31日間無料トライアル実施中!


『ハゲタカ』最終回感想!鷲津の革命の意味とは一体?元同僚との深い関係に震える!

前回は、サムライファンドを退社し、

『帝都重工』の新社長に就任した鷲津。

最終回でどんな展開になるのでしょうか?!

Sponsored Links

『ハゲタカ』最終回あらすじとネタバレ

アジア各国の社長が集まる重工業会議が

貴子の『日光みやびホテル』で行われることとなりました。

鷲津は新社長に就任した会見で、

30日以内に帝都重工に革命をもたらす

と宣言して、席を立った。



鷲津の会見を機に、少しずつ株価も

上昇していた。

元社長の真壁は会長職になった。

経営会議では、データ改ざんなどを

行った子会社をはじめとして、

利益のために子会社を切る、

という意見が出た。

その中には、天宮の

スペース・フロンティア・ジャパン

の名前もあった。


鷲津の元に、スペース・フロンティア・ジャパン

の桜井がやってきて、契約解除の撤回を

申し出た。

鷲津はその場で返答はしなかった。


鷲津は、その後、連日子会社を

周り調査を行っていた。


貴子が外資ホテルグループから

抜け出して独立しようとしていた為、

飯島はその資金を日本ルネッサンス機構

用意すると持ちかけていた。

それは鷲津への牽制のためだと

思われていたが、飯島は日光みやびホテル

近辺のホテルへも融資を行っていた。


ある晩飯島は鷲津を誘いだし、ある話をした。

「俺の後継者になれ。

日本ルネッサンス機構の会長に」と。

饒舌に喋る飯島に対して、鷲津は口を開かない。


真壁会長は、重工連会議に鷲津を

出席させないことを決めていた。

鷲津もそれを了承済みだと芝野に伝えた。

それを聞いた芝野は、鷲津に攻め寄る。

しかし鷲津はそれを聞いて

「もうそれは終わった仕事です」

とだけ伝えた。


芝野が出ていった社長室では、

鷲津の携帯に貴子から連絡がきていた。

鷲津は「私からお願いがあります

と貴子に伝えた。


翌日、日光みやびホテルでは、

重工業連会議が開催されていた。

真壁会長は貴子に

「部外者はいれないように頼む」と

厳しく言った。


真壁が司会を務めていると、突然

会場の電気が消え、プロジェクターに

ある写真が映った。

そこには、帝都重工がデータ改ざんを

認めてきたことを現す書類だった。

ナレーションを務めたのは、

もちろん鷲津だった。


止めに入った真壁会長だったが、

社員たちから聞き取り調査をしていた

芝野が証拠を集めていました。

真壁会長が

「帝都重工が終わると日本が終わる」

と叫びましたが、

「大きな打撃を与えることになっても、

次の世代のために、それが我々に

課せられた責任だ」

と芝野が笑いかけました。


そして鷲津は

「この国を徹底的に叩き潰す」

と吠えました。

そこへ報道関係者がやってきて、

真壁の悪行は世間に公表された。


その日から、鷲津は数日姿を消した。


帝都重工株は大幅に急落し、

サムライファンドは株をいっき

に買い占めた。

そこへ、同じように帝都重工の株

を買い占めようとしていたグループ

から連絡がきた。

その声は聞き覚えがあった。


役員会議をしている時に、

株主がやってきた。

そう、それは電話の主であり

「ウォードキャピタル」社長

になったアランだった。

彼らはサムライファンドと手を組み、

TOBを持ちかけてきたのだった。

以前の同僚たちは、鷲津の

革命』をしっかりと理解していた。



飯島が帝都重工の融資を

個人の思慮を含めた上でしていた事が

ばれて、飯島は日本ルネッサンス機構を

退くことになる。


その後、TOBの結果、サムライファンドが

株主となり、芝野を新社長に就任した。


スペースフロンティアジャパンの天宮は

クラウドファンディングが未達成となった。

そこへ鷲津・芝野・アランがやってきた。

子会社として契約を切られた

スペースフロンティアジャパンだったが、

独立資金を鷲津が投資をし、

独立した後、アランが契約している

宇宙開発企業と契約するよう伝えた。


天宮は、目を潤ませながら

「絶対に羽ばたいてみせます」

と宣言した。



一方貴子の日光みやびホテルも、

独立資金を、さむらいファンドが

投資することになった。


貴子は鷲津を逢う約束を、

あのイヌワシの場所で取り付けた。

しかし、鷲津はその場にこなかった。

鷲津は、日本でやるべき事は済んだ、

と言って飛行機に乗った。


Sponsored Links

まとめ

ついに日本の経済を立て直す

ハゲタカが終了しました!

原作にはないオリジナルストーリーも

あり原作ファンも新たな気持ちで

楽しむことが出来たのではないでしょうか?

以前のNHK版とも違う雰囲気で、

違うドラマとして楽しんで頂けたでしょう。

日本企業はこれを見て、

不正を無くしてくれますように。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)