『3年A組』3話感想と4話あらすじ!スマホで内通者役をしていた生徒は誰?

前回、おにぎりの差し入れを頼んだ

柊は警察の五十嵐と接触しました。

さてどんな3話になるのか!?

Sponsored Links

『3年A組』のネタバレ

おにぎりを持ってきた五十嵐刑事だったが、

盗聴器を持っていたことが柊にばれてしまう。

そして柊の手によって、その盗聴器は

壊されてしまい、警察側はあわてる。

しかし盗聴器を壊したあと、柊と五十嵐は

話し出した。

なんと、2人は共犯者だったのだ。


五十嵐は警察側に戻ると、

「明日お前にプレゼントがあるって言ってた」

と郡司に伝えた。


そして授業3日目を迎える。

今日の課題を発表するに当たり、柊は

ドーピング疑惑に使われたフェイク動画を

生徒たちに見せた。

フェイク動画をアップしたのは香帆だが、

作成した人を探し出す、というのが

今日の課題だった。



しかし今回は生徒たちが解決するのではなく、

郡司刑事に捜査するように伝えた。

もし出来なければ生徒5名の命を奪う、

と笑いながら告げた。


郡司は動画を調べていくと、映っていた

水泳部のジャージは、水泳部しか

持っていないものだと突き止めた。

すると生徒たちのなかでは、唯一の

水泳部女子生徒である花恋が疑われた。

そして、水泳部のマネージャーだった翔も。

しかし香帆は、ジャージを借りれば誰でも

水泳部になり済ますことができるので、

水泳部の犯行に決めつけるのは早い、

とさくらに告げた。


そこで香帆はさくらに言った。

「あなた応援見に行ったんでしょ。

水泳部以外に誰かいなかったの。」と。

それを聞いたさくらは、誰かを思い出したようだった。



柊と郡司の対決については、

すでに内密者によってSNSに公表されていた。

そして、郡司はSNSを通じて内通者と

連絡をとり、協力を願い出た。


水泳部に入部した当初は、翔は選手だった。

しかし、澪奈が有名になったことで、

翔が選手生命を絶たれる原因となった怪我をしていた。

そして翔をマネージャーに推したのは、さくらだった。

そのことで花恋・翔・澪奈は気まずい雰囲気だったのだ。

そして、翔が澪奈のことを好きだったので、

花恋は一層、澪奈を嫌っていたのだった。


全国大会当日、現場にいたのはクラスメイトの

里見だった。

「試合が中止になったから見に行った」

という里見。

そして翔は「人手が足りなくて、その日

里見に上着を貸した」と。

生徒たちで話し合うなか、分裂が起きていた。

そしてその情報を内通者は刑事にばらしていた。



郡司は、フェイク動画をもとに、内通者に

「里見と花恋に聞いてほしいことがある」と頼んだ。

そして20時。

郡司はフェイク動画のジャージに

映っていた、袖のシミを注目した。

そしてそれは、トマトジュースだと。

飲んでいたのは花恋だった。

しかしそれを聞いた、花恋は

「違う!私は当日は、ゼリーしか食べてない、

って言ったでしょ」

柊は「そうだった、ごめんごめん。

刑事さん、僕は内通者とあなたの会話を

見ることができるんです。」

柊は、里見と花恋の食べたものを逆に

送信していた。


動画を撮影したのは里見だった。

里見は澪奈の試合前に、澪奈に告白していた。

しかし断られた。

里見は「もしかして翔?

男見る目ねーな」と言って去ったのだった。

里見は澪奈に振られたあと、ある人物に

声をかけられて、動画を撮るように言われていた。


そして更衣室に潜り込んで、動画をとった。

しかし編集をして、香帆のカバンにいれたのは自分ではない、と。


それを聞いて、柊はある話をしだした。

かつて教師だった男は、生徒が亡くなったことで

悲しみを乗り越えて、刑事になったのだった。

それは郡司のことだった。

「翔はけがを乗り越えてマネージャーに、

花恋は嫉妬があったけど、それを乗り越えて

さらに努力をした。

なのに里見、お前は何を活力にして、

何をしたんだ」

そう、柊は言った。

激昂した里見は「何でこいつなんだ」

と言って翔につかみかかった。

しかしそこでさくらが

「澪奈は翔のこと弱いなんて思ってなかった。」

そういうと里見は翔への手を放した。


「悲しみを力に変えてくれ」

と言った翔だったが、柊は銃を手にした。

「結果として外れたので5人殺す」

そして5人の生徒が選ばれた。

里見は自分から、その中の1人になることを告げた。


柊は美術室に迎えた5人を爆破によって殺害した。

がれきの下敷きになった生徒たちの手や、足を見て、

残された生徒たちは泣きわめいた。


だがしかし、それは偽物で、5人は生きていた。

そしてそこには、最初に殺された蓮の姿も。

Sponsored Links

『3年A組』内通者は誰?

今回、郡司にSNSで連絡を取っていた人物は最後まで

発覚しませんでした。

しかし最後の食べたものに関する返事は、柊が送った、

と言っていましたね。

花恋の「違う!私は当日は、ゼリーしか食べてない、

って言ったでしょ」というセリフからも聞き取りは

柊が行ったことは確実です。


しかしそれ以前の連絡については、ほかの生徒でしょう。

今回蓮が最後に生きていて、里見たちを見ていました。

そして郡司刑事が過去に一人生徒を見殺しにするようなマネを

してしまった、と言っていましたし、もしかしたら

郡司刑事が教師時代に見殺しにしてしまった生徒は

蓮の兄弟という、よくある可能性も出てきましたね。笑

SNSでのやり取りの時に

「トイレの端は死角です」

と言っていましたが、死角で映るかどうかは柊側の画面じゃないと

わからないでしょうし、そうなると内通者自体も柊側の

人間であることが予想されます。

今回、五十嵐刑事も柊の仲間であることがわかっているので、

もしかしたら生徒のなかには、他にもごろごろと

柊の味方がいるのではないでしょうか。

Sponsored Links

まとめ

やっぱり蓮を含めて、殺されてはいなかったですね!

「明日を生きる活力になったのか」という言葉にもあるとおり、

今回も視聴者にも語りかけるような内容になっていました。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)