家売るオンナの逆襲の8話感想!三軒家に不倫がバレて離婚?留守堂の愛情が憎しみのはなぜ?

はたして屋代は不倫に走るのだろうか。

お願いだから、万智の帰る家をなくさないでください!!!

と思いたくなるようなハラハラドキドキでした。

結局、不倫なの?離婚なの?

『家売るオンナの逆襲』8話の感想をどうぞ!

Sponsored Links

『家売るオンナの逆襲』8話あらすじとネタばれ

その日テーコー不動産にやってきた

お客様は、自宅を売って、駅前に出た

物件でカフェをやりたい、と言う夢を

持った棟方親子だった。

しかし娘のすみれは、老後のためにも

夢を諦めて自宅を残そう、という意見で

話しが進まなかった。

庭野が話しを聞いていたが、横から

入ってきた万智が「私が家を売る」と

宣言した。


足立はついに自分の思いを留守堂に伝えた。

しかし留守堂は万智のことが好きだ、と断った。

留守堂は万智のことが好きだが、

将来的に屋代から奪うつもりはないし、

足立も留守堂と将来的にどうなりたいか

考えてはいなかった。



仕事が終わった屋代が家に帰ろうとすると

三郷と偶然出会い、おでん屋に誘われる。

一度は断る屋代だったが、三郷の誘いに

負けてしまいついていく。

しかし連れていかれたのはホテル街だった。

三郷は「遊びでいい」といって屋代の腕を

引っ張るが、屋代は「妻を裏切れない」と

走って逃げだした。



翌日、庭野の父がテーコー不動産を訪れた。

庭野と正反対の破天荒な性格に、みんな

驚くが、庭野の父が言った「家を売る」

という一言にさらに驚く。


話しを聞いてみると、家を売って、

たこやき屋をやりたい、と言い出す。

庭野の家は、亡くなった母の遺産でもあり

共同名義のためすぐに売ることはできない。

はたして、万智はどうやって家を売るのか。

庭野の家の問題も、棟方様の家の問題も、

同じ問題だったため、庭野は他人事とは

思えず今回は「家を売らない」とすみれに

宣言したのだった。


万智がどんどん家を売る準備を進めている事に

庭野は、なんともいえない複雑な気持ちを

抱えていた。

「なぜ留守堂と手を組んでまで、僕の意向に

沿わないことをするのか」と。


そこに白州から電話がかかってきて

「屋代課長、あなたのこと裏切ってるわよ。」

と言って、万智を呼び出した。

そして屋代と三郷が抱き合っている写真と、

ホテル街にいる写真を見せた。

それを見た万智は風のようにいなくなった。


Sponsored Links

親の夢を子供も背負うべき?

棟方親子がやってきて、すみれは

母の夢をかなえるために家を売ることを

了承したと言ってきた。

そして万智は、すみれに「親の犠牲になるな」

と言ってお母様の一人暮らし用の家を

ご提案した。

だが提案中に万智は、屋代の裏切りの

ショックからか、声が出なくなってしまう。

代わりに同じ立場の庭野が自分の気持ち

を伝えることになる。

庭野は「親の夢に振り回されるのは

こりごりですよね。

自分のことは自分で守ってください!

親孝行を美徳とするが、成人して独立すれば

一人ずつの人生です」と大絶叫しながら伝えた。


それを聞いたすみれは家を売ることに決める。

そして自分の人生を生きることに。

庭野も自分の気持ちをはっきり言えたことに、

晴れやかな顔をしていた。



テーコー不動産に戻った万智は

屋代に言った。

「私ではなく、庭野が家を売りました!」

万智は屋代の気持ちを伝えるために、

自分の声が出ないことにしていた、と

庭野はその時思った。

そしていつもは自分の手柄をアピール

するがその日は、庭野の手柄にした。


庭野も実家に戻ると、実家の家は売り、

遺産の分である半分は庭野がもらう、と告げた。

庭野の父は、たこやき屋が出来ない、

と落胆するが、そこへ留守堂がやってきて、

夢のお手伝いをする、と伝えたのだった。



庭野は万智が自分を成長させるために

声が出ないふりをしたのか、本当にストレスから

声が出なかったのか考えていた。


万智は、仕事が終わりオフィスで屋代と

2人きりになった時に、

「浮気をやめていただけないでしょうか」

と屋代に詰め寄った。

屋代は、スーパーで抱き合った写真を

見せられると「助けただけ」と言った。

それを聞いた万智はホテルの前の写真を

見せて、屋代の話しを聞いた。

屋代は事実を話し、

「信じてください。浮気なんてしてません。」

と伝えた。

何も言わない万智を、屋代は逆に

留守堂との関係を責めた。

万智はそれを聞いて

「相手の気持ちはどうであれ、私は

課長を愛しています、信じています。」

と目を見て答えた。

屋代もそれを聞いて、「僕も信じている」

と答えたのだった。

その日は2人仲良く手をつないで帰った。

しかしその姿を、留守堂は見ていたのだった。


Sponsored Links

『家売るオンナの逆襲』9話は波乱?

次回予告ではさんちーと課長の手を繋ぐラブラブをみてしまった留守堂。

愛情が憎しみに変わったようです。

なんか横から光が当たって、顔半分が光って半分が真っ黒。

光と闇を表したようなシーンがありました。

憎しみに変わった時、何を留守堂はするのか?

次回も楽しみですね。

Sponsored Links

まとめ

屋代と万智の信頼関係がそのままで

本当によかった!!!!!!!

留守堂はいい男だけど、2人の仲を

邪魔しないでいただきたいです!!!

そしてもうちょっと足立と留守堂の

BL場面見たかったなあ。笑

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)