るろうに剣心(人誅/追憶編)戌亥番神役のキャストを予想!ムキムキのあの俳優を起用か?

『週刊少年ジャンプ』にて連載されていた和月伸宏による大人気コミック作品『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』。

過去にはノベライズ化やテレビアニメ化もされており、その人気は国内にとどまることなく、国外でも大きな注目を集めました。

そんな『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の実写映画『るろうに剣心』が2012年に公開。

さらにその続編となる『るろうに剣心 京都大火編』と『るろうに剣心 伝説の最期編』が2014年に公開されました。

そして現在は、最新作となる『るろうに剣心(人誅/追憶編)』が制作されているとの情報も。

ですので、今回は『るろうに剣心(人誅/追憶編)』の戌亥番神役のキャスト予想をしていきたいと思います!

Sponsored Links

『るろうに剣心(人誅/追憶編)』とは?

実写映画『るろうに剣心』シリーズは、2012年から公開された和月伸宏による大人気漫画作品『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』を基に作られた映画シリーズです。

主人公・緋村剣心役を務めたのは、『カノジョは嘘を愛しすぎてる』などで知られる佐藤健です。

監督は、『プラチナデータ』や『3月のライオン』の大友啓史が担当しています。

今回紹介する『るろうに剣心(人誅/追憶編)』は、原作となる漫画作品『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の最終章でもある人誅編と、ファンの中でも人気の高いOVA作品『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 追憶編』から構成されています。

『るろうに剣心(人誅/追憶編)』の過去のシリーズは?

実写映画『るろうに剣心』シリーズは、第3弾まで公開されています。

第1弾は、2012年に公開された『るろうに剣心』。

幕末時代、狙われたら生きて帰ることができないといわれるほどの腕の立つ暗殺者“人斬り抜刀斎”がいました。

その人物の正体とは、緋村剣心(佐藤健)。

しかし剣心はその後、暗殺稼業から手を引き、ひっそりと暮らしていたのでした。

そんな剣心が旅の途中で出会ったのが、神谷薫(武井咲)。

流浪者として日々を送っていた剣心ですが、薫の道場で薫と共に暮らすことに。

一方、剣心が過去に名乗っていた“抜刀斎”の名を名乗った人斬りが町では発生しているとのこと。

さらに、何者かによって新型アヘンも流行しているとの噂が。

“抜刀斎”の正体とは?そして新型アヘン流行の黒幕とは…?

第2弾は、2014年に公開された『るろうに剣心 京都大火編』です。

“人斬り抜刀斎”として暗躍していた緋村剣心(佐藤健)は、今では神谷薫(武井咲)と共にのんびりと日々を送っていました。

そんな剣心の元へ、大久保利通(宮沢和史)がやってきます。

そして、影の人斬りを退いた剣心に引き継ぎ、暗殺を請け負うようになった志々雄真実(藤原竜也)を討ってほしいと頼まれることになるのでした。

剣心と互角ともいえるほどの強さを持つ志々雄の討伐ということで、引き留める薫。

しかし剣心は、志々雄を討つために京都へと向かうのでした。

果たして剣心は志々雄との戦いに打ち勝つことができるのでしょうか。

第3弾は、同じく2014年に公開された『るろうに剣心 伝説の最期編』。

海を漂流していた緋村剣心(佐藤健)。

そんな剣心を助けてくれたのは、剣心の剣術の師でもある比古清十郎(福山雅治)でした。

普段は陶芸家として山の中で暮らしている清十郎ですが、剣心は清十郎に飛天御剣流の奥義を教えてもらうことに。

そして剣心は、政府への復讐に燃える志々雄真実(藤原竜也)を止めるために、再び向かうのでした。

Sponsored Links

『るろうに剣心(人誅/追憶編)』のあらすじは?

人誅編のあらすじを紹介!

人誅編では、緋村剣心の元妻である雪代巴の弟・雪代縁と縁によって集められた“六人の同志”による“抜刀斎”への復讐がメインのストーリーとなっています。

舞台は、志々雄真実との戦いのその後となっています。

剣心たちの憩いの場である牛肉鍋の店“赤べこ”が、何者かによって上野山から砲撃されます。

一体誰が攻撃してきたのかと上野山へ向かう剣心たち。

そこには「人誅」と書かれたただ1枚の手紙のみが残されていたのでした。

剣心は、何者かが自分へ復讐しにやってくると身構えるも、狙われるのは剣心に馴染み深い人々。

罪の意識にさいなまれる剣心。

そんな剣心の前に現れたのは、剣心の元妻の弟・雪代縁なのでした。

縁は剣心に何を伝えに来たのでしょうか、そしてその目的とは…?

追憶編のあらすじを紹介!

追憶編で描かれるのは、緋村剣心が“抜刀斎”となるまでの過去と剣心の元妻・雪代巴との日常です。

幼き頃に盗賊に襲われた剣心たち。

そこで唯一生き残ることができた剣心は、比古清十郎によって救出されます。

そして山の中で、清十郎の弟子として飛天御剣流を学ぶことに。

その後は清十郎の元を離れ、人々を救うために町へと降りていきます。

剣術を買われ、影の暗殺者として日々を送る剣心。

そんなある日、雪代巴と出会い…。

Sponsored Links

『るろうに剣心(人誅/追憶編)』戌亥番神役のキャスト予想!

戌亥番神は、雪代縁によって選ばれた六人の同志の1人。

“術式無敵流”を引き継ぐ武道家で、“筋肉馬鹿”として有名なキャラクターです。

そんな戌亥番神ですが、2012年に公開された第1弾となる実写映画『るろうに剣心』にて既に登場しています。

戌亥番神を演じたのは、マルチに活躍している須藤元気です。

シリーズ化しているため、キャストの変更はほとんどないと思われます。

ですので、『るろうに剣心(人誅/追憶編)』でも須藤元気が戌亥番神を演じるのではないでしょうか。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は『るろうに剣心(人誅/追憶編)』の戌亥番神役のキャスト予想について紹介しました。

“脳筋”や“筋肉馬鹿”として知られている戌亥番神。

しかし、その威勢の良さや憎めないお馬鹿なキャラクターであることから、非常に人気のある登場人物でもあります。

『るろうに剣心(人誅/追憶編)』に登場した際には、チェックしてみてくださいね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)