31日間無料トライアル実施中!


『ウエストワールド』(シーズン2)ネタバレやあらすじは?日本公開日や日本人キャストの紹介も

ついに日本公開が決定した「ウエストワールド シーズン2」!

世界的にヒットしたシースン1から1年半以上たってからの公開です。

アメリカでの放送から1ヶ月後の最速公開というのも、人気の高さを証明していますね。

それでは期待の「ウエストワールド シーズン2」のあらすじやネタバレ、
話題の日本人キャストなど紹介していきます。

Sponsored Links

「ウエストワールド」ってどんなドラマ?

総製作費100億円を超えるというHBO製作の超大作ドラマ。

全米視聴者数1200万人と言われ、
海外ドラマ好きなら知っているJ・J・エイブラムズとジョナサン・ノーラン製作総指揮!

あらすじは未来、富裕層だけが楽しむことのできるテーマパーク「ウエストワールド」。

完全にコントロールされたアンドロイドたちが暮らす西部時代に
ゲストたちはそれぞれの欲望を満たすためにやってきます。

ゲストによる暴力、セックス、殺人、全てが許される特殊な世界で
何も知らず日々を淡々と過ごしているアンドロイドたち。

アンドロイドはその日の記憶を全て消去され、
また自らにプログラミングされた人生の朝を迎え、ゲストたちを受け入れます。

そんな中、消去されたはずの記憶をわずかに持ったアンドロイドが現れます。

自分たちがコントロールされていたことに気づきはじめ、
自由を求め、反逆を考えるようになるのです。

そしてゲスト(人)に暴力を振るわないはずのアンドロイドが
ゲストを殺害し、反逆が始まったところで、シーズン1は終了しました。

ネタバレ

シーズン1は壮大な序章に過ぎない。

シーズン2からはいよいよアンドロイドたちの反逆が本格化します。

シーズン1では牧歌的でおおらかなキャラクターだった
ドロレス・アバーナシー(エヴァン・レイチェル・ウッド)が、
ライフルを構えて馬を駈る凛々しいシーンが登場。

いち早く世界の不自然さに気づいた彼女が、
アンドロイドのリーダー的存在になるのは間違いないようですね。

そして何と言っても見逃せないポイントは「ショーグンワールド」。

このものすごいネーミングはともかく、
日本の侍イメージが濃厚な別のテーマパークが現れます。

製作総指揮のノーランが言うには
「テーマパークは世界中の人が楽しむもの。
日常とは異なる体験を提供するものだ」
とのことです。

公開された予告編にちらりと映る「ショーグンワールド」は
やはりチラチラと勘違いされた日本も見受けられますが、
そこはハリウッド。

シーズン1よりもさらに暴力描画強くなっているそうです。

確かに銃撃戦よりも刀でズバッ!のほうが映像的には濃厚なものになるでしょうね。

やってくるゲストたちもより濃厚な残忍さと美しを求めてくるわけです。

では、「ウエストワールド」のキャラクターと
「ショーグンワールド」のキャララクターが
接触したり、手を結んだりする関係になるんでしょうか?

共通点は管理会社であるデロス社。

こちらで接触するしかないと思うのですが、どうなるんでしょう。

とはいえ、「ショーグンワールド」の登場はシーズンの後半になるそうです。

シーズン2のメインはやはり「ウエストワールド」になります。

日本人としては待ちきれないのですが、
まずは「ウエストワールド」での勇敢なヒロインの活躍を楽しみましょう!

日本での放送はいつから?

日本での放送はスターチャンネル独占放送で、2018年5月24日!

すでにチャンネルでは数々のイベント番組が公開されており、

期待度はどんどん上がっている状態です。

まだ契約していない人はサイトをチェックです!

https://www.star-ch.jp/

Sponsored Links

日本人キャストって誰が出るの?

「ショーグンワールド」というからには日本人の俳優が出演します。

なんと1話ほとんどが日本語のエピソードも想定されているとか!

そんな作品に出演する日本人を紹介していきますね。

真田広之(MUSASHI役)

真田広之さんが演じるのは伝説の剣豪MUSASHI。

正式に発表されたのはこれだけですが、
「ショーグンワールド」のアンドロイドであることは間違いないですね。

真田さんの剣豪姿が海外ドラマで見られるなんて、楽しみですね!

では簡単プロフィールを。

真田広之さんは1960年10月生まれの現在57才で、東京出身の俳優さんです。

子供の頃にスカウトされ、5才で劇団ひまわりに入団します。

1966年に千葉真一主演映画「浪曲子守唄」でデビューし、
中学校入学と同時に、ジャパンアクションクラブに入団しています。

その頃には日本舞踊の玉川流にも入門しています。

アクションと和装、刀さばきの美しさの原点はこんな幼い頃からあるんですね。

ですが高校入学後、千葉のアドバイスで学業専念。

1978年に、映画「柳生一族の陰謀」のオーディションに合格したことで芸能活動を再開します。

再デビュー後は千葉真一に「真田広之」と命名されます。

同じ年には日本舞踊でも玉川流の名取となり「玉川大輔」の名を受けています。

その後は数々の映画で危険なシーンも体当たりで演じたり、
薬師丸ひろ子さんや、沢田研二さんなど、男女問わずラブシーンがあり
話題になったりしています。

歌手としても活動していたのはこの頃ですね。

1982年には「デューク真田」として、香港映画「龍の忍者」にも出演しています。

1993年にはテレビドラマ「高校教師」が大ヒットし、その認知度を一気に高めました。

そしていよいよ世界での活躍を本格化していきます。

1999年には蜷川幸雄さん演出の舞台「リア王」に、唯一の日本人キャストとして抜擢されます。

その演技に対し、なんと女王陛下から名誉大英帝国勲章第5位が授与されています。

2002年には「たそがれ清兵衛」で映画賞を総なめにし、
2003年公開のトム・クルーズ主演の「ラストサムライ」で
さらに世界的な認知度を上げていきました。

噂ではこのラストサムライ、自分がかすむことを心配したトム・クルーズが
真田さんの出演シーンの多くをカットさせたとか。

その後も海外ドラマや映画に出演を重ねている真田さん。

今回も日本男児の男らしさを醸し出してくれることに期待です!

作品(海外製作作品に限定してご紹介)
・1982年 龍の忍者(香港)
・1986年 皇家戦士(香港)
・2003年 ラストサムライ(アメリカ)
・2005年 上海の伯爵夫人(イギリス)
・2005年 PROMISE 無極(中国)
・2007年 サンシャイン 2057(アメリカ)
・2007年 ラッシュアワー3(アメリカ)
・2008年 スピード・レーサー(アメリカ)
・2009年 最終目的地(アメリカ)
・2013年 ウルヴァリン(アメリカ・オーストラリア)
・2013年 47RONIN(アメリカ)
・2013年 レイルウェイ 運命の旅路(イギリス)
・2015年 ミニオンズ(アメリカ)※声の出演・日本語吹替版ではナレーションを担当
・2015年 Mr.ホームズ 名探偵最後の事件(アメリカ・イギリス)
・2017年 ライフ(アメリカ)
・2018年 アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(アメリカ)

菊地凛子(AKANE役)

予告編の芸者姿で舞う凛子さんの姿に、テンションが上がったり
そのハリウッドイメージの白塗りにちょっとテンションが下がったりしませんでしたか?

とにかく菊池凛子さんもアンドロイド役のようですね。

ハリウッド映画の日本人キャストといえば、もう外せない凛子さん。

こちらも簡単にプロフィールをご紹介します。

1981年1月生まれの現在37才で、神奈川県出身の俳優さんです。

原宿でスカウトされ、しばらくはモデルとして活躍されていました。

1999年に本名「菊地百合子」として映画「生きたい」で俳優デビューしています。

2001年に出演した「空の穴」はロッテルダム映画祭などで称賛され、
2004年「茶の味」はカンヌ映画祭でオープニング作品にもなりました。

昔から海外との相性はよかったんですね。

2004年5月に「菊地凛子」に改名されています。

2006年、映画「バベル」で、聾唖の女子高生、綿谷千恵子を演じました。

この作品、批判的な批評も多かったようでが、凛子さんの演技は高く評価され、
アカデミー助演女優賞など、いくつかの映画賞にノミネートされましたよね。

そのうち、ナショナル・ボード・オブ・レビュー新人女優賞、
ゴッサム賞新人女優賞を受賞しています。

そして2007年11月からシャネルの広告のモデルを務めています。

2007年には、映画「カムイ外伝」の撮影中に両足の大腿筋に肉離れを起こし、
全治2か月の怪我を負ったこともありました。
代役として小雪さんが出演することになりましたよね。

2009年に映画「ブラザーズ・ブルーム」に出演。

実はこれが初の完全英語での演技だったんですが、
「3つの語だけを知っている女性」という役柄だったので、3つの言葉しか話していません。

2016年にはお子さんを出産されています。

母になってからも海外で活躍される凛子さん。

日本美人の魅惑を見せつけて欲しいですね!

作品
・1999年 生きたい
・2000年 赤い芝生
・2001年 Paradice
・2002年 八月の幻
・2003年 17才
・2004年 69 sixty nine
・2005年 誰がために
・2006年 バベル
・2007年 恋するマドリ
・2008年 ブラザーズ・ブルーム バン・バン
・2009年 ナイト・トーキョー・デイ
・2009年 サイドウェイズ
・2010年 シャンハイ
・2010年 ノルウェイの森
・2013年 パシフィック・リム
・2013年 47RONIN
・2014年 トレジャーハンター・クミコ
・2018年 パシフィック・リム: アップライジング

Sponsored Links

まとめ

豪華製作スタッフに豊富な制作費、
それでも残念な結果になることが多い海外ドラマですが、
「ウエストワールド」はシーズン1の評判がよかっただけに
アメリカでの放送されたシーズン2も、まずまずの滑り出しのようです。

「想像を超えた」とか、「次のエピソードが待ちきれない!」
といった声が上がっているようです。

製作総指揮のノーランが「このドラマは哲学の領域に入った」と語っていますが
人間とアンドロイド、AIの共存をモチーフにすれば、遠からずぶつかる話なのかもしれませんね。

身近になってきたAIだからこそ、テーマパークだって現実になることもありえるかも。

「ショーグンワールド」、あなたは行ってみたいですか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)