中学聖日記の10話感想と最終話あらすじ!警察に通報したのは誰?結末はどうなる?

ついに思いを伝えた聖。

しかしまだ立ちはだかる壁が!

いったいどうなってしまうのでしょう。

Sponsored Links

「中学聖日記」10話あらすじとネタばれ

崖の下で迷子で歩けなくなっていた聖を

助けた晶。

そしてついに聖も自分の気持ちを伝えました。


島を出る日に晶は父から、

愛子との仲を修復するように

遠まわしに伝えられました。

晶の父は、晶の気持ちを知って、

最後に「晶をよろしく」

といって、聖に語りかけました。

そして晶は、島を出る時に、愛子

に連絡をとったのです。


晶は船の中で聖に言いました。

「今度こそかけてくれますか。

また先生と会いたいです。」

と言って電話番号を渡しました。

それを聞いて、聖は

「黒岩くんのお母さんにしっかりと

話さないと。」と伝えます。

2人は、お互いの気持ちを確認しあいました。


港についた晶と聖を待っていたのは、

上布と、聖の母でした。


聖の母は、駆け寄ると、

聖を平手打ちしたのです。

そして、晶が声をかけるものの

立ち止まらず聖を連れていきました。


帰宅した途端、問い詰める

母の勢いに押されて、聖は

本当のことを言い出すことができませんでした。


翌日から、晶はしっかりと

学校へ通うようになりました。

それは聖との将来をしっかりと

考えた結果の行動でした。

翌日、聖は、母親とともに、

晶の実家へ赴きました。

愛子に謝罪をするために。


聖の母が話すなか、

聖は黙っていました。

しかし話し始めます。

「申し訳ありません。

黒岩くんが好きです。

教師としてではなく、

黒岩くんが好きです。」

それを愛子はまっすぐな目で、

聖を見つめながら聞きました。


聖が話すのを遮ろうとする

聖の母でしたが、

「これ以上嘘をつき続けることは、

できません。

黒岩くんの生活を妨げるようなことは

しません。黒岩さんにおゆるしいただける日まで」

という聖の言葉を聞いて、押し黙りました。


愛子はそれを聞いて

「あなたたちは自分たちの気持ちを

確かめるのに必死で、周りのことは

考えなかった。」

と伝えました。



まだ18歳の晶が心変わりするかも、

と愛子が伝えると

「黒岩くんを信じています。

もしそうなっても、後悔はしません」

と聖は言い切りました。


それを聞いた愛子は

「最初は島にいったと聞いて、

誘拐かと思いました。

これ以上はしかるべき処置を

とらせていただきます」

と冷静に伝えました。


それを聞いた聖の母は土下座

をして「それだけは」と伝えますが、

聖は撤回することが出来ませんでした。


Sponsored Links

晶の母は警察に訴えるのか?

話を終えた愛子が、ひとりで

うつむいて考えていると、

晶がやってきました。


先生が来たことを告げると、

晶は「進路を考えさせてくれたのは

先生だから。いつか認めてもらいたい。」

と伝えます。

愛子はそれを聞いて、

「うちに帰ってらっしゃい。

話はそれから。」と言うと、

晶はすぐに「わかった」と答えました。


晶が帰ると、愛子の携帯に

勝太郎から電話がかかってきました。

愛子は、勝太郎にすべてを伝えたのです。


勝太郎はそれを原口に伝えました。

「絶対、認めてもらえないですよね」

という勝太郎でしたが、原口は

「やっと好きっていえたのね。」

と応援するような口ぶりでした。

そして、そこには、原口の元カノが。

原口は彼女と手を取り合って去って行きました。

勝太郎は聖も原口も離れていったことに

苛立ちをあらわにさせながらその場を

去りました。



聖は勤めていた学校をやめ、

千鶴にもすべてを話しました。

千鶴はそれを聞いて、

冷たい反応をしめしました。

そして聖も、実家に戻りました。



実家へ戻った聖を待っていたのは

勝太郎でした。

勝太郎は聖の母から相談を

うけていて、やってきたのです。


勝太郎は帰ろうとする聖を

後ろから抱きしめて、

海外赴任についてくるように

迫りました。



携帯を新しくした聖からの連絡に

嬉しそうな晶でしたが、

そこにある人物がやってきました。


同じころ、聖は原口に新居の

保証人になってほしい、と

連絡をしました。

原口は「闘っているね。

私は勇者の味方。」

と言って、快諾したのです。

しかし原口は話の途中、

体調悪そうに席をはずしました。

Sponsored Links

勝太郎が晶を説得?

その夜、聖のもとに晶から

連絡がありました。

「もう冷めた。

やっぱり、こういうことは

もうなしにしよう。」

と一方的に伝えて電話を切ったのです。



翌日、原口と一緒に新居の

見学にきていた聖は、

原口に弱音をはきました。

それを聞いて、原口は

「泣いていいよ。

これからは泣くのも

笑うのも自由。」

と優しく声をかけました。

聖はそれを聞いて切なく笑いながら、

静かに泣きました。



後日、再び原口が聖のもとを

訪ねて聖をオープンキャンパスに

連れ出しました。

「何でさめたのか、追及しなさい。

戦え、聖!」

と原口は背中を押したのです。


それを聞いて、聖は晶のいる

オープンキャンパスの人の波へ

入って行きました。


晶は聖の姿を見つけると、

背中を向けて去っていきました。

追いかける聖。


追いつくと晶の背中に向かって、

「どんな将来を見つけたか、

最後にそれだけ教えて」

と優しく話しかけました。


晶は「何で教師をやめたこと

黙っていたんですか」と伝えました。

晶は勝太郎からそれを聞いたことを、

聖に打ち明けたのです。

「僕は、離れることぐらいしかできない。

先生やめてほしくないんです。

あれだけ好きだった仕事、

諦めていいんですか。

後悔してほしくないんです。」

聖はそれを泣きそうな顔で聞いていました。


聖は

「どんな自分になりたいか、考えたの。

嘘のないそのままの自分でいたい。

何がどうなっても自分の責任だって

受け入れたい。

黒岩くんの隣にいたい。」

とまっすぐな目で晶を見つめて言いました。


晶は「僕も、先生の隣にいたいです。

このまま、ずっと。」と答えました。


しかしそこにやってきたのは、

警察でした。

「未成年者の連れ去りがあったと

通報がありました。」


Sponsored Links

警察に通報した人は誰?最終話の結末は?

それと最終話に向けての結末ですが、ネットでは警察署と産婦人科でエキストラが演じたというシーンがあったそうです。

まあ聖の妊娠はなさそうな気もしている。

またここで気になるのは通報した人ですよね。

予想では

1、晶の母親

2、勝太郎

3、聖の母親

4、原口

ですかね。

原作に関してはここら辺の情報はありませんでした。

今回ドラマはオリジナル要素が多いので情報が確認できたら更新します。

1番の予想は4の原口が怪しいのかなと思います。

勝太郎が一緒にいるところをストーカーして知っていて、警察に通報しそうにも思いますが、聖が大好きなのでそんなことするのかなと。

晶の母親は大学で晶と聖を見かけなかった(見かけていないように撮られていた)ので通報は考えづらい。

となると二人があっていることを知っている原口は最有力です。

原口さん自体、妊娠している雰囲気もありましたよね。

これは勝太郎の子供の可能性もありそうだし、となると勝太郎にスッキリ諦めてもらうために聖を警察に突き出したという可能性も拭えない。

原口さんはどちらかというと恋愛には結構アクティブで自分の気持ちを前面に押し出すタイプですからね。

でも聖を応援している節もあるので、もし予想があってたらちょっと、かっこいい女性から、クソ野郎になりそうですが・・・。

今回、原口が妊娠したかのようなシーンがありました。

つまり、聖が警察署、原口が産婦人科ということでしょうね。

ハローワークも聖のシーンであったし、予備校はあったかな?

というか原口は勝太郎の子供かな?

最終話まで目が離せませんが、少なくとも中学聖日記はまだ漫画では続いている作品なので、結末はわからないです。

よってドラマである程度、完結する必要があるとすれば、やはりハッピーエンドなら、聖と晶が祝福されるという流れなのか。

もしくはバッドエンドなら警察に捕まって引き裂かれるとかは考えられますね。

でも予告では結構、聖の涙を流し笑っているシーンもありました。

ハッピーエンドで終わってほしいものです。

まとめ

晶より聖より、何よりも

原口さんのファンが急激に

増えた10話でしたね!!!

最高にかっこよかったです!!!

それにしても勝太郎のクズ具合・・・。

しつこいやつだなぁ・・・。

ここまできて、どういう最終回を

迎えるのか全く予想がつきません!

弁護士バッジをつけた大人に晶が突っかかっていっていたシーンもありました。

つまり何かしら聖は罰を受ける展開もありますね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)