31日間無料トライアル実施中!


ハゲタカ(ドラマ)1話感想やナレーションの声が五十嵐とは?ミスチルの主題歌が不評ってマジ?

2004年に刊行された真山仁の『ハゲタカ』は

企業買収や投資ファンドに注目した経済小説です!

原作は途端に人気となり、その後原作はシリーズ化、

2007年にはドラマ化、2009年には映画化となり、

2018年の今年、人気俳優、綾野剛が主演で

リメイクされます!

原作を知らない・前回のドラマを見逃した、というあなたも、

リメイク版をご覧になってみてはいかがでしょうか。

Sponsored Links

『ハゲタカ』ってどんなドラマ?

外資系ファンドのマネージャーを務める鷲津は、

破たんしかけている企業を立て直すために、社長や銀行を相手に

ゲームのように売買を務める人物あった。

利益をあげる鷲津だったが、そこには破たんしかけの企業を救いたい、

という気持ちがあった。

Sponsored Links

『ハゲタカ』のキャストは?

鷲津雅彦 - 綾野剛
https://twitter.com/pfg005/status/1018678708142395392

芝野健夫 - 渡部篤郎

松平貴子 - 沢尻エリカ

アラン・フジタ - 池内博之
松平珠香 - 木南晴夏
佐伯宗徳 - 杉本哲太

Sponsored Links

『ハゲタカ』1話のあらすじ

『ホライズン・ジャパン・パートナーズ』の鷲津は若くして

投資事業で成功し、数々の企業買収を行ってきた人物だった。

ある日『三葉銀行』が不良債権を投資会社にまとめて売ること

が決定し、三葉銀行室長の芝野は、鷲津と顔を合わせた。

希望価格を伝え、鷲津も前向きな発言をしたものの、

芝野はどこか鷲津を信じきれなかった。

後日、鷲津が伝えてきた金額は、芝野の予想とは異なっていた。

鷲津に騙されたと思った三葉銀行取締役の飯島は、次回の

まとめ売りは自分が行うと決めるものの、不穏な空気が漂っていた。

Sponsored Links

『ハゲタカ』1話のネタバレ

芝野の希望額は300億だったにも関わらず、鷲津の会社の

調査により査定額は65億となっており、多くの買取価格が

1円という結果だった。

三葉銀行はバルクセールの取引が外に漏れる事がないため

取引対象の企業の多くに、三葉銀行の不正によって

取引された企業をリストアップしていたのだった。

2回目のバルクセールはオークション形式にして、

値段のつり上げを根回しした小さなファンドにさせる、

という飯島だった。

しかしそれが違法行為であることを告げた芝野だったが、

「三葉のためだけに働け」と飯島に一喝される。

しかしオークション形式と聞いた鷲津も黙っていなかった。

バルクセールが日本での企業買収のモデルケースになる事から

大手銀行である三葉銀行の取引がふさわしくない、と

大蔵省に通告し、飯島と芝野は呼び出しをくらう。

その席で飯島は、オークション形式をする、と言いだしたのが

芝野であるかのように振る舞い、芝野は困惑した。

大蔵省からの通告を受け、2回目のバルクセールは

時間制限付きの一発入札へと、入札形式を変更。

そのおかげで、資金力のない小さなファンドは

脱落せざるをえなくなった。

そしてバルクセール当日。

大手のファンドが入札書類を提出するなか、

鷲津のファンドは資金調達をぎりぎりまで行っていた。

かのように見えた。

しかし、実際は入札時間ぎりぎりまで姿を

現わさないホライズン・ジャパンのスタッフを

待ち受けるため芝野たちが席を外したうちに、

すでに取引していた内通者となった三葉銀行のスタッフが

2位となった企業の入札価格を鷲津に連絡していたのだ。

それにより、2位と僅差でホライズン・ジャパンの

入札が決定し、今回も鷲津の勝利となった。

内通者となったスタッフは家庭の事情を

鷲津が救ってくれた、と話し、最後に

「家族を大事にな」と残して去って行った。

そのころ芝野の家庭では、妻が

アルコール依存となっており、それでもなお

仕事ばかりしている芝野の姿を見て、

娘も飽きれていたのだった。

鷲津は企業売買の際、偶然、貴子と知り合った。

貴子の実家も旅館を経営しており、

祖母の死により先代の経営理念が脅かされている為

鷲津の言葉を聞いて、貴子は心の中がざわついていたのだった。

バルクセールを終えた鷲津は1人の男性の死に

まつわる新聞記事を大事に読み返していた。

大蔵省で切腹自殺をした彼の死が、

鷲津は忘れることが出来なかった。

『ハゲタカ』のナレーションは?

今回ハゲタカのナレーションを務めているのは、

前シリーズのドラマ『コンフィデンスマンJP』で

五十嵐役を務めていた、小手伸也さんです!

https://twitter.com/KOTEshinya/status/1019936636426104832

俳優としてだけではなく、演出家や声優としても

活躍してみえて、インパクトのある声から、

見た時に「五十嵐だ!」と思った人も多いのではないでしょうか。

ハゲタカでは1話ごとに異なる企業が出てきますので、

もしかしたら今後、小手さんの姿をキャストの1人として

拝見することが出来るかもしれませんね。

『ハゲタカ』の主題歌、ミスチルは不評?

今回のハゲタカの主題歌は、Mr.childrenさんの

『SINGLES』です。

この主題歌は賛否両論で、多くの声がありました。

https://twitter.com/Sally_Club_Iris/status/1019937521571000320

特にNHKのドラマではBGMがとてもよく、

雰囲気を重々しくさせており、企業買収の話に

ぴったりでBGMがあったからこそ、あそこまで

のめり込んでみた、という声もありました。

打って変わってミスチルでボーカルを務める桜井さん

の声は爽やかな歌声となっており、NHKを見た人は

イメージが違う、と思ってみえるようです。

しかし中には、ミスチルさんの歌のほうが

原作には合っている、という声もあります。

https://twitter.com/Sally_Club_Iris/status/1019937521571000320

ミスチルさんの曲はまだ発売されておらず、

歌詞も耳コピのみなので確実とは言えませんが、

明らかにイメージの違いはあるでしょう。

NHK版では重厚感があり、日本経済の再生という意味

ではしっかりと表現出来ていたと思います。

しかし今回の1話を見ると、経済再生はもちろんですが

キャストの家庭事情などにもつっこみ、より

入りやすいストーリーになっているのだと思います。

是非、原作も見て比較してみてはいかがでしょうか。

『ハゲタカ』の見逃し配信は?

「ハゲタカ 1話」期間限定無料配信中!

FODで公開されています。

もし期間が終了してしまった場合は、FODプレミアムに登録して無料期間で見ちゃいましょう。

無料期間内に解約すればお金は発生しませんのでご安心ください。

まとめ

ハゲタカ1話はいかがでしたか。

NHKで放送されたハゲタカと雰囲気が違う、

という声もありましたが、金融や企業買収の

知識が浅くても分かりやすかったのではないでしょうか。

次回の企業買収の話はもちろん、貴子の実家が

経営する旅館はどうなってしまうのか。

そして新聞記事の男と鷲津の関係が、

ドラマ冒頭で鷲津が作業服を着ていた事に

繋がってくるのでしょう。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)