『あなたの番です 扉の向こう番外編』過去の扉前編ネタバレ!黒島の過去が明らかに!

高視聴率を叩き出し、多くの視聴者を虜にした「あなたの番です」

最終回を迎えた後、「huluにて犯人黒島の過去」が限定で放送されました。

huluを加入していない方や、加入を迷っている方に、今回は特別編のネタバレとなります!

文章で読むだけでは物足りず、映像を見たくなるかと思いますが…(笑)

事件のその後と黒島の過去とは?



Sponsored Links

「あなたの番です」番外編・過去の扉前編のネタバレ

事件は、黒島が犯人ということが公となり、安全が戻ってきたマンション。

二階堂は黒島が逮捕されたショックから、自分を傷つけようとしていた。

翔太は、黒島の過去を知るため、南の部屋を訪れた。

とはいっても、高知にいたときの黒島の資料については、あまり揃ってはいなかった。

5年前の女子高生時代の黒島は?

5年前、高知で女子高生だった黒島。

ぼーっとしている、という印象を誰もが受けるような人物だった。

しかし、泣いている子供を見ると首を絞めたくなったり、友達を殴り殺す衝動を、日ごろから抑えていた。

そのころから「どうやったら死ねるのか」と考えており、わざと事故に会うこともあった。

病院の診察で、自分の脳のCT画像を入手。

当時、家庭教師だった松井先生に、その脳の画像を見せ、自分からトラックに突っ込んでいったことを明かす。

医学部だった松井は、あらゆる人脈を使って、そのCT画像を医学関係者に見せた。

すると、松井は黒島の脳が、サイコパスと呼ばれる猟奇的な部分を持っている人の脳に似てる、と発覚し、黒島に告げたのだ。

黒島は松井に「私です。世間的によくないことってわかるけど、そういうことしたくなるんです。

先生、私どうしたらいい?」と訪ねた。

松井先生は、黒島の両親に話すことを勧めたが、黒島はそれを拒否した。

しかし黒島の母は、黒島の話を扉の向こうで聞いていたのだ。



黒島はどうしていいのか分からず、松井先生に

「先生、助けて」と冷たい表情でお願いした。

Sponsored Links

「あなたの番です」番外編・過去の扉後編のネタバレ

9月15日に配信が開始となりますので、配信終了後ネタバレ公開します♪



SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)