キングダム2(映画)きょうかいのキャストは山本千尋で決まり?羌瘣のキャラ詳細まとめ!

映画のキングダムを見た後にSNSでキングダムについて

調べると、きっとこの名前を何度も目にすることでしょう。

「羌瘣(きょうかい)」

映画には出演していませんが、原作では非常に

重要なキャラクターとなっており、

羌瘣(きょうかい)なくしてキングダムは語れません!

そこで今回は羌瘣(きょうかい)のキャラクターについての

次回作があるのなら、誰が演じるのか予想してみました!

Sponsored Links

羌瘣(きょうかい)ってどんなキャラクター?

映画が公開されると原作ファンたちは

「どこまでが映画化されるのか」と

話題になりました。

実際は5巻の成蟜(せいきょう)の反乱までが

描かれており、信が天下の大将軍になるきっかけと

なったクーデターまでとなっています。



原作ではここからさらに面白くなるのですが、

そこで重要なのが、「羌瘣(きょうかい)」です。

この羌瘣(きょうかい)とはいったいどんなキャラクター

なのでしょうか。

羌瘣(きょうかい)は信の右腕的な役割をこなす

めちゃくちゃ強い美女です。

幻とまで言われている刺客一族のひとりで

巫舞(みぶ)と呼ばれる独特の呼吸法を

用いながら戦う戦法です。

これは深い呼吸をすることで、現世での

しがらみから離れて人とは思えぬ速さで

人々を抹殺していく、という殺し方です。

その強さは信にも勝てる、という声も。


しかしどれだけ強くなったとしても、

羌瘣(きょうかい)は信の率いる隊の

副将として離れることはありません。


それは人を殺めることを何とも思っていなかった

羌瘣(きょうかい)が信の男らしさと

人間くささにほれ込んだ結果です。

(本当はもっと詳しいこと書きたいけど、

あんまり書くと感動しなくなっちゃうので、

ぜひ原作をご覧ください。w)

Sponsored Links

羌瘣(きょうかい)のキャストは山本千尋?

そんなめちゃくちゃ強い美女を演じるのは誰なのか、

ファンたちの間でもかなり論争となりました。

結果、今回は5巻までということで羌瘣(きょうかい)が

出てくるシーンはなかったのですが、もし次回作

があるとしたら1番濃厚なのが「山本千尋」さんです!



実はキングダム連載10周年を記念した

2016年に映画のさきがけとなる特別動画が

作られました。

このときも主演は山崎賢人さんでした。

(顔が綺麗で上品すぎる、という声もありましたが、

今回の映画では男くささをプラスして

ちょうどいい感じでしたね!)


そしてこの動画で羌瘣(きょうかい)役を演じたのが

山本千尋さんです。


名前山本千尋
出身兵庫県
生年月日1996/08/29
身長155cm
代表作ウルトラマンジード、太秦ライムライト

幼いころから中国武術を習っており、

世界ジュニア武術選手権大会で

金メダルと銀メダルとったり、

ジュニアオリンピックカップ武術太極拳大会で

長拳・剣術・槍術で3連覇を果たすなど

武術にとても長けた方です。

身のこなしはもちろん、身にまとった雰囲気が

羌瘣(きょうかい)にぴったりですよね!


公開されると原作ファンは彼女の噂でもちきりに!

信を山崎賢人さんが演じる、とわかった時点で

「これはいつもの失敗実写化になるのでは」

という声もありました。

そしてキングダムの続編がやるのなら

羌瘣(きょうかい)のキャスティングは

1番重要です!!!!!!!!!!!!!


特に、山崎賢人さんと土屋太鳳さんは

共演が多いので、なかにはこんな意見も。

2人のコンビはファンたちの間では

「けんたお」と呼ばれるぐらいです。

さていったい、誰になるのでしょう。

Sponsored Links

まとめ

ここまで書きましたが、個人的には

絶対!!!!土屋さんではない!!!!

いくら興行収入大事でもそれだけは本当に

やめてくれよ・・・と心の底から思っています。

土屋さんの羌瘣(きょうかい)は何か違うんだよなあ。

土屋さんやるぐらいなら、こじるり推しです。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)