ニッポンノワール|かつきの父親が清春の可能性も?記憶が消えたのは3か月だけ?

「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」は、刑事・遊佐清春が、裏切りや謎に巻き込まれていくアンストッパブル・ミステリーです。

主演は、刑事の遊佐清春役の賀来賢人のほか、広末涼子、井浦新がキャスティングされています。

また、このドラマは同枠の「3年A組-今日から皆さんは、人質です」の半年後という設定になっています。

10月13日(日)放送の1話が終了してから、早速いろんな考察が飛び交っていますね!

今回は、謎の死を遂げた碓氷薫と遊佐清春の関係について調べてみました。

Sponsored Links

かつきの父親が清春の可能性も?

碓氷薫には、一人息子の克喜がいます。

薫は、シングルマザーだということは、ドラマの中で語られています。

そこで克喜の父親は誰なのか?という疑問がの声が出ています。

克喜は、現在小学4年生でおそらく9歳です。

10年前、同僚の宮城から清春が警察学校時代に講師としてやってきた薫と男女の関係にあったというようなことが語られています。

克喜は9歳なのでちょうど計算があいます。

やはり、克喜は清春の息子なんでしょうか?

また、克喜がピラフを食べる時に、薬を飲んでいました。

これは、事件とどう関係があるのでしょうか?

オープニングの映像には、新型インフルエンザについての映像もありました。

克喜が飲んでいた薬と新型インフルエンザには関係があるのでしょうか?

そしてどんな風に10億円事件と薫殺害事件に絡んでくるのでしょうか?

どちらにしても薫の息子の克喜が事件の鍵を握っていることは間違いなさそうですね。

4話追記:父親が確定

4話でついに謎の組織が「ニッポンノワール」であることがわかりました。

そしてかつきの父親が清春だったことも判明しました。

ガスマスクマンはノワールのメンバーですが、あの黄色のNNを重ねたものを見せられてなぜ清春は倒れたのでしょうか?

記憶が戻ったのも気になりますね。

あとはかつきが清春とシンクロするところもありましたし、それは組織のプロジェクトとは関係しているのでしょうか?

とりあえず予想が当たってこれから面白くなってきそうです。

碓氷克喜役/田野井健

そんな事件の鍵を握る碓氷克喜役を演じる田野井健くんについても調べてみました。

名前田野井健(たのいけん)
出身東京都
生年月日c2009年5月20日

2018年ドラマ「家政婦のミタゾノ」や2016年映画「殿、利休でござる」をはじめ数多くのドラマや映画に出演しています。

その活躍からか、新・天才子役として注目されています。

「ニッポンノワール」の1話では、いままでの明るく元気なイメージから一転して、子供らしくない冷静でどこか冷めた印象の碓氷克喜を見事に演じています。

今後の田野井健くんの演技にも注目ですね!

Sponsored Links

記憶が消えたのは3か月だけ?

そして、清春の記憶についてですが、清春本人は記憶がないのは3か月前からと言っています。

しかし、同僚の宮城から清春が10年前、「薫と寝たことがあると言い張った。」と、いうことを言われたとき、清春は知らないと言います。

誤魔化しているというより、本当に知らないという感じでした。

もしかしたら、碓氷薫と10億円事件のみ記憶からなくなっているのかもしれません。

であれば、なぜ清春は記憶を失ってしまったのでしょうか。

克喜の飲んでいる薬に関係しているのでは?また、薫が目の前で死んだショックからか?などいろんな考察の声が聞こえてきます。

清春の記憶喪失の原因も事件の鍵を握っているように思えます。

Sponsored Links

まとめ

いままでドラマ「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」のについてお送りしてきました。

1話終了後から、いろんな考察が出ています。

碓氷薫の息子・克喜の父親は誰なのか?

清春の忘れてしまった記憶には何があるのか?

そして清春はなぜ記憶喪失になってしまったのか?

刑事全員が容疑者と公式HPにもあるように誰が犯人でもおかしくない展開になりそうです。

原作がないドラマだけに、今後の展開が読めないので一瞬たりとも目が離せませんね!

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)