31日間無料トライアル実施中!


「沈黙、愛」(映画)ネタバレやあらすじは?キャストや犯人は娘なのか?ストーリーが秀逸!

今回紹介させて頂く作品は2017年11月に韓国で公開されたサスペンス映画「沈黙、愛」をご紹介させていただきます。

原題は「沈黙」です。

監督を務めたのは嫉妬や欲に駆られる人間を描いた「ウンギョ 青い蜜」の監督も務めたチョン・ジウさんです。

今作がどのような作品なのかご紹介させていただきます。

Sponsored Links

「沈黙、愛」ってどんな映画?あらすじやネタバレ!

今作の簡単なあらすじをご紹介させていただきます。

財力や愛、全てを兼ね備えた男イム・テサンは全て完璧に幸せな日々を過ごしていた。

そんなある日、最愛の婚約者であり有名歌手ユナが殺害され、その事件の容疑者に娘であるミラが疑われてしまう。

イム・テサンはその日の出来事を思い出せない娘を無罪にするため、自身の財力などを武器には娘の潔白を証明すべく若い弁護士チェ・ヒジョンを選任し父であるイム・テサンは奔走する。

しかし検察当局と弁護側の証言は食い違い、法廷闘争は激しくなるばかり。

果たして最愛の妻であるユナを殺害した犯人は誰なのか、そして娘は無罪なのか。

簡単なあらすじをご紹介させていただきました。

ここからはネタバレを含みますので注意してください。

今作の主人公であるイム・テサンはテサングループを引っ張る会長であり、富と名誉、権力と愛まですべてを手に入れた男であり、まさに順風満帆な人生を過ごしていたが妻である有名歌手のユナが何者かに殺害されたことから物語が始まります。

最愛の妻を亡くし、さらには自分の娘であるミラが事件当日の記憶をなくしており容疑者として逮捕され世間にも晒される始末。

今までの人生が全て終わってしまう危機をお金や権力でねじ伏せようとしますがそう簡単にはいきません。

一方刑務所内にいるミラに疑いの眼差しで見つめるイム・テサンにミラは怒りをあらわし喧嘩に発展したりと雲行きが怪しくなります。

そして法廷での争いが激しくなる中、殺害現場の監視カメラの映像を観たと主張するユナのファンである男キム・ドンミョンがあらわれたことにより事件は予想できない方向に進んでいきます。

娘の無実を信じるイム・テサンは独自の手法で事件の真相を突き詰めていきます。

公開されたポスターには”全てを失った”と悲痛な表情を浮かべているイム・テサンや彼に雇われた若い弁護士のチェ・ヒジョン、突然の証言で事件の行方を左右する重要な人物キム・ドンミョン、証言台に立つ娘ミラの姿が映されています。

ポスターや韓国でのレビューからして悲しい結末が予想されますのでやはりミラが犯人という可能性も高いと思いますが、予想を上回る結末もありそうですね。

イム・テサン役を演じたチェ・ミンシクさんのインタビューでは「イム・テサンがこれまでの人生を捨てて、新しい人生が始まる場所であり重大な決定を下して、悩みながら「自分のせいで起きたことだから、自分で収拾しよう」という結論にたどり着きます。一方では娘のための決定だったという点で「これで良かった」と思っていると想像しながら演技しました。」と語っていることから、考察にしか過ぎませんがミラの人生を優先し自分が犠牲になるというのも考えられます。

劇場での公開が楽しみです。

Sponsored Links

「沈黙、愛」の見所とは?

今作の監督を務めるチョン・ジウさんねた長編デビュー作「ハッピーエンド」でチェ・ミンシクさんとタッグを組んだことがあり今回が2度目のタッグとなります。

また今回の作品の登場人物それぞれに関わっていた過去があり複雑な人間関係の中でこじれていく法廷でのサスペンスは見所たっぷりではないかと思います。

残念ながら日本語はありませんが、公開された「沈黙」のメイキング映像では、演じる役を完璧に表現するためのキャスト達の努力と、いつも新しい作品で話題を生む監督チョン・ジウさんの情熱が詰め込まれています。

そしてたくさんの賞を受賞しているチェ・ミンシクさんや今をときめく若手のパク・シネさん、リュ・ジュンヨルさんの出演も見所です!

Sponsored Links

「沈黙、愛」のキャストは?

今作の主要キャストをご紹介させていただきます。

3.1 チェ・ミンシク

生年月日は1962年5月30日生まれの56歳で韓国出身の俳優さんです。

カンヌ国際映画祭にてグランプリを受賞した「オールドボーイ」や2014年の主演映画「バトル・オーシャン 海上決戦」では韓国歴代最多となる1900万人の観客動員数を記録、さらには3度目となる大鐘賞の主演男優賞を受賞したほどの実力派俳優さんです。

今作もタッグを組んでいるチョン・ジウさん監督の「ハッピーエンド」でもアジア太平洋映画祭主演男優賞を受賞されています。

今作では主人公のイム・テサン役として出演されています。

3.2 パク・シネ

生年月日は1990年2月18日生まれの28歳で韓国出身の女優さんです。

テレビ部門ベスト女優賞やKスターアワード人気賞など数々の賞を受賞されており、「天国の階段」や日本でもリメイクされるほど人気を集めた「美男ですね」など多くのテレビドラマシリーズの出演で活躍されています。

今作では新人弁護士であるチェ・ヒジョン役として出演されています。

3.3 リュ・ジョンヨル

꿈은 이루어진다.

A post shared by 류준열 (@ryusdb) on

生年月日は1986年9月25日生まれの31歳で韓国出身の俳優さんです。

2016年の新人賞を総ナメする勢いで活躍されています。

今作ではユナのファンのキム・ドンミョン役として出演されています。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

ベテラン俳優さんを軸に注目の若手俳優さんが固めていく予想不可能サスペンス映画となっています。

今回ご紹介させていただきました「沈黙、愛」は2018年7月28日公開となっています!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)