リカ【ドラマ】3話ネタバレ感想!新師長が旧師長を殺した?仕組まれた計画が恐ろしすぎる!

ドラマ「リカ」は、愛する人を求めるためなら手段を選ばない永遠の28歳の女リカと、彼女を取り巻く人々を描く2部で構成されたサイコスリラーです。

主演の高岡早紀さんが、狂気の純愛モンスターのリカを演じます。

また、リカのターゲットとなる男性には、1部は小池徹平さん、2部は大谷亮平さんがキャスティングされています。

2話でリカは、徐々に異常な部分を大矢に見せ始めました。

3話ではついに大矢の婚約者真由美にに近づきます。

それでは、早速ドラマ「リカ」3話のネタバレ感想をお送りいたします。

Sponsored Links

「リカ」3話ネタバレは?

リカは、以前大矢を見かけたお店で1人食事をしています。

そのお店に大矢の婚約者の真由美が、大矢と待ち合わせをしていますが、大矢に急患があり、約束はキャンセルになります。

リカが流した噂に大矢は?

次の日、病院では大矢とリカが付き合っていると噂になっていました。

その噂を流したのは、リカ本人だということを知り、看護師長の藤鐘はリカを呼び出し注意します。

リカは自分は嘘をついていないと言い、否定する藤鐘に対して、舌打ちをします。

一方、大矢は、院長の大次郎からリカとの交際を祝福され驚愕します。

そして大矢は、リカを呼び出し嘘を言わないでほしいと声を荒げます。

大矢にどなられたリカは、怯え自分は子供のころ母親に虐待されているといいます。

その時に出来たのが腕にある十字のアザだといいます。

リカの不審な行動に気づいた藤鐘は?

看護師長の藤鐘は、千秋から小山内の事故現場の非常階段の手すりのねじが、不自然に緩んでいたということを聞きます。

藤鐘は、この事故の事で大矢に相談に行きます。

藤鐘は、非常階段の手すりのねじの他に、小山内が事故に遭った原因である不自然なナースコールについても誰かが仕組んだのではないかと言います。

そしてそれは、リカの仕業ではないのかと大矢に言います。

藤鐘は、リカは大矢が好きで大矢を手に入れるために、リカを辞めさせようとした小山内を殺そうとしたと言います。

大矢は、藤鐘にリカに医療ミスのことで脅されていることを告白します。

藤鐘は、再びリカを呼び出し「大矢には婚約者がいてあなたの事は迷惑している」と言います。

そして、医療ミスの事も大矢から聞いたといいます。

しかし、リカは藤鐘が嘘をついていると思い込みます。

そしてリカは一人になり藤鐘に対して「死ねばいいのに」とつぶやきます。

大矢を手に入れるためにリカが動き出す

リカは、お金に困っている医者の刈谷を呼び出します。

そして、50万円を渡し大矢と一緒にいる女の写真を撮ってきてくれと言います。

そんな時、藤鐘の娘が病院に来ます。

リカは、藤鐘の娘に近づきます。

大矢は、例のお店で真由美と会います。

病院を辞めるかもという大矢に、真由美は自分の実家の医院を継げばいいといいます。

その時、刈谷が大矢と真由美の前へ現れます。

刈谷は、真由美の身辺のことを聞き出します。

病院では、藤鐘は夜勤の見回りをしているとき不審な影を見かけます。

影を追っていくとそこには、小山内がいる病室にリカがいました。

リカは、藤鐘にもっと家庭を大事にしろと言います。

藤鐘は突然眠気に襲われます。

備え付けのコーヒーにリカが睡眠薬を入れていたのでした。

そして藤鐘に襲い掛かります。

呼び出された大矢が目にしたのは、呼吸器が外され死んでいる小山内と、腕から血を流し死んでいる藤鐘でした。

藤鐘の腕には、十字の傷があります。

そして、藤鐘が小山内を殺し、その罪を悔やんで自殺したという遺書がありました。

そしてリカは、刈谷からの報告で真由美の存在を知ります。

リカは、憎々しげに真由美の写真を見て、赤いペンで首を切り裂くように線を引きます。

「リカ」3話感想は?

3話もやはりリカが怖かったです。

リカの十字のアザは、母親からの虐待によるものなんでしょうか?

リカは、寂しい思いをしている藤鐘の娘に幼いころの自分を、厳しい藤鐘には、自分を虐待していた母親を重ねていたのでしょうか?

Sponsored Links

まとめ

ここまでドラマ「リカ」3話のネタバレ感想をお送りしました。

3話は、リカの過去が少しだけわかりました。

リカをモンスターにしたのは、リカの母親なんでしょうか?

ドラマ「リカ」4話は10月26日(土)夜11時40分放送です。

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)