31日間無料トライアル実施中!


『リベンジgirl』ネタバレや感想は?桐谷美玲の性格やあらすじも!

桐谷美玲さんが2015年10月に公開した『ヒロイン失格』以来、約二年ぶりに主演を務める『リベンジgirl』。

タイトルに「リベンジ」と入っているのでサスペンス映画かと思いましたが、どうやらラブストーリーのようですね。

そこで気になるあらすじや、桐谷美玲さんが演じる性格、その他キャストについて紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

『リベンジgirl』はどんな映画?

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 『 #リベンジgirl 』ポスタービジュアル解禁!🎊 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #桐谷美玲 さん演じる #宝石美輝 の強い眼差しが最高にカワイイ!💓ㅤㅤㅤ #鈴木伸之 さん演じる #門脇俊也 の、美輝に優しく寄り添う姿にも注目です✨ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 公式twitterでは予告編60秒・30秒も公開中🌈 ぜひご覧ください☺︎ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 公式twitter https://twitter.com/revengegirl1223 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #ポスタービジュアル解禁 #清原翔 #馬場ふみか #佐津川愛美 #竹内愛紗 #大和田伸也 #運命の出会いが二人を変えた

A post shared by 映画『リベンジgirl』公式 (@revengegirl1223) on

桐谷美玲さんが2015年に主演した『ヒロイン失格』で脚本を担当した吉田恵里香さんと作家の清智英さんが織りなす同名小説を原作としたラブストーリーです。

小説はまだ出版されていないので映画を先に観る人のほうが多いかもしれませんね。

吉田恵里香さんは映画『リベンジgirl』でも脚本監修として名を連ねています。

『ヒロイン失格』では当時、変顔や丸刈りになるなど、桐谷さんの意外なコメディエンヌぶりに驚かされましたが、『リベンジgirl』ではどのような主人公が誕生するのでしょうか。

監督は『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』を手掛けた、三木康一郎監督。

この映画で主演を務めた高畑充希さんは第40回日本アカデミー賞新人俳優賞を、岩田剛典さんは同じく新人俳優賞と話題賞を受賞されています。

『リベンジgirl』はどのような作品になるのか楽しみですね。

🎊 #第二弾キャスト発表 🎉 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #桐谷美玲 さん演じる #宝石美輝 の運命の恋を動かす⁉️豪華な出演者を大発表です✨🙌 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 美輝の敏腕選挙秘書・門脇俊也役に #鈴木伸之 さん👔 無愛想で毒舌な門脇は自信過剰な美輝と対立するが、次第に心を開いていく…‼️ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 更に、イケメンで政治家一家の斎藤裕雅役に #清原翔 さん🌹 美輝の出馬を手伝う仲手川万里子役に #馬場ふみか さん🎀 裕雅に想いを寄せる百瀬凛子役に #佐津川愛美 さん💄 裕雅の祖父で現職の国会議員・斎藤茂役に #大和田伸也 さん💼 ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 型破りなヒロイン #宝石美輝 の恋のリベンジは一体どうなる⁉️✨ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ 今後もたくさん映画 #リベンジgirl の魅力をお伝えしますので、ぜひぜひご期待下さい❤️ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ #リベンジgirl

A post shared by 映画『リベンジgirl』公式 (@revengegirl1223) on

Sponsored Links

『リベンジgirl』のあらすじやネタバレ、感想も!

主人公宝石美輝(桐谷美玲)はミスキャンパスでグランプリを獲得する美貌を持ち、学力はというと東大首席。

さらにファッション誌の読者モデルとしても大活躍!

自慢の彼氏である斎藤裕雅(清原翔)は政治家一族の御曹司で、まさに非の打ちどころのない女性!!

だと思っているのは多分本人だけで、実は美輝には決定的な欠点がありました。

それは、性格が悪いということ。

そう、性格ブスなのです。

しかも本人だけがその事実に気づいていないのです。

その性格の悪さが原因なのか裕雅に振られてしまいます。

車に乗って去っていく裕雅に向かって早口で喚き叫ぶ美輝のことを見ていたのが、門脇俊也(鈴木伸之)です。

裕雅をもう一度振り向かせ、ゴミのように捨ててやる!と息巻く美輝。

御曹司である裕雅にそんなのは痛くも痒くもないと冷静な俊也は言いますが、それで美輝の怒りが収まるはずはありません。

そして俊也に言われます「じゃあ、総理大臣にでもなってみれば?」と。

諦めさせるために言ったのだと思いますが、そこから美輝の復讐のために総理大臣になるという新たな目標ができました。

確かに政治家一家の裕雅を見返すならもっと自分が偉くならないと、となると総理大臣かもしれませんが、復讐のために実行しようとする美輝の行動力はすごいです。

それから俊也は敏腕秘書として、美輝のサポートをしていきますが、この二人はもともと知り合いだったのでしょうか。

また、美輝役の桐谷美玲さんは『人は見た目が100%』というドラマに出演していましたが、自信過剰で性格ブスの美輝が見た目と優秀な頭脳で、有権者の心を掴むことができるのか。

美輝とは正反対の冷静な性格の俊也との関係がどのように変化していくのか、裕雅への復讐が果たされるのか気になるポイントがたくさんありますね。

恋愛、選挙、復讐がテーマの映画は今までにないと思うので新鮮な気持ちで観たい一作です。

Sponsored Links

『リベンジgirl』の桐谷美玲の性格の悪さとは?

予告早々、「私を誰だと思っているの?宝石美輝よ」というセリフからわかるように、気が強く、自分は特別な存在で他者よりあらゆる点で優れていると思っていそうですね。

さらに裕雅に、「私を無視するなんて何様のつもりよー!」と叫んでいるので、プライドが高く、自分の思い通りにならないと我慢ならない性格が窺えます。

ただ、頭も良く、ミスキャンパスに選ばれているので実は努力の人なのかもしれません。

正直、不器用で、融通が利かない女の子という印象です。

可愛くてもあまり友達にはなりたくないタイプですね。

Sponsored Links

『リベンジgirl』のキャストは?

桐谷美玲さんでもかなり豪華キャストですが、他にも脇を固めている若手俳優は多いです。

『リベンジgirl』の主要キャストを紹介していきます。

桐谷美玲

主役の宝石美輝を演じる桐谷美玲は1989年生まれのモデル、女優です。

キャスターとしてテレビに出演されている姿も目にします。

アメリカの映画サイトが毎年行っている「世界の美しい顔100人」に選ばれたこともある美貌の持ち主です。

しかし『ヒロイン失格』以降、ドラマやCMでのコメディエンヌとしての才能も発揮しており、今後のさらなる活躍に期待が持てます。

可愛くてきれいです。

またファッションセンスも間違いない。

『リベンジgirl』ではコーディネートも注目したいです!

鈴木伸之

門脇俊也を演じる鈴木伸之は1992年生まれの俳優です。劇団EXILEに所属しています。

ドラマ『あなたのことはそれほど』で妻子持ちなのに主人公と不倫をする役を演じて認知度が上がった俳優さんではないでしょうか。

清原翔

斎藤裕雅を演じる清原翔は1993年生まれのモデル、俳優です。

2013年から男性ファッション誌で専属モデルを務めています。

2017年からドラマや映画に出演するようになっているので、これからの活躍が楽しみな俳優さんです。

https://twitter.com/revengegirl1223/status/925661324519944193

こちらがわかりやすそうです。

清原翔って明治大学出身で彼女は乃木坂メンバーなの?兄弟もイケメンってマジ?

三木康一郎

三木康一郎は1970年生まれの映画監督、テレビドラマやバラエティ番組の演出家です。

『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』や『リベンジgirl』のようなラブストーリーだけではなく、『のぞきめ』などのホラー映画の監督を務めています。

まとめ

今回2017年12月23日公開する『リベンジgirl』についてまとめてみました。

裕雅へのリベンジは達成できるのか?美輝は総理大臣になります。

性格も美しい女性へと変身していくのか?俊也との関係は?

今までにないリベンジサクセスラブストーリーをお楽しみください。

桐谷美玲さんの演技力も重要ですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)