31日間無料トライアル実施中!


『3年A組』第2話ネタバレ!SNSに書き込んだ犯人の予想!蓮は死んでない!

人気キャストの出演で1回目から

高視聴率のドラマです!

さて今回はどんな内容になるんでしょうか。

Sponsored Links

「3年A組」あらすじとネタバレ

2日目。

今日の柊の授業は

「ドーピング疑惑の元になった

動画を撮ったのは誰か名乗り出ること」

だった。

そして今日もまた20時が制限時間になっていた。


郡司刑事は柊がなぜ今回の事件に

踏み切ったのか調べるためにも、

過去の赴任先に足を運んだ。

そこで柊は恋人に対して暴力を

ふるっていたことを聞く。

郡司刑事は柊の元恋人のもとへ

向かった。


教室では生徒たちが話し込んでいた。

それはドーピング疑惑の証拠になった動画を

撮ったのが誰なのか、という話と、

本当は1日目に殺された蓮は

死んではいないのでは、という話だった。


生徒たちのなか2人が、柊の美術室に行くと

生徒たちに出されたパンが食べかけの

状態でおいてあったこと、また死体の異臭

がしなかった。

そして彼らはある作戦を立て始める。


ドーピング疑惑で使用されていた

DVDは実は本物ではなく、いくつかの

場面をつないだフェイクであることは

柊から明かされていた。


話し合いが行われているなか、

香帆はさくらの持っているハンカチを

見つめていた。

それは香帆が澪奈に好きだといった

キャラクターがついていた。

そのハンカチは澪奈がさくらに

プレゼントしたものだったのだ。

それを聞いて香帆は

柊のもとに向かった。

「本当は誰が動画をアップ

したのか知ってるんでしょ」

柊はそれを聞いて

「名乗らないとみんなが死ぬよ」

と答えた。

香帆は

「いいよ。私が死ななければ。」

と冷たく言い放った。


しかしその話はさくらと唯月が

聞いていたのだった。


そこへ男子3人がやってきて、

柊に飛びかかった。

それと同時に美術準備室に入ろうとした

生徒たちもいた。

だが柊は生徒たちを負かして、

美術準備室の入室に手間取っていた

生徒たちにも威嚇をした。

誰も勝てないように思われた。


そして20時を前にして生徒たちは

誰が犯人なのか、いらだちを見せていた。




20時。

ドアをすごい勢いで柊があけて

入室してきた。

誰も名乗らない姿を見て、

「誰を殺そうかな」と言い始めた。

しかしそこに電話がかかってくる。

そこには柊の元恋人の名前が

表示されていた。


動揺する柊だったが、窓の外には

郡司刑事が立っていた。

郡司刑事は元恋人に会いにいき、

柊を動揺させていたのだった。

その姿を見た生徒たちが

柊に飛びかかるが、またしても

柊は生徒たちに勝つ。


そして「これはペナルティだ。

連帯責任」と言い放つと、

生徒たちを黒板の前に並ばせた。

その上には爆弾がある、と柊は言った。

すると唯月が

「犯人が名乗り出れば

誰も殺されないんでしょ?」

と聞くと、ほかの生徒たちからも

次々と声が上がった。

「殺さないで」「名乗り出て」「気にしないから」

香帆は黙りこくっていた。


「私です」

と名乗り出たのはさくらだった。

しかし柊は

「じゃあSNSのログインパスワードは?」

と尋ねるとさくらは答えることが出来なかった。


戸惑うさくらを見て、香帆は笑った。

「私です。」

そしてパスワードを告げた。


香帆は澪奈が水泳で有名なことを

自分の人気の材料にしようと

友達になっていた。

しかし澪奈がさくらと仲良くしているのを

見て自分が蔑まれたような気がしていたのだ。

そして「死んで」と澪奈に言ったと。


さくらはそれを聞いて

「私に離れてって言えばよかったじゃない」

と叫んだ。

香帆は「そう言ったら、離れてくれた?」

と聞くと、さくらは泣きながら

「離れたよ。さくらが生きててくれるなら。」

と静かに答えた。


柊はその香帆の言葉を聞いて、

「逃げるな。

そうやって大声で拒絶して、

誰の声にも耳を貸さずに

生きてきたんだな。

そのせいで、あんな馬鹿な真似を

して何も感じないようになったんだな。

俺はお前の教師だから

正しい道に導く義務がある。」

と伝えた。


香帆はその言葉を聞いて激昂した。

「お前に足りなかったものは

想像力だ。

もし自分の家の窓を割られたら、

自分の服を切り裂かれたら

どう思うのか。

嘘の情報で悪口を言われた気持ちを。

よく聞け。

景山はお前を恨んじゃいなかった。

何も言わずに香帆を拒んで、

きちんと伝えていればよかった、って

友達がほしかった、って。

私は香帆と本当の意味での友達に

なりたかったって言ってた。」

それを聞くと香帆は号泣した。


柊は続けていった。

「いいか。お前はそんな彼女の

気持ちを踏みにじったんだ。」

香帆は泣き崩れてしまった。

柊は

「それが痛みだ。

その痛みを一生忘れんなよ。」


泣き崩れる香帆にさくらが

ハンカチを手渡した。

「これをくれるとき言ってたよ。

これは私が大事な友達が

好きなキャラクターなんだ、って。

澪奈はあなたのことずっと

友達だと思ってたんだよ。」

香帆はそれを手にして、

再び泣き出した。


柊はその姿を見て

「今日の授業はこれで終わりだ。」

と言った。

しかし動画をアップしたのは

香帆だったが、香帆のカバンに

入っていたDVDで、誰が作ったのか

わからないのでそれがわかるまでは

授業を続ける、と柊は言った。


準備室に戻ろうとする柊を

生徒たちが追いかけてきた。

「本当は蓮のこと殺してないんだろ」

しかし柊は準備室に戻り

あるものを生徒たちに向って投げた。

それは蓮の手だった。

生徒たちは急いで教

室に戻って行った。

でもそれは作り物だったのだ。


柊は準備室に戻ると、

元恋人の動画を見始めた。

するとそこへ再び、

恋人の名が表示された携帯が鳴った。


「今日は誰も殺してないだろうな」

と聞くと

「今日はミッションをクリアしたので

誰も殺していませんよ」

そして柊は朝食のおにぎりを30個頼んだ。



それを知ったある生徒は、

SNSに書き込んだ。

SNSは内部の人間の登場に沸いた。


Sponsored Links

書き込んだ犯人は誰?

今回、最後に書き込んだ犯人は

誰だったんでしょう。

男子トイレの個室での犯行だったので

男子生徒であることは

間違いないですね。

髪の毛もつんつん立ってなかったですし、

真壁翔役の神尾楓珠さん

怪しいのではないかな、と見ています。

プロフィール上では彼は水泳部の

イケメンマネージャーということですし、

もしかしたら動画を撮って、

編集していたのも彼なのではないでしょうか。

Sponsored Links

1話で殺された蓮は死んでない?

今回ラストに「おにぎり30個」を頼んだ柊。

しかし生徒の数は30人なんですよね。

そう考えると蓮はまだ死んでないのかもしれません。

いや、でも柊がおにぎりを食べたい、っていう

可能性もありますが、最後に生徒を

びびらせた手も偽物でしたしね・・・。

Sponsored Links

まとめ

今回もSNSが盛り上がっていた3A!

そして次回は内通者に関することが

出てきますので、楽しみですね。

それにしても今回は川栄さんの

泣きの演技がすごかったです!

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)