シティハンター(実写映画)ネタバレやあらすじ!リョウや香の声優キャストや主題歌も調査!

今回紹介させて頂く作品は80年代に大ヒットした「シティハンター」をフランス版で実写化する「シティハンター(邦題)」をご紹介させていただきます。

今作は北条司さんの漫画作品を原作としておりアニメの映画などもいくつか公開している80年代から愛され続けている作品となっています。

日本のアニメを原作にフランスでは「ニッキー・ラルソン(原題)」という名でフランス版実写化シティハンターとして公開されます。

今作の監督を兼任する主人公リョウ役のフィリップ・ラショーさんは異例のヒットコメディ「真夜中のパリでヒャッハー!」や「世界の果てまでヒャッハー!」の監督も務めており今作でもコメディ色が強めの作品となりそうです。

そんな今作がどのような作品となっているかご紹介させていただきます。

Sponsored Links

「シティハンター」ってどんな映画?あらすじやネタバレ!

今作のストーリーは原作やアニメにはないオリジナルストーリーとなるとのことで詳しい情報はまだ公開されていません。

原作である「シティハンター」の概要を簡単にご紹介させていただきます。

今作の主人公である冴羽獠は裏社会では敏腕スイーパー(始末屋)として有名でありパートナーの槇村香と共に数々の依頼を引き受けています。

引き受ける依頼はボディーガードや探偵、殺しなど様々な依頼を請け負っていますが冴羽獠はかなりの女好きであり基本的に美人の依頼しか受けないため美人の依頼人から始まる話がほとんどです。

全体を通して依頼人から仕事を受け解決する1話完結となってストーリーが進んで行きます。

今作ではキャスト発表から原作での登場人物である伊集院隼人、通称海坊主が出演することが発表されています。

View this post on Instagram

Je vous présente Mammouth 😎 #nickylarson #comedie #action #6fevrier

Philippe Lacheauさん(@lacheauphilippe)がシェアした投稿 –

海坊主とは元傭兵で、スキンヘッドに口髭が生えておりサングラスがトレードマークの冴羽リョウの同業者であり海坊主は本名が立派すぎるという理由からリョウがつけたニックネームのようなものです。

裏社会では「ファルコン」の通称で有名なスイーパーです。

リョウとは悪友、ライバルという間柄で昔傭兵時代のリョウとの戦いにおいて失明していますが今も変わらず生活しています。

悪友である海坊主のビジュアルが公開されたと同時にファンからはクオリティが高すぎると言わしめた程の完成度の高さです。

Sponsored Links

「シティハンター」の見所とは?

View this post on Instagram

Les amis voici l’affiche officielle du film Nicky Larson !!! Sortie le 6 février 😍

Philippe Lacheauさん(@lacheauphilippe)がシェアした投稿 –

今作の見所はやはり原作のキャラクターのクオリティが高いことは実写化が発表され批判が多かった熱狂的な原作ファンの方達からも予告の時点で評価されています。

また今作の主人公兼監督のフィリップさんがコメディを主に製作しており今作でも原作でもお決まりとなっているお色気シーンなども忠実に再現されているようです。

アクションシーンなども海外ならではのクオリティでリョウと亡くなった親友の妹で相棒の香とのコンビでの戦いは見所です!

今作は完全なるオリジナルストーリーとなるとのことなので原作やアニメに基づかずにどのようなストーリー構成となっているのかも気になるところです。

Sponsored Links

「シティハンター」のキャストは?

今作のメインキャストをご紹介させていただきます。

フィリップ・ラショー

View this post on Instagram

L’époque où j’étais blond… photo Jean-Daniel Lorieux

Philippe Lacheauさん(@lacheauphilippe)がシェアした投稿 –

名前フィリップ・ラショー
出身フランス
生年月日 1980年6月25日

「真夜中のパリでヒャッハー!」や続編「世界の果てまでヒャッハー!」で監督をつとめ、主人公のフランク役も自らで演じた監督兼俳優さんです。

今作でも主人公である冴羽リョウ(フランス版ではニッキー・ラルソン)役として出演されています。

エロディ・フォンタン

名前エロディ・フォンタン
出身フランス
生年月日 1987年7月9日

フランスの女優さんで2014年に公開された「ヴェルヌイユ家の結婚狂騒曲」や今作での監督兼主演を務めているフィリップさんの2017年2月に公開されたヒャッハー!シリーズの最新作「アリバイ・ドット・コム カンヌの不倫旅行がヒャッハー!な大騒動になった件」で共演しています。

今作ではリョウの相棒の香(フランス版ではローラ)役として出演しています。

カメル・グェンフォー

View this post on Instagram

Gym Time !!! #gym#training#everyday#💪🏼

Kamel Guenfoudさん(@kameltatouage)がシェアした投稿 –

名前 カメル・グェンフォー
出身フランス
生年月日 1977年3月4日

本業はボディビルダーとして活躍しておりインスタグラムで9万人以上のフォロワーがいる最も有名なフランスのボディビルダーだそうです。

俳優としての演技などの振り幅は未知数なので今後の活躍にも期待できます。

今作ではリョウの悪友海坊主(フランス版ではマンモス)役として出演されています。

また役所はまだ正式に発表されていませんが、TVシリーズ「ベイウォッチ」などで有名なカナダ出身の女優さんのパメラ・アンダーソンさんも出演されているそうです。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

残念ながら日本語版の予告は解禁されていません。

フランスでは2019年2月6日より公開予定で日本の公開は未定となっています。

ですが日本でも劇場版アニメが約20年ぶりとなる新作長編アニメーションとして2019年2月8日に公開されます。

フランス版の主題歌の詳しい情報は明かされていませんが劇場版アニメではやはり「Get Wild」となりそうです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)