31日間無料トライアル実施中!


『イコライザー2』ネタバレやあらすじは?キャストでクロエの出演は?日本公開日や予告動画も

『イコライザー』という映画をご存知ですか?

2014年に公開されたデンゼル・ワシントン主演のアクション映画なんですが、これがすっごく迫力があって楽しめる映画なんです。

そんな『イコライザー』ですが、なんと『イコライザー2』として帰ってきます!!

主役はもちろん1作目同様、デンゼル・ワシントンさんです。

今回もマッコールは、19秒で悪を始末する姿が観れるのでしょうか。

では、『イコライザー2』のあらすじやネタバレ日本の公開日やキャストに最新の予告動画までご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

『イコライザー2』あらすじ紹介

元CIA工作員のマッコールの仕事は、タクシードライバー。

しかしマッコールには裏の仕事があり、それは不正を完全に消し去る“仕事請負人”。

CIA時代の元上司であり親友のスーザンが何者かに殺害されてしまう。

マッコールは、スーザンの事件を極秘捜査し始めます。

まずはスーザンが死ぬ直前まで捜査していた任務を調べ、真相に近づくにつれてマッコールの身にも危険が降りかかります。

その敵の手口から身内のCIAが関与していることが発覚。

ターゲットはマッコールと同じように特殊訓練を受けたスペシャリスト、正義と悪の壮絶な闘いが今始まる…。

Sponsored Links

映画『イコライザー2』のストーリーと若干のネタバレ

イスタンブールへ向かうトルコ鉄道。そこには変装をしたロバート・マッコールの姿があった。彼は一人の少女を救うためにやってきたのだった。

少女はアメリカ人の母親の元から無理やり引き離されてきたのだった。

車内で誘拐犯たちと直接対峙したマッコール。

ストップウォッチをセットするとわずか19秒で男たちを一掃。

その後少女はボストンの母親のもとに無事届けられていた。

国務省ですら事情の分からない無事の帰還劇だった。

元CIAの特殊工作員=イコライザーだったマッコールは殺伐とした日々から脱するために、死を偽装したものの、その後も人知れず、悪を征する日々を過ごしていたのだった。

そんな彼をフォローしているのはCIAの元上官スーザンだった。

彼の日常はタクシー運転手で、街中のアパートで暮らしていた。

アパートでの彼はあくまで穏やかな中年タクシードライバーで通していたが、タクシー運転手として過ごしていても彼の前には犯罪が起きてしまう。

犯罪=悪を征しながらもう一つ彼が心を割いているのが、同じアパートの住人で、絵画について才能を見せる青年マイルズ。

マイルズは麻薬売買などをしてる地元ギャングに誘いを受けていて、マッコールは何とかそれを踏みとどませようとしていた。

ある日、ギャングに半ば強引に犯罪に加担するようにアジトに引っ張って行かれたマイルズを救うため隠していた戦闘マシーンとして顔を出すことになった。

View this post on Instagram

\試写会のお知らせ🎁 / ※ご応募は本アカウントのプロフィール欄のリンクより ・ 主演はアカデミー賞®俳優デンゼル・ワシントン、彼のキャリア上初の続編作となる映画『イコライザー2』。10月5日(金)全国公開に先駆けて、 映画『イコライザー2』試写会に5組10名様をご招待致します。正義の〈イコライザー〉VS悪の〈イコライザー〉の壮絶な闘いをお見逃しなく。 ・ 【試写会概要】 日時:9月19日(水)18:00開場/18:30開演/19:00開映予定 場所:丸の内ピカデリー(東京・有楽町) #プレゼント #試写会 #試写 #最新作 #映画館へ行こう #ムービープラス #ムービープラス映画館へ行こう #映画部 #映画好き #映画 #cinema#movie#映画好きと繋がりたい #イコライザー #イコライザー2 #デンゼルワシントン #渋い

A post shared by ムービープラス 映画館へ行こう (@movieplus.jp) on

マッコールに助けられたマイルズは更生の道を歩むことを約束する。

マッコールのもとにスーザンが殺されたというショッキングな話が届く。

マッコールは死を偽装していていることが表に出ることを覚悟のうえで、スーザンの部下で元特殊チームの仲間だったデイブとコンタクトを取る。

デイブは驚きを隠せなかったものの、マッコールの指摘からスーザンは強盗ではなくプロの人間に襲われたのだと判断、マッコールと協力体制を取っていくことにする。

スーザン殺害事件を追い出した途端マッコールに刺客が送られる。

そして、マッコールが事件を追っていった結果、犯人グループはマッコールと同じ特殊工作員=イコライザーである可能性が高いとわかった。

そして、スーザンが追っていいた事件とCIAの繋がりを知った中で、犯人はデイブとかつてのチームのメンバーだとアタリをつける。

マッコールは大胆にもデイブの家に乗り込み、宣戦布告をする。

対するデイブはマイルズを人質にとる。

嵐が迫る海外の町で最後の対決となったマッコールとデイブ。

人数で勝るデイブだったものの嵐を味方にしたマッコールは一隊を圧倒する。

無事助けられたマイルズはアパートに戻るがマッコールは再び姿を消していた…。

Sponsored Links

映画を見た感想は?

<男性>
YouTubeでの広告を見て面白そうだなと思い、映画館に行って見てきました前作は見たことないですが元CIAのアクションというのは知っていました。本編を見ての率直な感想はストレス発散には良い映画だと思いました。主役のロバートば悪人を瞬殺する所なんかは観ていて気持ちよかったです。ストーリー自体はそれほど奥が深いとは感じませんでしたが、アメリカの日常的な物とリアルな闇の部分が上手く対比できていて観ていて引き込まれるトコはありました。一番印象に残っている所はロバートが悪人を最後にトドメをさすところで、相手に選択肢を与えて自分の犯した罪の重さを認識させる所です。悪人を改心させるのが本来の目的なんだと思わせるセリフは他のアクション映画にはない所だと思います。個人的には観て良かったなと思ってます。

<男性>
ホームセンターからタクシードライバーに転職したマッコールさんが相変わらず19秒で敵を倒す!んだけど、最後の方タクシーどうでもよくなってたな。敵が壮大になりすぎてなんとなく漂うコレジャナイ感。前作は敵側がマッコールさんが何者なんだかイマイチわかってないのに全力で向かって来るところが面白いのに、今作はお互いイコライザー同士で素性がわかってるっていうのがあんまり緊迫感ないのよね。でもまだまだ続編作れそうな余韻を残す終わり方でした。
ゲストで京本政樹と梅沢富美男が登壇。京サマめっちゃスタイル良くてかっこよかったです!

<男性>
あのロバート・マッコールが帰って来ました。
前作に引き続き相変わらず強すぎですね。
今回も19秒で悪者をやっつけるという設定は健在です。
今作品ではマッコールはタクシードラーバーに転職しています。
もちろんあくまで表の顔なのですが、そんな彼の姿にちょっと和みました。
それも、デンゼル・ワシントンの深みのある演技力と存在感があればこそだと思います。
アクションシーンもかっこいいけれど、マッコールの何気ない日常を切り取るだけでも一本の映画になりそうです。
最大の山場はやはりラストの海辺の街での戦闘シーンです。
前作のホームセンターのシーンも鳥肌ものでしたが、今回も負けず劣らずかっこいいシーンに仕上がっています。
また、特に1作目を知らなくても、楽しめる内容になっていると思います。

デンゼル・ワシントンに初めての続編を納得させた監督

『イコライザー2』は長いキャリアを誇るデンゼル・ワシントンにとって初めての続編になります。

View this post on Instagram

#イコライザー #sutabatedmoviestv

A post shared by sutabated1 (@sutabated1) on

40年近い映画キャリアを誇り、アカデミー賞では主演男優賞と助演男優賞をすでに受賞している。

ハリウッドで最も尊敬を集めている俳優の一人であるデンゼル・ワシントンに俳優人生初の続編にGOサインを出させたのがアントン・フークア監督。

長編第三作の『トレニーグンディ』でデンゼル・ワシントンにアカデミー賞主演男優賞を受賞に導いた監督です。

その後も『イコライザー』『マグニフィセント・セブン』でデンゼル・ワシントンとコンビを組んでいる、目下ハリウッドきってのノリノリのコンビです。

アクションエンターテイメント監督として、そして同じ黒人として今後もデンゼル・ワシントン&アントン・フークア監督のコンビから目が離せません。

View this post on Instagram

. 🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞 📽RONTA MOVIE POST No.879📽 🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞 . 🎬TITLE🎬 トレーニング・デイ Training Day . 🎬GENRE🎬 suspense/サスペンス . 🎬PRODUCTION COUNTRY🎬 America/アメリカ . 🎬RATING🎬 ★★★★☆【4.0/5.0】 . 🎬MOVIE APPRECIATION🎬 Blu-ray . 🎬COMMENT🎬 NO COMMENT . 🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞 #ろんたが観た映画シリーズ No.879 #ろんたが観た映画シリーズ2018 No.19 🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞🎞 #トレーニングデイ #TrainingDay #洋画 #シネマ #ムービー #映画大好き #映画好き #映画好きな人と繋がりたい 映画好きな人 #フォロー大歓迎 #America #アメリカ #サスペンス #サスペンス映画 #サスペンスムービー #suspensemovie #suspense #cinema #movie #film #instamovie #instacinema #instaposter

A post shared by RONTA cinéma 📽 (@_____r_movie_____r) on

Sponsored Links

『イコライザー2』の日本公開日はいつ?

アメリカではすでに7月20日に公開されています。

日本での公開はというと、2018年10月5日に決定されました!

アメリカで公開されてからまだ10日程度しか経っていませんが、すでに興行収入が4000万ドルを超えているそうなんです!

なので、前作『イコライザー』よりも人気が出るだろうと予想されています。

アクション映画が好きな方はきっと『イコライザー2』はハマると思いますよ 笑

私もアクション映画が好きなので、10月5日に公開されるのがとっても楽しみで待ち遠しいです!

『イコライザー2』主要キャスト紹介!

ロバート・マッコール/デンゼル・ワシントン

元CIAで現在はタクシードライバーをしながら悪を排除する仕事請負人。

絵の行方を探すため、親友のスーザンを殺害した敵を排除するため奮闘します。

デンゼル・ワシントンさんは、1981年に公開された『ハロー、ダディ!』という映画で映画デビューを果たしています。

数々の役を演じてきた中で、特に官僚や将校、ジャーナリストなどインテリ系の役を演じていることが多いようです。

2002年には『トレーニングデイ』という映画でアフリカ系アメリカ人としては2人目のアカデミー賞主演男優賞を受賞しています。

ブライアン・プラマー/ビル・プルマン

マッコールのCIA時代の友人。

スーザン・プラマーとは夫婦関係。

ビル・プルマンさんは28歳で俳優を志し、ニューヨークに移り住み様々な劇団の舞台で演技を披露していました。

その後『インデペンデンス・デイ』で映画デビューを果たしています。

夫婦で果樹園を営み、自宅近くにある希少な果物を保護しているそうです。

スーザン・プラマー/メリッサ・レオ

マッコールのCIA時代の友人。

ブライアン・プラマーとは夫婦関係。

メリッサ・レオさんは、1985年に公開された映画『デイブとジュディ〜二人の離婚記念日〜』で映画デビューを果たしています。

俳優のジョン・ハードと交際していた時期があって、1987年には長男を出産しています。

子供を産んだ後も女優活動を続け、映画『ザ・ファイター』ではたくさんの賞を受賞してます。

デイヴ・ヨーク/ペドロ・パスカル

マッコールがCIAに勤めていた時の同僚。

今作では、敵としてマッコールと闘います。

ペドロ・パスカルさんは、1999年に放送されたテレビドラマ『Undressed』のGreg役でデビューを果たしています。

今日本でも人気の海外ドラマ『ゲームスローンズ』でもオベリン・マーテル役を演じています。

ペドロ・パスカルさんはSF映画が大好きらしく、『エイリアン』や『エイリアン2』『トゥモローランド』がお気に入りなんだそうです。

クロエの出演は?

前回出演していた娼婦を演じていたクロエさnは今回の差気品には出ないそうです。

残念ですね、ただ他の注目作品にも出演しているので今後も期待できますよね。

最新の予告動画紹介

今のところ、公開されている予告動画は1つしかありませんでした。

デンゼル・ワシントンさんは30年ものキャリアがる中で、出演している作品でこの『イコライザー2』が始めてのシリーズ化なんだそうです!

せっかくなので、『イコライザー3』も製作してほしいという気持ちもありますが、予告の最後に「さらばマッコール」と書かれていてこれは『イコライザー2』で続編は無いということなのでしょうか。

すごく気になります。

まとめ

大迫力アクション映画『イコライザー2』についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

今回の続編でもド派手なアクションを是非披露してほしいですね!

マッコールはスーザンを殺害した敵を無事倒すことができるのでしょうか。

10月5日に日本でも公開されるので、楽しみにしたいと思います!

それにしてもデンゼル・ワシントンさんが30年もの俳優をしている中で初めての続編っということにはすごく驚きました。

今後ちょこちょことでも続編が出てくることに期待したいところです。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)