『俺の話は長い』1話ネタバレあらすじ!満の屁理屈にイライラ・笑えるとの声も!

2019年秋ドラマ「俺の話は長い」は、ヘリクツの天才でニートのダメ男・岸部満に振り回されながら絆を深めていくホームドラマです。

主演の岸辺満役を生田斗真が演じ、ほかは安田顕、小池栄子、原田美枝子などがキャスティングされています。

また1話で30分2本立てのストーリー展開となっています。

Sponsored Links

「俺の話は長い」1話ネタバレ

其の一 すき焼きと自転車

岸辺満は、母と実家に2人暮らしのニートです。

ある日、高級なすきやき用の肉を持って、姉の綾子とその夫・光司が訪ねてきます。

新築の建て替えの3か月間、娘の春海を加えた家族3人が実家で暮らす許可をもらうためでした。

しかし満は、すき焼きは食べ方が嫌いだと言います。

人にものを頼むのに、嫌いなものを持ってくるなんてと言う満に綾子はキレます。

言い合いになる2人、その時玄関のチャイムが鳴ります。

自転車でやってくる春海

来ないと言っていた自転車で、30分かけて綾子の娘・春海がやってきます。

すき焼きを食べに来たと春海は言います。

夜遅くなったので満は、春海を自転車でおくります。

その帰り、満は不登校の春海に嫌なことから逃げない方がいいといいます。

嫌でも学校に行って、もう少し義理の父親の光司に優しくした方がいいといいます。

春海は返事をしませんが、楽しそうに満と家に帰っていきました。

其の二 寿司と段ボール

引っ越しの準備で、部屋を片付けるために綾子の家族が実家にやってきます。

満が、片付けた古本を売りに古本屋へ行くというと春海も一緒に行くといいます。

しかし、光司も行くというと春海はやはり行かないといいます。

光司は、満と古本屋へ行く途中、自分は春海に嫌われていると悩みを言います。

それを聞いた満は、仮住まいの間、光司の味方になるといいます。

古本屋の帰り、満と光司はビールに飲みに行きます。

一方、綾子は母・房江に満を甘やかしすぎだと怒ります。

房江は、そんなに言うなら満を就職させてと綾子に言い、綾子もその気になります。

春海の決意

その日の夜はお寿司でした。

そして片付けで見つかった満のコーヒーの段ボールの話になります。

邪魔だから処分しろという綾子に、満はヘリクツで応戦します。

そしてまた言い合いになる2人。

その時、春海は、「捨てなくなければ、捨てなくてもいい」と言います。

そして綾子に、「ママは自分のために、ひとの大事なものを勝手に捨てる」といい、満には「満兄ちゃんんも悪い」と言います。

春海の意外な発言にみな驚きます。

そして春海は明日から学校へ行くといいます。

満の屁理屈にネットがざわざわ

確かに生田斗真演じるみつるの屁理屈は私はかなり面白かったのですが、イライラするとの声もありました。

ちょっとイラっとする感じの話し方と声で話していますよね。

これも演出なのでしょうね。

Sponsored Links

「俺の話は永長い」キャストは?

名前生田斗真(いくたとうま)
出身北海道室蘭市
生年月日1984年10月7日

ヘリクツの天才でニートの岸部満役を生田斗真さんが演じています。

1996年からジャニーズJr.として活動を始め、2016年NHK Eテレ「天才てれびくん」に2年間出演しました。

1997年NHK連続テレビ小説「あぐり」で俳優デビューします。

その後、2007年ドラマ「花ざかりの君たちへ~イケメンパラダイス~」2009年ドラマ「魔女裁判」など数多くのドラマに出演しました。

また、2010年映画「人間失格」「ハナミズキ」2011年「源氏物語 千年の謎」2017年「彼らが本気で編むときは、」など多くの映画で主演を務めました。

「人間失格」と「ハナミズキ」ではキネマ旬報ベストテン新人男優賞とブルーリボン賞新人賞を受賞しました。

Sponsored Links

まとめ

ここまで、「俺の話は長い」の1話ネタバレを紹介してきました。

満役の生田斗真さんと綾子役の小池栄子さんの言い争いが面白いですよね!

また満のヘリクツも思わず笑ってしまうものばかりでした。

何も考えずに、笑いながら見ることができるドラマでした。

ただ、春海の不登校の理由は気になりますね。

最後に登場し、春海を呼び出した男子生徒一体どんな風に春海に絡んでくるのでしょうか?

2話も楽しみですね!



SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)