ニッポンノワール|柊が人体実験の被験者?3Aで治療した病院はあの警察学校の可能性も?

日曜夜10時30分から放送の「ニッポンノワールール-刑事Yの反乱-」は7話でついにニッポンノワールの極秘プロジェクトの内容が明かされました。

ニッポンノワールの極秘プロジェクトは、犯罪者の顔と名前さらに人格を矯正して別人に生まれ変わらせるプロジェクトでした。

そのために、その極秘プロジェクトでは結果が出やすい若い被験者を集め人体実験を行っていました。

なぜ極秘プロジェクトとベルムズが繋がっているのかこれで納得がいきました。

今回はこの「ニッポンノワールール-刑事Yの反乱-」の極秘プロジェクトについて調べてみました。

Sponsored Links

ドラマ「ニッポンノワール」極秘プロジェクトとは?

ニッポンノワールが極秘プロジェクトとして行っていたのは、犯罪者を別の人格に生まれ変わらせる人体実験でした。

そしてその最初の被験者は、清春の同期の刑事・宮城遼一でした。

また、碓氷薫の息子である克喜は、母の薫のために自ら人格矯正の人体実験を受けたということでした。

宮城は、月1回度警察病院で検査を受けています。

克喜は謎の薬を服用していました。

これは人体実験による後遺症か、または人格を安定させるためのものなのでしょうか?

ちなみに、7話で宮城は「3年A組」の真壁翔、水越涼音、熊沢花恋の3と会います。

宮城は「3年A組」に出演しており、生徒とも面識があるはずです。

しかし宮城はこの3人のことを覚えていませんでした。

さらに、3人の記憶に残っている宮城は明るく陽気な性格だったのに対し、今の宮城は生真面目な性格で、「3年A組」の3人はそんな宮城に対して戸惑う表情を見せていました。

これはどういうことなんでしょうか?

克喜は、薬を服用することで人格を安定させているようです。

宮城は人体実験の第1号です。

もしかしたら宮城の人格はまだ安定しておらず、月1の警察病院での検査で安定をさせているのでしょうか?

そうでなければ宮城の人体実験はまだ続いており、何人もの人格を試しているのでしょうか?

どちらにしても怖すぎます。

また殺された星良は、カウンセラーとして人格矯正の部分でこのプロジェクトに関わっていたということです。

他にも、身近な人間で人体実験を受けていた人物やプロジェクトに関わっていた人物がいる可能性がありますね。

清春はこの人体実験にどんな風に関わっていたのでしょうか?

なくした記憶に秘密が隠されている気がします。

柊が人体実験の被験者?

この人体実験の最初の被験者は、「3年A組」にも登場していた宮城でした。

ということは、他の「3年A組」の登場人物が人体実験の被験者ということも考えられます。

また「3年A組」の登場人物は、思った以上に毎回「ニッポンノワール」に登場しています。

もしかして菅田将暉さんが演じる柊一颯が登場する可能性もあるかも?と思ってしまいます。

ということは、柊が人体実験の被験者として登場する可能性も考えられます。

3Aで柊が治療した病院はあの警察学校の可能性も?

なぜなら柊は、「3年A組」で柊は警察に出頭したあと病院で治療しています。

柊は犯罪者なので恐らく警察病院に収容されていると思います。

もしかしたら柊がいた病院は、あの人体実験を行った病院の可能性もあります。

そして柊は、犯罪者です。

そこで犯罪者として人体実験を受けた可能性はなくはありません。

もしかして清春と柊がドラマで絡むかもしれません!

Sponsored Links

まとめ

ここまで「ニッポンノワールール-刑事Yの反乱-」の極秘プロジェクトについてお送りしました。

ニッポンノワールの極秘プロジェクトとは、犯罪者を別人変える人体実験を行うプロジェクトでした。

そしてその最初の被験者は、清春の同期の刑事で「3年A組」にも登場していた宮城でした。

また克喜は自ら進んで人格矯正の実験を受けたということです。

他にも人体実験を受けた人物はいるように思います。

もしかしたら「3年A組」の柊が被験者として登場する可能性もあるかもしれません。

次回「ニッポンノワールール-刑事Yの反乱-」8話は、12月1日(日)夜10時30分から放送スタートです。

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)