31日間無料トライアル実施中!


『ハンソロ』映画ネタバレやあらすじは?公開日やアナザーストーリーの内容も気になる

映画マニア、管理人です。

大人気映画「スターウォーズ」に登場するハン・ソロをご存知ですか?

ハリソンフォードが演じてきた、スター・ウォーズシリーズのなかでも絶大な人気を誇るキャラクターなんです。

そんなハン・ソロの若かりし日の冒険を描いた今作では、ハン・ソロの唯一無二の相棒「チューバッカ」も登場します!

チューバッカとの出逢いも詳しく観れるかもしれませんね。

若い頃にハン・ソロとチューバッカは、一体どんな冒険をしていたかとても気になりますよね。

そこで、映画「ハン・ソロ」のあらすじやネタバレ公開日など気になる情報をご紹介していきます。

Sponsored Links

「ハンソロ」映画あらすじ

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のあらすじはいまだに謎に包まれています。

ディズニーの公式サイトに掲載されている作品の概要といしてこのように書かれていました。

ミレニアムファルコン号に乗って、遥か彼方の銀河へ。

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」、それは銀河で1番愛されている悪党のまったく新しい冒険物語。

暗くて危険な裏社会の奥深く、繰り広げられる大胆な冒険の数々を通して、ハン・ソロは将来の副操縦士チューバッカと、悪名高きギャンブラー、ランド・カルリジアンと出会う。

「スター・ウォーズ」サーガで最も意外な英雄の1人の運命がここに始まる…。

Sponsored Links

「ハンソロ」映画ネタバレ

いくつかの視点に着目して話してみたいと思います。

ネタバレ情報 その1 「ミンバン」

今作では、「ミンバン」というあたらしい惑星が登場します。

これは全く新しい惑星とされていますが、実はその名前はかなり古くから登場していました!!

この「ミンバン」という惑星は、1978年のアラン・ディーン・フォスター著の「スター・ウォーズ/侵略の惑星」に登場しています。

ネタバレ情報 その2 「コレリア」

コレリアはスターウォーズのファンには聞き覚えのある名前ですね。

このコレリアは、ハン・ソロの出身惑星とされている惑星です。

ハン・ソロのストーリには欠かせない惑星ですが、「スター・ウォーズ」の映画では初めて映像化されます。

今までに映像化されていないコレリアを見れるのが楽しみですね!

ネタバレ情報 その3 「ケッセル」

すでに「スター・ウォーズ/新たなる希望」の話の中にも出てきいて名前だけではかなり古くから登場していた惑星です。

この「ケッセル」という惑星も映画初登場の惑星となります。

ミレニアム ・ファルコン号の武勇伝として登場する惑星なので、ファルコン号の物語に関わってくると思います!

Sponsored Links

「ハンソロ 」アナザーストーリーの内容は?

この「ハンソロ」の舞台は、「新たなる希望」の10年前が描かれています。

10年前というと、帝国時代の真っ只中にあたります。

スター・ウォーズシリーズの「帝国の逆襲」でハンはランドのことを「だいぶ昔の話だから忘れられたかも」と発言していて、「帝国の逆襲」から遡って13年前ということはこの言葉通りだいぶ昔の話ということになりますね。

Sponsored Links

「ハンソロ 」キャスト紹介

簡単ではありますが、キャスト紹介をさせてもらいます。

ハン・ソロ/アルデン・エーレンライク


ハン・ソロは惑星コレリア出身で 、今作の主人公です。

アルデン・エーレンライクさんは、カリフォルニア州パシフィックパリセーズの小学校在学中から演技を始めています。

そして、「テトロ 過去を殺した男」のベニー役や「Virginia/ヴァージニア」、「イノセント・ガーデン」などに出演しています。

ベケット/ウディ・ハレルソン


犯罪者でハン・ソロのメンターで、先輩であり師でもある人物。

ウディ・ハレルソンさんは、マフィアの雇われ殺し屋の父と弁護士秘書の母の間に生まれました。

そして、ハノーヴァー大学卒業後にニューヨークへ渡り演技を勉強し出します。

テレビドラマ「チアーズ」で人気を獲得し、1992年からは本格的に映画界に活動の場を移し「ナチュラル・ボーン・キラーズ」や「メッセンジャー」「ハンガー・ゲーム」など数々の作品に出演しています。

キラ/エミリア・クラーク


どんな人物なのかまだ詳しくはわかりませんが、ハン・ソロと一緒にランドスピーダーに乗ったりミレニアム・ファルコン号で冒険を繰り広げるだろうと思われています。

エミリア・クラークさんは、今日本でも話題沸騰中の海外ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」シリーズのデナーリス・ターガリエン役でよく知られている女優さんです。

2014年には、男性向けオンライン雑誌で「世界で最も理想的な女性」第1位に選ばれています。

ランド・カルリジアン/ドナルド・グローヴァー


「帝国の逆襲」でも登場した悪党でギャンブラー。

ドナルド・グローヴァーさんは、ラッパー・シンガー・俳優・コメディアン・作家など様々な顔をもつエンターテイナーです。

ステージネームは「チャイルディッシュ・ガンビーノ」として活動しています。

「オデッセイ」や「スパイダーマン:ホームカミング」などに出演しています。

「ハンソロ」映画公開日は?

全米で、この映画が公開されるのは、2018年5月25日です。

では日本ではいつから公開されるのでしょう?

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」が日本で公開されるのは、全米で公開される約1ヶ月後の2018年6月29日に公開予定です!!

一ヶ月後というのは早くていい感じですね。

歴代のスターウォーズもたしかに早かったような気がします。

日本にもたくさんファンがいますから、うれしい誤算ですね。

まとめ

今までに映画では実際に登場したことのない惑星がハンソロの出身惑星コレリア含め3つも登場します。

さらに相棒であるチューバッカとの出逢いも描かれている「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」。

エミリア・クラークさん演じる「キラ」とハン・ソロとの関係も気になるところです。もしかしたら恋人だったということもあるかもしれませんね。

「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」はスター・ウォーズファンにはたまらない作品の1つとなること間違いなしですね!

私もスター・ウォーズシリーズは好きなので公開されるのがとても楽しみです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)