『ジ・アメリカンズ』シーズン6のネタバレや日本配信はいつ?シーズン3から5の無料視聴は?

FXチャンネルにて放送されていた『ジ・アメリカンズ』がついに完結します。

今作は工作員としての活動が描かれるドラマですが、同時に家族愛や夫婦愛なども描かれています。

また、元CIAの職員が製作に携わっており、リアルな作品となっています。

今回はドラマ『ジ・アメリカンズ』のネタバレや日本配信日について紹介していきたいと思います!

Sponsored Links

『ジ・アメリカンズ』ってどんなドラマ?

https://twitter.com/FoxTV_jp/status/1036917298563440641

『ジ・アメリカンズ』は元CIAの職員によって作られたドラマです。

シリーズは1から6まであり、シーズン6で完結しています。

製作総指揮には、ジョー・ワイズバーグやジョエル・フィールズ、グレアム・ヨストなどが名を連ねています。

工作員としての活動だけでなく、工作員として暮らす夫婦とその子どもとの関係などが描かれています。

『ジ・アメリカンズ』シーズン6の日本配信はいつから?

『ジ・アメリカンズ』はNetflixにて既に配信が始まっています。

シーズン1からシーズン6までありますが、Netflixにて視聴可能です。

気になるDVD発売やレンタルについてですが、シーズン6は2019年1月9日を予定しているそうです。

『ジ・アメリカンズ』のシーズン3からシーズン5の無料視聴方法は?

『ジ・アメリカンズ』のシーズン3からシーズン5まで無料視聴方法を紹介します。

その方法とは、Netflixを利用したものです。

Netflixでは、登録から1ヶ月は無料で作品を視聴することができます。

この無料機関である1ヶ月以内に解約すれば、お金を払う必要もありません。

ぜひチェックしてみてくださいね。

Sponsored Links

『ジ・アメリカンズ』の過去シリーズは?

『ジ・アメリカンズ』はシーズン1からシーズン6まで配信されています。

シーズン1は、80年代の冷戦の時期。

どこにでもいる普通の夫婦のように見えるエリザベス・ジェニングスとフィリップ・ジェニングスは、KBG(ソ連国家保安委員会)の工作員として日々を送っていました。

子どもたちもいますが、子どもには自分たちが工作員だということを告げていません。

そうした毎日の中で、エリザベスとフィリップはソ連とアメリカ、任務と家族への会いで揺れていきます。

シーズン2も引き続き、工作員としての日々を送っていました。

エリザベスとフィリップには同じように工作員であり、その事実を知らない子どもを持つ夫婦と友人がいました。

ある日、その夫妻が殺されてしまいます。

常に危険と隣り合わせであることから、子どもたちの将来が不安を抱きます。

そんな中で、友人夫妻を殺害した人物との戦いが描かれています。

シーズン3は、エリザベスとフィリップの娘であるペイジ・ジェニングスがキリスト教へと傾倒していきます。

また、KBGの工作員でありながらFBIへも情報提供を行っているニーナ・セルゲーヴナ・クリローヴァという女性を巡って、KBGの科学技術担当しているオレグ・イゴレヴィッチ・ブロフ、FBIの諜報員であるスタン・ビーマンという男性の関係が描かれています。

シーズン4は、ペイジが通っている教会にいる牧師夫妻の話と細菌ウイルスをソ連へと送り届けるための任務について描かれています。

シーズン5は、ベトナム難民の青年と共に工作活動を贈るエリザベスとフィリップの話が描かれています。

『ジ・アメリカンズ』シーズン6のネタバレは?

『ジ・アメリカンズ』シーズン6のネタバレについて簡単に紹介します。

エリザベスとフィリップは、FBIの諜報員であるスタン・ビーマンに疑われ始めます。

そして、ついにその正体がバレてしまいます。

しかし、スタンはジェニングス一家を見逃します。

エリザベスとフィリップはソ連へ、ペイジ・ジェニングスはアメリカにとどまり、唯一両親の秘密を知らなかったヘンリー・ジェニングスはスタンに引き取られることになります。

Sponsored Links

『ジ・アメリカンズ』のキャストは?

ケリー・ラッセル(エリザベス・ジェニングス 役)

名前ケリー・ラッセル
出身アメリカ
生年月日1976年3月23日
主な作品『奇跡のシンフォニー』『猿の惑星: 新世紀』

1991年から子役として活躍、1992年には『ジャイアント・ベビー』にて映画デビューを果たします。

2007年には大工であるシェーン・デアリーと結婚し、長女と長男を出産。

しかし、2013年には離婚しています。

その後、今作で共演したマシュー・リスと交際が始まり、2016年には2人の間で子どもが生まれました。

今作では、KGBの工作員であるエリザベス・ジェニングス役を演じています。

マシュー・リス(フィリップ・ジェニングス 役)

名前マシュー・リス
出身イギリス
生年月日1974年11月8日
主な作品『ブラザーズ&シスターズ』

演劇学校にに入学後、ドラマや映画など、数々の作品に出演。

『新・刑事コロンボ 虚飾のオープニングナイト』や『ブラザーズ&シスターズ』などの作品に出演されました。

無類のラグビー好きとして有名です。

今作では、KGBの工作員であるフィリップ・ジェニングス役を演じています。

ノア・エメリッヒ(スタン・ビーマン 役)

View this post on Instagram

Otro cumpleañero proveniente desde la actuación aterriza en el capítulo de hoy de esta sección (verso sin mayor esfuerzo). Llevando una carrera que ha abarcado tanto cine como televisión, ha ganado notoriedad en años recientes gracias a su rol como el agente Stan Beeman en esa maravilla de la pantalla chica llamada The Americans. En la misma serie ha trabajado detrás de las cámaras, ya que ha dirigido tres de sus episodios. En sus 53 años saludo al actor estadounidense Noah Emmerich 👏🎂🎁🎈🎬📺🎥👏 #noahemmerich #actor #director #movies #film #tvshow #tvseries #beautifulgirls #thetrumanshow #frequency #loveandsex #windtalkers #super8 #whitecollar #thewalkingdead #theamericans #stanbeeman #happybirthday #homenajesbacanes #cumpleañosdepersonasbacanes

A post shared by Homenajes Bacanes (@homenajesbacanes) on

名前ノア・エメリッヒ
出身アメリカ
生年月日1965年2月27日
主な作品『オーロラの彼方へ』

1993年に映画『ラスト・アクション・ヒーロー』に出演。

その後、『オーロラの彼方へ』や『SUPER8/スーパーエイト』などの映画作品に出演しています。

今作では、主人公夫妻の住む家の近所に住んでいるFBI防諜部の職員、スタン・ビーマン役を演じています。

Sponsored Links

まとめ

ドラマ『ジ・アメリカンズ』について紹介しました。

ついにシーズン6で完結する『ジ・アメリカンズ』ですが、最後まで見逃せない展開となっています。

Netflixにて無料視聴も可能なので、ぜひチェックしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)