るろうに剣心(最終章)巴と清里は有村架純と窪田正孝で確定?目撃情報やあらすじも!

不殺を誓った流浪の剣士・・・緋村剣心。

幕末と新時代を迎えた時代の中で、新たな戦いは最終章を迎えます。

大ヒットシリーズ『るろうに剣心』の物語が、ついに最終章へと向かいます!

最終章では、これまで語られることのなかった剣心の過去が明かされます。

Sponsored Links

最終章2作が連続で公開

絶大な人気を誇る漫画原作の “るろ剣”シリーズは、これまで3度実写映画化されました。

第1作目は2011年公開の『るろうに剣心』・2014年には『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』の2作が月を隔て連続公開されました。

そして2020年夏・7月と8月に最終章として『るろうに剣心 最終章 The Final』と『るろうに剣心 最終章 The Beginning』の新作2本が連続で公開予定です。

原作でも重要な「追憶編」と「人誅編」にあたるエピソードがついに実写化とあって、ファンの期待も高まるばかりです。

Sponsored Links

「追憶編」と「人誅編」とは

原作の19〜21巻に登場する「追憶編」は、剣心がなぜ「人斬り抜刀斎」になりその後「不殺」を誓うようになったのか? なぜ頬に十字の傷がついたのか? それを解き明かす物語です。

頬の傷については第1作目で1つ目の傷をつけた清里明良や、その許嫁であった雪代巴も後ろ姿だけ登場していました。

「人誅編」のなかで、剣心が回想として語るシーンがこの「追憶編」といわれています。

「人誅編」は、原作21巻の「追憶編」終了後から最終巻の28巻までかけて描かれている戦いで、剣心に敵対する「六人の同志」との戦いが展開されます。

剣心へ恨みを持つ「六人の同志」の同志の顔ぶれは、雪代縁・鯨波兵庫・戌亥番神・乙和瓢湖・外印・八ツ目無名異の6名です。

原作でも、このエピソードの戦いは苛烈を極め剣心とともに左之助や弥彦・斎藤一・四乃森蒼紫らも登場し、ともに戦っています。

追憶編・『るろうに剣心 最終章 The Final』あらすじ

幕末に最狂の敵・志々雄真実と、かつてない死闘を繰り広げた剣心達は神谷道場で明治の新時代の幕開けとともに穏やかな生活を送っていました。

しかし、突如何者かによって東京中心部が攻撃され、剣心とその仲間に危険が及んでくる。

その男は中国大陸の裏社会を支配している武器商人の雪代縁(えにし)

縁は剣心の元妻・雪代巴の弟で、巴は剣心に殺されたと思い込み恨みを持っていた。

縁との戦いは剣心の過去に大きく関係し、決して消えることのない“頬の十字傷”の謎につながっていくのです。

人誅編・『るろうに剣心 最終章 The Beginning』あらすじ

「人誅編」は「追憶編」で起きた出来事がきっかけとなっていて、雪代巴の実弟・雪代縁を中心とした6人のヴィラン集団が剣心を狙うという復讐劇が描かれます。

六人の同志といっても友情や仲間意識などは全くなく、全員が剣心を自分の手で殺したいと考えている集団です。

最終章ではこの個性と強さに満ちた悪人集団との戦いが描かれ、最終章にふさわしい派手な殺陣アクションが期待されます!

Sponsored Links

キャスト

主演キャストは過去シリーズ作品に続き「佐藤健」、これまで主人公の緋村剣心を見事に演じ切り3シリーズまで続く大ヒット作の看板役者となりました。

緋村剣心役の佐藤健をはじめ、神谷薫役の武井咲、相楽左之助役の青木崇高、高荷恵役の蒼井優ら神谷道場のメンバーが続投します。

一方、神谷道場で最強の剣士を目指し、剣心の背中を追う明神弥彦役のキャスティングは難航しましたが、大ヒット作『キングダム』で主人公の子供時代を演じた大西利空が抜擢されました。

斎藤一役の江口洋介も続投、武器商人の縁役を新田真剣佑が務めることが発表されました。

巴役は有村架純?清里明良役は窪田正孝。

2/21に最新予告動画公開

やはり巴は映像ではなく人で来ませんね。

もちろん清里も出てないです。

”るろ剣”最終章のストーリーで、欠かすことのできない重要人物が雪代巴(ゆきしろともえ)で、剣心が「人斬り」をしていた時に結婚していました。

許嫁の清里明良が剣心に殺害され復讐するために近づきますが、剣心を知る内に愛するようになり結婚・・・そして偶然の悲劇で、剣心に切られ亡くなりました。

優しい姉・巴が殺害された悲劇の瞬間を目撃した弟の縁が、剣心への凄まじい憎しみを持ち続けているのです。

清里明良役には第1作目の窪田正孝で、巴役はまだ公表されていません。

<追記 巴のキャスト>

3/19に巴のキャスティングが公開されました。

やはり有村架純さんでした。

予想通りですし、漫画の世界観と有村架純さんは間違いなく役柄としてマッチングしていると思います。

ロケ地目撃情報

2018年11月にクランクインした本作は、京都・奈良・滋賀・三重・兵庫・熊本・広島・栃木・埼玉・静岡・大阪・長野など全国43か所で、7か月以上にわたる大規模な撮影が行われました。

ロケ地での目撃情報から、雪代巴役は有村架純さんの目撃が圧倒的に多いようです。

追憶編の撮影情報として、出ないであろうという人物の目撃情報があり、12月の撮影で神谷薫役の「武井咲」さんが出演される可能性が高いということが分かってきました。

Sponsored Links

まとめ

“るろ剣” こと『るろうに剣心』シリーズの物語が、史上最高のクライマックスへ!

動乱の幕末期と、明治維新後の2 つの時代を通して描かれる “るろ剣” 最終章。

最終章では、これまで語られることのなかった “緋村剣心” の過去が明かされます。

SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)