家売るオンナの逆襲の4話感想とあらすじ!留守堂と三軒家万智の関係と謎のワードとは?

世の中で話題になっているできごとを盛り込みながら進んでいく『家売るオンナの逆襲』。

今回はどんな問題が?

そして、三軒家万智とるすどうとの関係も少しずつ判明していくのでしょうか?

では感想をどうぞ!

Sponsored Links

『家売るオンナの逆襲』4話ネタバレ

テーコー不動産にも労働時間の見直しを

するようお達しが来る。

万智のもとには、定年まで残り数年という

サラリーマン山路夫婦がやってきた。

彼らは、娘夫婦に資金援助をして、

娘夫婦の家の相談を持ちかける。

しかし娘の婿は出世を望んでいなかった。

また、山路の提案した家に対しても、

娘の花は気にいらない様子だった。



残業を減らして売上を上げるためには、

今新人の鍵村を使えるようにしろ、

と屋代は、庭野にお願いした。

鍵村は勉強のために万智の提案の席に

同席をした。

その夜、鍵村は娘の花の満島夫妻に出会い、

もっとおしゃれな家がいい、と頼まれる。


足立はフェンシングのあとに、留守堂と

その夫婦の話をする。

すると留守堂は

「僕は家を売るのを嫌いになりたくないから会社ではなくフリーランスで働いている」

と話すと、足立もその働き方を少し

うらやましく思う。



そして、ついにその日がやってきた。

鍵村が満島夫妻に家を売った、と

帰ってきてすぐに、宣言したのだ。

それを聞いた万智は、すぐにどこかへ出かけて行った。


しかしその日の午後、

花の父である山路が会社に

乗り込んできた。

そして「豊洲のマンションにするなら俺は金を出さない」と言った。

万智に家を探すように頼んだのに

新人が勝手に申込書を書かせたことが

統率がない、とお怒りだったのだ。


屋代や、山路は、がむしゃらに

生きてきて上昇志向だったころと

反対に、今は安定を求めて

楽をしながら生きる若者の思想が

うまく理解できないことを嘆いていた。


それを聞いた庭野は、

「どっちの気持ちもわかります。がんばらなきゃ、っていう気持ちも、がんばりすぎて自分を滅ぼしてしまうのはよくない、という気持ちも」と言った。



フェンシングをしていた足立は

その日、留守堂の動きがとても情熱的だった、

と指摘する。

それを聞いた留守堂は

「明日は愛する人と決戦の日だ」

と言ったのだった。

Sponsored Links

鍵村の初めての仕事の結果は?

万智が提案したのは、

「娘に援助するお金を使い、

今の家を売り、そのすべてのお金を

使って家を住み替える」ということだった。

それは今まで働いてきた山路夫妻の

働きを称え、親の脛をかじろうとする

娘夫婦のために使うべきではない、と

伝えたのだった。


それを聞いて娘の花は怒った。

「援助がないのなら縁を切る。」

万智は

「お金がないと縁をつなげないのなら

切ってしまえばいい」と。

山路夫妻はそれを聞いて、家を買う事

を決めた。


そしてその後

「あなたたちの家は別で提案する」と

娘夫妻を黙らせた。



万智が娘夫妻に紹介したのは、

フルリノベーションされた団地を

紹介した。

そして「これから先いつまでも

経済が成長するわけではないので、

穏やかな幸せを実現してもらいたい」

と娘夫妻が納得するようにいい、

彼らはその言葉を聞いて、団地を

買うことに決めた。


しかしそこに、留守堂がやってきた。

留守堂と満島夫妻は先日バーで

知り合っていた。

その団地の部屋は「345号」だった。

「345・・・ミヨコ」

それは夫が昔浮気をしていた女の

名前だったのだ。


留守堂は

「同じ部屋を用意しています」

と言って連れてきた。

「830・・・ヤザワ」

満島夫婦は矢沢栄吉のファンだったのだ。


万智の前で、留守堂はお客を獲った。

留守堂は万智の目をじっと見つめ、

万智はその部屋を去って行った。



庭野が慌てて営業所に戻り

商談の内容を報告すると足立は思い出していた。

(明日は、愛する人と戦う)


Sponsored Links

『じんけうどする』万智が言った謎解きは?

 

最後に、万智が「じんけうどする」と、

留守堂の正体のヒントになるような事を

呟いていましたね。

SNSでもすでに謎解きとしてツイートされており、

どんな謎が隠されているのか話されています。

人たらしな留守堂は万智の過去を知っており、

万智のことを「愛する人」と言っていました。

次回の予告では、

そんな中、庭野(工藤阿須加)は残念な容姿の客・田部竜司(柄本時生)とその婚約者で奥ゆかしい美人・宮寺奈々(知英)を担当。見栄えのいい家が欲しいという竜司は、チラシに載っていた万智の似顔絵を見て小学校の同級生『マンチッチ』だと言い出す。マンチッチが陽気な人気者だったと聞き人違いだと思う屋代と庭野だが、マンチッチの口癖は「GO!」だと言われ…。

つまり同級生が出てくるわけですが、もしかすると留守堂は昔の同級生なのかも?と言った予想もできます。

謎が深まりますね。

Sponsored Links

まとめ

留守堂の目の前で、万智が負けた。

衝撃的でしたね!

そして留守堂が言っていた「愛する人」

の意味について次回はわかるかもしれません!

そして「るすどうけんじ」と言った後

「じんけうどする」にさかさまから読んだ意味とは?

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)