死にたい夜にかぎって(ドラマ)原作ネタバレあらすじ!登場人物の違いはあるの?

TBS系列で放送の「死にたい夜にかぎって」は、女性に振り回され続けたどうしようもない男の半生をドラマ化しました。

原作である「死にたい夜にかぎって」は、原作者の爪切男の実際のエピソードです。

Webサイト「日刊SPA!」の連載エッセイ「タクシー×ハンター」で、その中でも特に人気の高かった「恋愛エピソード」を中心に、加筆修正のうえ再構築したのが「死にたい夜にかぎって」です。

主演は、主人公の小野浩史役を賀来賢人さんが演じます。

今回は、そんなドラマ「死にたい夜にかぎって」の原作ネタバレあらすじや登場人物についてお送りします。

Sponsored Links

ドラマ「死にたい夜にかぎって」の原作ネタバレあらすじって?

小野浩史は、高校時代に憧れのクラスメイトに「君の笑った顔、虫の裏側に似てるよね。カナブンとかの裏側みたい」と言われこの日を境にうまく笑えなくなった。

そんな浩史は幼くして母に捨てられます。

その後は父親の鉄拳制裁のもとで育ちます。

女性に振り回される人生を送る浩史の初恋の相手は自転車泥棒、初体験の相手は車椅子の女性でした。

浩史が人生で一番愛した女性・アスカは、変態に唾を売って生計を立てていました。

そしてアスカとの6年間の同棲生活が始まります。

同棲後、精神が不安定になったアスカは浩史の首を絞めるなど暴力的な行為をします。

しかし首を絞められることに楽しみを見出す浩史は無償の愛に目覚めてしまいます。

そして東日本大震災から1ヶ月後、余震の続くなかで浩史はアスカと別れます。

Sponsored Links

登場人物の違いはあるの?

ドラマはアスカとの話を中心に描いているようです。

原作には、ドラマにはない浩史と女性たちのエピソードがあるようです。

小野浩史役/賀来賢人

名前賀来賢人(かくけんと)
出身東京都
生年月日1989年7月3日

幼いころに母親に捨てられ父親の鉄拳制裁のもとで育てられた小野浩史役を賀来賢人さんが演じます。

小野浩史の物語は、原作者の爪切男の実際のエピソードです。

原作同様、浩史は女性にもてないのに、女性への憧れが強く、女性に振り回されます。

そんな浩史役を演じる賀来賢人さんは、2018年ドラマ「今日から俺は!!」、2019年ドラマ「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」など立て続けに人気ドラマの主演を務める俳優さんです。

橋本アスカ役/山本舞香

名前山本舞香(やまもとまいか)
出身鳥取県米子市bbb
生年月日1997年10月13日

チャットで浩史と出会い同棲するアスカ役を山本舞香さんが演じます。

変態相手につばを売ることで生活をしていました。

浩史と同棲後は、うつ病や不安障害を患います。

そんなアスカ役を演じた山本舞香さんはモデル出身の女優さんです。

これからが期待の女優さんです。

Sponsored Links

まとめ

ここまで「死にたい夜にかぎって」の原作ネタバレあらすじや登場人物についてお送りしました。

「死にたい夜にかぎって」は、原作者の爪切男の実際のエピソードをドラマ化しました。

また、登場人物は主人公である小野浩史が人生で一番愛した女性・アスカが中心で登場します。

原作にはドラマには登場しないエピソードがたくさんあるようです。

ドラマを見て、原作を読むのもいいかもしれませんね。

そんな「死にたい夜にかぎって」は、MBS系列で毎週日曜日の深夜12時50分、TBS系列で毎週火曜日の深夜1時28分に放送です。

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)