのように演じるのか、木村文乃さんがどんな「矢崎莉桜」をみせてくれるのか……。

2018年の映画公開がとても楽しみです!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)