31日間無料トライアル実施中!


『不能犯』赤井芳樹(よしき)テッドワダの演技評価!あらすじや出演作品も

映画マニア、管理人です。

2018年2月1日にいよいよ「不能犯」が公開されます。

  • 映画『不能犯』のドラマがdTVだけで4話配信されていますので知りたい方は最後をご覧ください。

原作に忠実な松坂桃李の妖しさが話題になっていますよね。

ところでみなさん、クレジットに並ぶテット・ワダさんってご存じでしょうか?

松坂桃李さんをはじめ沢尻エリカさんや間宮祥太朗さん、安田顕さんなど有名どころが並ぶ中、気になりますよね。

今回は、そんな謎に包まれたテット・ワダさんについてご紹介します!

Sponsored Links

「不能犯」のあらすじは?

まずはあらすじを述べていきますね。

都会のど真ん中で、次々と起きる変死事件。現場では、必ず黒スーツの男が目撃される。男の名は宇相吹正、ある電話ボックスに殺してほしい理由と連絡先を残すと、”願い”を叶えてくれる男だ。
ただし、依頼人の殺意が純粋でないと、恐ろしい事態を招くという。
さらに、ターゲットは確実に死に至るのだが、その死因は病死や自殺に事故—。
そう、宇相吹の犯行は、〈見つめるだけで相手を死に追いやる〉ため、罪には問われない〈不能犯〉なのだ。果たして、その手口とはー?(公式サイトより)

予告動画も公開されています!

全編通して不気味ですよね。

ホラーやサスペンスが得意な白石晃士監督の監督作品とあって、肌がぞわりと粟立つ瞬間がたくさんあります。

立証不可能な犯罪に沢尻エリカさん演じる多田刑事はどのように立ち向かうのでしょうか。

この予告動画にテット・ワダさんも映っています!見つけられましたか?

では、テット・ワダさんってどんな人なんでしょうか?

Sponsored Links

「不能犯」赤井芳樹役テット・ワダさんってどんな人?

#model #NYC #japanesemen #models #modeling

A post shared by Sabre from NYC (@tet_wada) on

1973年1月20日生まれで、アジア、北米、ヨーロッパで活動する俳優さんです。

18歳の時に単身で渡米し、ニューヨーク市立大学バルーク校において経営学士(国際ビジネス)を取得し、その後ダナ・キャラン・ニューヨーク本社に入社、マーケティング業務に従事していたという異例の経歴の持ち主です。

その後、ある写真がきっかけでニューヨークの大手モデルプロダクション「Qモデル」にスカウトされ、10年間モデルとして活動しています。

日本人男性モデルとしては初めてVOGUEの誌面を飾り、著名な写真家と数多く仕事をします。

こちらがモデル時代の写真。色気が凄いです。

モデル画像

モデルとしてどんどん知名度を上げる中、ある映画監督に俳優としての仕事を勧められ、俳優としてデビュー。

ニューヨークアジア映画祭では主演映画も公開されました。

2012年からアジアでの活動を本格的に開始し、2008年には一時帰国してTBSドラマ「ブラッディ・マンデー」に出演。

2014年には台湾版ドラマ「ショコラ」に出演し、長澤まさみさんと共演しています。

最近では飯豊まりえさん主演の映画「今日のキラ君」やフジテレビドラマ「ウツボカズラの夢」、黒木瞳さん主演の「嫌な女」等に出演しました。

こちらは「嫌な女」でのワンシーン。

奥側がテットさんです。

画像

また、ユニクロやGAP、SONY、SK-Ⅱなどグローバルブランドのイメージキャラクターとしても活躍しています。

語学に堪能で、話せる言語はなんと4ヶ国!日本語、英語、スペイン語、中国語を操る、グローバルな俳優さんです。

Sponsored Links

「不能犯」赤井芳樹役テット・ワダさんはどんな役?

画像

今回テット・ワダさんが演じるのは多田刑事の先輩刑事役。頼れる先輩として、多田刑事を支えます。

原作には登場しないキャラクターで、ベースとなっていると思われるキャラクターも作中ではあまり活躍はしないようです。

それなのにわざわざ登場させたということは、何か新しい、重要な役割が与えられているのでしょうか!?楽しみですね。

Sponsored Links

テット・ワダさんの演技評価は?

そんなテット・ワダさんですが、ネットでの評価はどうなんでしょう?

まだまだ日本での知名度は低いようですが、人間としてのかっこよさに惹かれている人が多いようです。彼が持つ高潔な雰囲気が、硬派、侍、潔いといった評価に現れています。

今後の活躍に期待!との声も多いようです。

また、中国語の投稿が多いのにも驚きです!さすが、グローバルに活躍する俳優さんですね。

まとめ

今後に期待大!なテット・ワダさん、いかがでしたでしょうか?

異例のキャリアだからこそ醸し出されるのであろう大人な雰囲気がとても魅力的な俳優さんですね。大人だからこその色っぽさ、艶っぽさがたまりません。

主演の松坂桃李さんともまた違った色気なので、この2人の共演がとても楽しみです。

安田顕さん等も出演していますので、人間の愚かさや恐怖といったようなストーリーだけでなく、大人の色気を堪能したい!というような方も満足できること間違いなしです!

ただ映画を見る前にぜひ見てもらいたい動画があります。

それはdTVで映画『不能犯』とコラボして制作された事前のドラマでこれがかなり面白いんです。

実写映画『不能犯』のドラマがdTVで【4話限定】無料配信決定!

4話だけなのですが、これ実際は無料で見れるんですよ、知ってましたか?

入ると無料期間と言うものがありそれ内で見終わって解約すると言う方法です。

確かにちょっと解約は心苦しいと思う方、もったいないです。

無料なのでそれをちゃんと生かすべきですよ。

31日で解約しないと月額が発生するのでこれはちゃんと気をつけるべし。

余裕持って30日以内にするようにすれば良いでしょう。

ちなみに3、4話は1月5日と12日に配信されますので、これを見ている人はすでに無料期間内で見れる方だと思います。

是非利用してくださいね。

なんども言いますが、かなり面白い映画のdTVだけの不能犯ドラマなので絶対見るべしです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)