31日間無料トライアル実施中!


『トップガン』(続編)ネタバレやあらすじは?キャストやヒロイン候補は?

今回ご紹介させて頂く作品は1986年の名作でありハリウッドスターであるトム・クルーズさんの代表作の1つである「トップガン」の続編をご紹介させて頂きます。

原題は「トップガン:マーヴェリック」となってます。

前作の「トップガン」の1986年度での全米興行成績で1位、日本でも1987年度の洋画配給収入1位を記録した大ヒット作品となっています。

今作の監督を務めるのは2010年に公開した「トロン: レガシー」の監督を担当したジョセフ・コシンスキーさんに決まり、今作の主演であるトム・クルーズさんが主演を演じた2013年に公開した「オブリビオン」で監督と主演として共作しており大作の続編である今作で再びタッグを組むことになりました。

そんな今作がどのような映画なのかご紹介させて頂きます。

Sponsored Links

「トップガン」(続編)ってどんな映画?あらすじやネタバレ!

前作の簡単なあらすじやネタバレをご紹介させて頂きます。

アメリカ海軍に所属するマーヴェリックと呼ばれる男は、謎の死を遂げた天才戦闘機乗りの父にも凌ぐ艦上戦闘機Fー14のパイロットであり天才的な技量と直感力を持っていたが無鉄砲な性格であったためチームから孤立していた。

そんなマーヴェリックの親友であり相棒のグースとともにインド洋上で国籍不明の戦闘機と遭遇し交戦することになる。

その交戦時の戦闘記録からマーヴェリックとグースの才能を見込まれ母艦に帰投後エリート航空戦訓練学校であり航空格闘戦の技術を専門的に磨くことができる機関「トップガン」に送られることになる。

「トップガン」の教官であるヴァイパーや、ライバルであるアイスマンとのしのぎを削る日々の中、マーヴェリックは航空物理学教官であるチャーリーと出会い、いつしか教官と生徒という立場を越えて恋愛関係へと発展する。

冷酷で強靭なライバルや教官と共に日々技術を磨いていたある日マーヴェリックは訓練における不慮の事故で相棒のグースが死亡してしまう。

この事件が原因でマーヴェリックは自信喪失してしまい空を飛べなくなってしまう。

周囲の励ましでなんとか「トップガン」の卒業式に出たマーヴェリックだったが、卒業式最中に緊急出動命令が下り出撃を余儀なくされ、マーヴェリックは自信が無いまま空を飛ぶことになる。

マーヴェリックは援護として戦闘機な後に続き、4機の戦闘機に囲まれたアイスマンの危機をジェット後流に巻き込まれ苦戦しながらも機体を立て直し救出し4機を撃墜させる。

この一戦によりマーヴェリックはチームワークを知る優秀なパイロットへと成長しグースを失った自責の念からも克服される。

前作のあらすじやネタバレを簡単にご紹介させて頂きました。

作品のタイトルである「トップガン」とは、1969年3月に創立されたアメリカ海軍戦闘機兵器学校のことです。

作品製作にはアメリカ海軍が全面協力しており、実際にミラマー海軍基地や空母「レンジャー」内で撮影が行われたそうです。

Sponsored Links

「トップガン」(続編)の見所とは?

View this post on Instagram

اكد توم كروز في احد برامج الاسترالية الصباحية ان فيلم Top Gun 2 فعلا سيحدث وان الانتاج سيبدأ السنه القادمه . وفي شهر يناير غرد المنتج جيري بروكهايمر بانه عاد من اجازة الاسبوع من نيو اورليانز لمشاهدة صديقه توم كروز و نقاش قليل عن فيلم توب غن ٢ وكانت التغريد مع ارفاق صوره له وتوم كروز . الجزء الاول انتج سنة ١٩٨٦ ومن الافلام القوية لتوم كروز . #topgun2 #topgun #توم_كروز #tomcruise #movie #arabhollywood #poster #صور #comedy #cartoon #cinescapeq8 #gc_kuwait #فيلم #سينما #q8instagram #q8 #كويت #امارات #سعودية #بحرين #قطر #عمان #مصر #خليج #يمن #سورية #تصوير #سينما #فيديو #افريقيا

A post shared by ArabHollywood (@arabhollywood) on

やはり名作である「トップガン」の続編というだけあって注目はとても集まっています。

そして長年のファンの皆さんにも嬉しいニュースですね!

続編について主演を演じたトム・クルーズさんのインタビュー曰く1986年の1作目と「同じ作風になる」そうで、音楽も前作に続きハロルド・フォルターメイヤーさんが担当するとのことです。

トムさんは「スピードを愛する飛行士たちが戻ってくる。”the need for speed(スピードが必要)”ってやつだ。そして巨大で速いマシンたちも戻って来る。1作目と同じように競争を描いた作品になるだろう。またマーヴェリックの進歩も描かれることになる」とも語っていたそうです。

続編のマーヴェリックは「有能な若いパイロット」ではなく、新しい訓練生のグループを監督する人物で、エリート飛行士になるには何が必要かを教える教官のような立場になるそうです。

Sponsored Links

「トップガン」(続編)のキャストは?

今作の主要なキャストをご紹介させていただきます。

トム・クルーズ

View this post on Instagram

Nothing ends nicely, that's why it ends. – #Tomcruise

A post shared by Tom Cruise (@tomcruiseoffcial) on

生年月日は1962年7月3日生まれの55歳でアメリカ出身の俳優さんです。

「ミッション・イン・ポッシブル」シリーズや「ジャック・リーチャー」、「オール・ニード・イズ・キル」などたくさんの有名作品に出演されておりたくさんの賞も受賞されている大人気ハリウッドスターです。

またワイヤーなしやスタントマンなしの派手なアクションスターとしても知られています。

今年の8月に公開される「ミッション・イン・ポッシブル」の最新作で撮影中のアクションシーンで骨折されたとのことですが、自分の怪我よりもアクションシーンが撮れたかどうか確認するほどの俳優魂を持ち合わせています。

今のところ公式で発表されているのは前作と同様主人公マーヴェリックを演じるトム・クルーズさんのみ発表されています。

前作でアイスマン役だったヴァル・キルマーさんが続編の出演に前向きだという噂もあります。

自身のSNSにアイスマンのTシャツ着てる様子もアップしています。

そして気になるヒロインですが、マーヴェリックが出演ということであればやはり前作でマーヴェリックの恋人となる女性教官チャーリー役としてケリー・マクギリスさんも出演する可能性はなくはないです。

また今作では女性パイロットも出てくるようなので最近の若手女優さんが起用される可能性も高いですね!

情報解禁が待ちきれません!

追加キャスト!ジェニファー・コネリー

トム・クルーズ主演の大ヒット作「トップガン」(1986)の続編「トップガン:マーベリック(原題)」に、「ビューティフル・マインド」でアカデミー賞助演女優賞に輝いた実力派ジェニファー・コネリーが、新たなヒロインとして出演することがわかった。

引用元:http://news.livedoor.com/article/detail/15056668/

ジェニファー・コネリーはアメリカ出身の47歳です。

169cmの高身長とスタイル抜群のルックスも相まって世界的に人気の女優さんですね。

もちろん演技も折り紙つき。

元々は子役から活躍している生粋の女優さんなんですよ。

トップガンのヒロインにふさわしいキャスティングだと思いますね。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

続編の噂は2008年くらいから言われておりまさにファン待望である今作、公開が待ちきれません!

今回ご紹介させて頂いた「トップガン」(続編)は2019年7月12日に全米で公開となっております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)