31日間無料トライアル実施中!


家売るオンナの逆襲の1話感想とあらすじ!留守堂と万智の関係とは?主題歌も最高!

あの天才不動産営業「三軒家 万智」が帰ってくる!

今回はライバルとして松田翔太さんも登場!

今回も楽しみですね。

わたし的にはあの「Go!」が聞けるのが嬉しいですが。

Sponsored Links

『家売るオンナの逆襲』1話ネタバレ

万智は屋代課長とともに、再び

新宿の営業所に戻ってくることになった。

新宿営業所のメンバーたちは、

子育てで退社した白州以外は

現在もばりばり働いていた。


新宿営業所に戻ってきた

万智は相変わらず「GO!]

と連呼しメンバーたちを動かした。


その日内覧に訪れたのは、

定年退職を前に住み替えを検討している

花田夫妻だった。

庭野と一緒についてきた万智は

「私が売る!」と宣言する。



しかし妻のえり子は住み替えではなく

離婚を希望していたのだった。

そのため提案した物件を何かと

理由をつけて断っていた。


一方、新宿営業所には大人気の

Youtuber「にくまる」がやってきた。

彼は、住所を晒されてしまったので、

「世間の目から僕を守ってくれる家を

さがしてほしい」という希望で足立が

受け持ったのだった。



仕事後、足立は習い事の

フェンシングクラブで「留守堂」

と名乗るイケメンと出会う。

クラブで1番強かった足立だが、

留守堂に任されてしまう。


熟年離婚を考えていたえり子に、

万智は夫婦で住む家を提示した。

戸惑うえり子に、万智はこういった。

「初めてのデートで行った

イルカのショーを見ている

えり子の横顔を見て、

安らぎのある家庭になるだろう」

とえり子の旦那が考えていた、と。

それを聞いたえり子は、

「うん、いいかもしれない」と

途中でやってきた夫に言った。

こうして、花田夫妻の新居が決定した。


「イルカの話を聞き出してすごいですね」

と庭野が帰りの車で万智に尋ねると

「あれはでたらめだ。

昔の夫婦はだいたい水族館か

遊園地にデートに行っている。

水族館に行けば、だいたい

イルカのショーを見る。

家を売るためだ。」

と言い放った。


一方、足立とにくまるはマンションを

内覧していたが、さっそく住人から

SNSににくまるの情報が漏れてしまい、

足立から万智に担当が変わる。



その夜、フェンシングクラブで再び

留守堂と試合をした足立は、

万智を超えたい、という相談を

留守堂に持ちかける。


翌日、にくまるを内覧に案内している

万智と庭野だったが、そこに

留守堂がやってきた。


留守堂がにくまるに紹介したのは、

昭和の風情を感じさせる古い家屋だった。

縁側に座ったにくまるは、

みんなにYoutuberになったばかりの時の

動画を見せた。


その動画には、内覧にきた家と

同じような家で祖母にドッキリを仕掛ける

幼いころのにくまるが映っていた。

にくまるは稼いでもつかう機会がなく

いつも人の目を感じなきゃいけない

生活から逃げたいとぼやいた。

泣き出すにくまるを留守堂は抱きしめた。

そして「逃げてもいいんじゃないですか」

と優しく声をかけた。

すると

「この家買う!いくらでも買うよ!」

とにくまるは言った。


にくまるが契約書にサインする姿を見て、

万智は「私に売れない家はありません」

といって、その場を去った。

万智は家の外観を見せたのみで、

室内を見てももらえなかった。


万智はその夜、白州を呼び、

にくまるに紹介するはずだった家の

塀を壊した。


そして、「丸見えハウスサンチー」

と称してその家で白州とともに、

Youtubeを更新していた。

携帯を封印していたにくまるも

その動画を見た。


駆け付けた課長・庭野が万智を

説得しようとすると、そこに

にくまるもやってきた。

「あなたはYoutuberとして

人から批判されていなければ

あなたの命は息づかないのです。

命をかけて、あなたにしか

できない動画を出し続けてください。」

と万智はにくまるを説得した。

「炎上など、恐れるに足らず。

にくまる様、この家1億円で

お買い上げいただけますか?」

と万智は聞いた。

返事を渋るにくまるだったが、

観客からの声に応え、

「1億円キャッシュで買います」

と叫んだ。


万智は事務所に戻ると、再び

「家を売りに行きます」と言って

会社を後にしようとした。

丸見えハウスで数日止まった万智を

屋代は「今夜は帰ってくるよね?」と聞いた。

すると「私は課長の妻ですから、

帰るところは課長のもとしかありません」

と真顔で伝えたのだった。


Sponsored Links

『家売るオンナの逆襲』主題歌は斉藤和義さん

今回の主題歌は「斉藤和義さん」の「アレ」です!

「ずっと好きだった」「やさしくなりたい」

などヒット曲を連発している斉藤さん。

今回も斉藤さんがこのドラマを意識して

書いた歌詞に注目が集まっています!

テーコー不動産にやってくるお客様たちは

みんないろんな問題を抱えており、

それを万智が解決して、納得させ

家をお買い求めいただく、というドラマの

あらすじをなぞるような歌詞になっています。

誰もが抱える日常生活でのちょっとした傷。

苦しんだときもあるけれど、それも生きた証拠

ではないか、という歌詞に、注目してみてくださいね。

Sponsored Links

まとめ

再びやってきた万智のGO!

に思わずにやにやしてしまいましたね。笑

そして「白州みかGO!」が1番しっくりきました。笑

今回は留守堂との絡みに、注目です!

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)