31日間無料トライアル実施中!


『フラッシュ シーズン5』制作情報や日本公開日は? ネタバレやあらすじも!

映画マニア、管理人です。

世界最速のヒーロー「フラッシュ」。

「ジャスティス・リーグ」でスクリーンデビューしたことも記憶に新しいですね。

シリーズ当初から絶大的な人気を誇るドラマ「フラッシュ」シリーズですが、まだ日本国内ではシーズン4すらお目見えしていないものの、既に本国アメリカではシーズン5に強い期待が寄せられています。

現時点で決定事項はありませんが、これまでの公開ペースに習って、シーズン5公開の予定を探ってみましょう。

Sponsored Links

「フラッシュ シーズン5」制作情報

まだ、新しいシーズンに関しての公式発表はありません。
ですが、脚本家のケビン・スミスが2017年11月に「フラッシュ発案者アンドリュー・クラスバーグとの食事の際にフラッシュの次のシーズンのストーリーを教えてくれた」とツイートしています。

参考までに、「フラッシュ シーズン4」は2017年10月10日にアメリカにてプレミア公開されました。(イギリスでは1週間後の10月17日に公開)

これまでのシーズンも全て10月に放送されたことから、アメリカでのシーズン5公開は今年10月なのでは?という見方が強まっています。

シーズン4は2017年7月に撮影がスタートしました。

ですので、今年7月から撮影スタート→10月に公開との説が濃厚です。

Sponsored Links

「フラッシュ シーズン5」日本公開日

先述の通り、日本ではまだシーズン4は配信されていません。

シーズン3は2017年5月のアメリカでの放送終了後、同年8月にU-NEXTなどで配信スタートしました。

現在シーズン4は本国にて絶賛放送中で、放送終了予定は5月です。

シーズン3と同じペースで配信されるのであれば、こちらも今年8月に配信されるのではないでしょうか。

本国での放送と日本国内での配信が同じペースで行われるのなら、シーズン5の配信予定は来年8月となります。

少し遠い話ですが、まずはシーズン4を待ちたいですね。

Sponsored Links

「フラッシュ」あらすじ&シーズン毎のネタバレ

主人公はバリー・アレンという青年です。

子供の頃に母が何者かによって殺害され、父が無実の罪により投獄されたため、ジョー・ウェスト刑事に引き取られることになったという悲しい過去があります。

そんな生い立ちが影響してか、成人後はセントラルシティ警察の科学捜査班として様々な事件の真相を探るべく、日々奮闘していました。

ある日、粒子加速器の誤作動によって発生した雷に打たれ、化学薬品を浴びてしまったバリー。

9ヶ月間にも及ぶ昏睡状態から目覚めた彼は、超人的なスピードを身に付けていて、加速器の設計者ハリソン・ウェルズ博士から「メタヒューマン」になったと聞かされます。

メタヒューマンになってしまったのはバリーだけではなく、実はその力を悪用した犯罪者も多く存在しているセントラルシティ。

街を守るため、バリーは手に入れた超常的なパワーを使うと決めるのでした。

とてもわかりやすいヒーローストーリーですが、お馴染みの流れだからこそ引き付けられるものもありますよね。

それでは、シーズン毎のネタバレも軽くご紹介します。

シーズン1

ぽっと出てきたハリソン・ウェルズ博士ですが、実は136年後からやってきた未来人イオバード・ソーンで、自分が未来に戻ることのできる「ワームホール」を作るためにバリーをフラッシュにして鍛えていたのです。

元々は未来でフラッシュがライバルとなることを阻止するため、彼の幼少時に遡って彼を殺そうとしたイオバードですが、同じく未来からきたバリーにそれを阻止されます。

それならトラウマを残してフラッシュになることをストップさせよう、とバリーの母を殺害しますが、そこでスピードフォースが切れ、未来に帰れなくなっていたのでした。

力を手に入れたバリーは過去に戻って母を助けようとするものの、周囲からの説得により、過去を変えないことを決意。

現在に戻ってタイムマシンを破壊することにより争いが起こりますが、それをイオバードの先祖が自害することにより止めたため、イオバードは消滅しました。

シーズン2

前シーズンのラストに巨大なブラックホールらしきものが出現し、今回はそこから数ヶ月経ったというところから始まります。

アース2という、同じ世界でありなら違う時間軸という、少々ややこしい世界もこのシーズンで初登場しますが、

そこにはフラッシュ達のいる世界のドッペルゲンガーが存在しています。

今度の敵はその世界からやってきたズームという人物です。

タイムスリップできる状態でありながら、タイムパラドックスで時間軸が変わることを理由に母を助けることをしなかったバリー。

ズームに父であるヘンリーを殺されズームを倒すバリーですが、気持ちに整理がつきませんでした。

一度は断念したタイムスリップによって過去を改変するといったところでこのシーズンは終わります。

シーズン3

過去を改変し、両親が生きている世界で幸せに暮らすバリーでしたが、もちろん何事もないわけがありません。

その影響が大きく周りに出始めることになります。

もう一度母がいない世界に戻るもそこも元通りの世界ではなく、更なる対決が待ちかまえています。

数々の困難を乗り越え、落ち着いたと思っていたのも束の間、 スピードフォースに誰もいないことにより、セントラルシティで雷が大発生。

誰かがスピードフォースに突入しないといけない状態の中、バリーが中に入っていくというところでこのシーズンは終わります。

日本での配信はシーズン3まで。

とても気になるところで終わっているので、皆さんの反応もごもっともです。

Sponsored Links

主役フラッシュを演じている俳優

グラント・ガスティン(バリー・アレン/フラッシュ)

誕生日:1990年1月14日

年齢:28歳

身長:185cm

アメリカ バージニア州ノースフォーク出身

「グリー」「アロー」などのドラマを中心に活躍。

高校時代から既にミュージカルのための学校Governor’s School for the Artsに通っていたたそうで、卒業後もそのまま演劇の道へ進むべく、ノースカロライナ州はエロン大学のBFA舞台音楽学部で2年間学びました。

その後2010年9月から1年間上演されたブロードウェイミュージカル「ウエストサイド物語」出演のため、退学。

その間の演技が評価されたのか、2011年11月に「グリー」でゲイをカミングアウトしているセバスチャン役に大抜擢され、話題になりました。

「アロー」からフラッシュを演じており、「フラッシュ」ではもちろん主役。

そしてその「フラッシュ」が大ヒットしていることから、特にアメリカでの知名度は抜群と言えるかと思います。

日本の海外ドラマファンの間では、主に「グリー」を通して人気が出ました。

映画への出演を期待されている方も多いようです。

まとめ

アメリカとの時差を感じながら観るしかない「フラッシュ」ですが、

まだ観ていないという方は、いずれ配信されるであろう新シリーズに備え、今から観ておけば、さほど待たずに新シリーズを迎えられるかと思います。

U-NEXT、Netflixで視聴可能で、ワーナー海外ドラマ公式サイトでは第1話を無料で観ることができます。

また普段は海外ドラマを観ない方も、今年公開される劇場版「フラッシュ」をより楽しむために予備知識を蓄えるという意味で観てみるのもいいかもしれません。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)