31日間無料トライアル実施中!


『未来のミライ』ネタバレや原作はあるの?声優キャストや試写会の抽選はいつ?

細田守監督最新作が12月13日に行われた記者会見にて発表されました!!

やはり細田監督といえば「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」などで知られていますよね。

管理人も映画館で見ましたけど、なんというか見たあとに優しい心になれるようなイメージを持っています。

そして細田守監督の最新映画のタイトルが「未来のミライ」に決定したそうです。

「未来のミライ」の気になる原作や声優試写会はあるのかなどご紹介致します!

Sponsored Links

「未来のミライ」ネタバレや原作はあるのか?

こちらが特報動画です。

「未来のミライ」で軸となるのは、とある都会の片隅の小さな家に暮らす、甘えん坊の4歳の男の子・くんちゃん。

妹が生まれて両親の愛情を奪われたように感じ、初めての経験の連続に戸惑うくんちゃんだったが、そんな時未来からやってきた妹・ミライちゃんと出会う。

少し変わった“きょうだい”が織り成す物語。

「未来のミライ」は、監督・脚本・原作の全てを細田守さんが行なっているそうです。

この作品を作るきっかけについて、自身の5歳になったばかりの息子と、まもなく2歳になる娘の存在を挙げた。

「小さなこどもからしたら、生まれたばかりの妹は新鮮で、特別な感動を得るんじゃないかと思ったんです。」

と述べて「上の子は“夢で大きくなった妹にあったよ”みたいな信憑性の薄いことをいう。でもそういうこどもの言う他愛のないことからのはだった。」と話す。

「未来のミライ」ってどんな映画なの?

調べてみるとこの映画に書ける細田監督のコメントがありました。

<細田守監督のコメント>
家一軒と庭ひとつ。
どこにでもある
たったひとつの家族を通して、
生命の大きな循環、
人の生が織り成す巨大なループを描き出したい。
最小のモチーフを用いて、
最大のテーマを語り切りたい。
エンターテイメントの作法を用いて、
新しい家族のための、新しい表現を拓きたい。
一見穏やかに見えて、
実は、大いなる野心を秘めた作品なのです。

今回、未来の妹がなぜタイムスリップしてくんちゃんに会いにきたのか?

設定から感動すること間違いないような気がしてならない。

新しい家族のあり方、それを細田監督に視点から描かれているのでしょう。

期待したいですね。

Sponsored Links

「未来のミライ」声優キャストは決まってる?

企画・製作はアニメーション映画製作会社・スタジオ地図というとことです。

斎藤優一郎プロデューサーは、7月20日の公開日について、こだわりがあったことを明かしています。

夏休みの初日というイメージで「これから何か楽しいことが始まるという機運」を意識したそうです。

声優キャストさんに関しては、現在オーディションとのこと。

誰がどの役を演じるのか発表がとても楽しみですね!!

注目される作品のため声優さんもこのチャンスを生かしたいと意気込んでいるでしょう。

~~追加情報~~

『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』に続く、細田守監督最新作『未来のミライ』(7月20日公開)の声優が11日、発表された。主人公である甘えん坊の4歳の男の子・くんちゃんに、第7回『東宝シンデレラ』オーディションでグランプリを獲得し、映画・ミュージカル・CMで活躍する若手女優・上白石萌歌(18)を抜てきし、声優に初挑戦。未来からやってくる妹・ミライちゃんを今作で細田作品3作目となる黒木華(28)が務めるほか、くんちゃんとミライちゃんの両親役で星野源(37)、麻生久美子(39)と豪華キャストが集結した。
引用元

上白石萌歌ちゃんに決定したそうですね。

その他もそうそうたる面々!

~~~~~~~~

Sponsored Links

「未来のミライ」試写会の抽選について

試写会についての情報は、残念ながらまだ発表されていません。

いつ試写会が行われるのか楽しみですね!

管理人の予想としては6~7月くらいにするのかなと思っています。

映画公開はまだ先ですが、スタジオ地図の公式ショップから早くも「未来のミライ」のグッズが販売されています。

今後グッズの種類もどんどん増えると思いますのでどんなものが出てくるか期待で胸が膨らみますね。

公式ショップ

Sponsored Links

まとめ

細田守監督の映画は、独特の世界観のものが多いですよね。

今回の「未来のミライ」も妹のミライが未来からやってくるちょっと変わったストーリーなので、どんな作品になるのか今から公開されのが待ち遠しいです!!

数々のヒット作を世に送り出してきた細田監督の最新作「未来のミライ」は2018年7月20日公開!!

家族や恋人、友人同士でも楽しめる映画になること間違いないですね。

長い夏休みにぴったりの作品だと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)