決算!忠臣蔵(映画)ネタバレやあらすじ!原作のキャラとキャストに違和感?ロケ地情報も!

唯一無二の仇討ち劇「忠臣蔵」は、武士の美談として超有名です!

赤穂浪士47人が雪降りしきる真夜中に吉良邸に討ち入り、主君の仇討ちをする物語です。

View this post on Instagram

#決算忠臣蔵

kao_oru🎶さん(@kao_o053936)がシェアした投稿 -

しかし多くの日本人に愛されてきた時代劇「忠臣蔵」には、実は驚くべき仰天秘話があったのです。

それは・・予算内に仇討ちを仕上げること!仇討ちにも歳月とお金が沢山かかるのです!

仇討ちは予算の都合でチャンスは1回のみ・・果たして彼らは「予算内」で仇討ちを無事に「決算」することができるのでしょうか?!

「決算!忠臣蔵」の原作キャラやキャスト、ロケ地情報もまとめてみました。

Sponsored Links

あらすじとネタバレ

時は元禄14年・3月14日・・巳の下刻。

この日は、朝廷への年賀の返礼として勅使への返事を奏上する「重要な日」

事件が起こったのは江戸城・松の廊下。

赤穂藩主・浅野内匠頭は、かねてより吉良上野介の態度に据え兼ね、突然斬りかかります。

通常であれば喧嘩両成敗となるはずが、この騒動に将軍様が激怒!!、

被害者の吉良は「抵抗しなかったことが殊勝」とされ、何の咎めも受けることはなかった。

幕府が下した結論は浅野家のお取り潰しと、内匠頭の即日切腹という沙汰。

突然の浅野家お取り潰しと、内匠頭の即日切腹!

突然に藩主を亡くし、お家断絶となり赤穂藩士たちは路頭に迷います・・

筆頭家老・大石内蔵助(堤真一)は、嘆く暇もなくなんとか浅野家再興のために奮闘。

その努力や幕府への取次も虚しく、お家再興の夢は断たれてしまいます。

それでも一向に討入る様子のない内蔵助。

ですが・・江戸の庶民たちは赤穂浪士たちによる、吉良上野介への仇討を超熱望!

超熱望の空気感に押され、大石は討ち入りを決意する!

ただそこで発覚した大変な事実。

なんと、討入りするにもお金が、小判が予算が必要。
その上限は690両(8400万)!!!

予算の都合で、チャンスは一回!

果たして彼らは【予算内】で、一大プロジェクト【仇討】を、無事に【決算】することができるのか?!

赤穂浪士の本当のミッションは「予算内に討ち入ること」だった!・・というストーリー。

仇討ち予算とは?

原作は、東大教授・山本博文による新書「忠臣蔵の決算書」です。

江戸時代研究の第一人者が、大石内蔵助が実際に残した決算書「預置候金銀請払帳」を基に討入り計画の実像を記しました。

主君を失った赤穂浪士は、仇をうつために「吉良邸に討ち入り」を決定。

しかし、討ち入りの日までには浪士たちの生活費・薬代・移動費・隠れ家代・討ち入り用の装備品など莫大なお金が必要です。

たとえば槍が1本6万円・長刀が1本12万円・防具もセットで18万円で、討ち入り47人分揃えるだけでも膨大な金額になります。

その討ち入りまでの予算、ナント690両!現在の紙幣価値に換算すると約8400万円です。

しかも、討ち入りのチャンスは1度だけ・・失敗は許されない。

討ち入りが失敗すれば、今までの努力とお金が水の泡に・・

ミッションは、予算内で討ち入りを果たすこと!決算すること 正に「決算!忠臣蔵」

Sponsored Links

キャストに違和感も?

武士の「忠義」の美談として多くの人に語られてきた「忠臣蔵」は、それなりのキャストや俳優さん達で数々のテレビドラマや映画化されていますが・・未だ、コメディは無し!

真面目な時代劇で演じられてきただけに、本作はコメディ??

原作キャラのキャストにも、違和感が感じられるのではないでしょうか?

View this post on Instagram

#zip #堤真一 #岡村隆史 #共演 #決算忠臣蔵 #映画 #2019年冬公開

愛莉さん(@sandaiaili)がシェアした投稿 -

しかし主演が日本を代表する「堤真一」、経理を担当するそろばんサムライが、ナインティナインの岡村隆史という芸達者が揃えば、その掛け合いも期待大ですね!

キャスティングは、大石内蔵助を「堤真一」・勘定方,矢頭長助を「岡村隆史」そして、大石の討ち入り参謀で菅谷半之丞役は「妻夫木聡」・大石の愛妻役を「竹内結子」・浅野内匠頭の妻役に「石原さとみ」内匠頭が切腹した際の介錯人,磯田武太夫役を「千葉雄大」が演じます。

堤真一 / 大石内蔵助役

View this post on Instagram

とっつきにくそうな翻訳劇。堤真一が語るその魅力とは? 日本ではこれが初めての舞台上演となる『良い子はみんなご褒美がもらえる』。英国人劇作家によるこの作品は、社会からはみ出した人間を描きながら、自由とは何かということを問いかけていきます。海外の作品と聞くと、とっつきにくい印象を持ってしまいますが、ぜひ演劇初心者にこそ観てほしい理由があります。政治犯として精神病院へ送り込まれたアレクサンドルを演じる堤真一さんに、翻訳劇の魅力、そして本作品への意気込みを聞きました。 詳しくはプロフィールにあるURLからポケットパルコをDLして読んでくださいね。 #堤真一 #演劇 #舞台 #エンタメ #休日の過ごし方 #良い子はみんなご褒美がもらえる #tbs赤坂actシアター #gwの過ごし方 #10連休 #gw #大阪フェスティバルホール #ゴールデンウィーク #春休み #連休 #翻訳劇 #劇 #パルコステージ #parcostage #PARCO #パルコ #POCKETPARCO #ポケットパルコ

POCKET PARCO (ポケットパルコ)さん(@pocket_parco)がシェアした投稿 -

堤真一さんは数々のドラマや映画・舞台に出演し、幅広い役どころを演じてきた人気と実力を兼ね備えた俳優さんです。
シリアスからコメディまで、出演する作品ごとに違った表情を見せてくれる実力派俳優で、代表作は2000年に放送されたドラマ『やまとなでしこ』で視聴率が30%を越し、この
ドラマの大ヒットをきっかけに大ブレイクしました。

岡村隆史/ 矢頭長助役

View this post on Instagram

宮迫さんのかっこつけ顔 完コピ。🐒🦍 2020年のNHK大河ドラマに大抜擢❗️ #ムービースター から#大河俳優 ❗️凄い❗️ 演出スタッフから、これ以上横を刈り上げないで…と言われたらしいので、大河俳優中はサイド長めにカット✂️ 最近お気に入りの#ピッタマスク お裾分けしたらめちゃくちゃ似合ってました🙈(笑) #中目黒美容室 #岡村隆史 #ナインティナイン #岡村隆史のオールナイトニッポン #ぐるナイ#おもしろ荘#おかべろ#チコちゃんに叱られる #旅猿#過ぎるtv #駐在さん#さんま岡村の花の駐在さん #NHK大河ドラマ #麒麟がくる #宮迫さん#宮迫博之#ふうの#ドヤ顔#かっこつけ顔

杉本知香 chika sugimotoさん(@sugimotoc)がシェアした投稿 -

勘定方・矢頭長助を演じるナインティナインの岡村隆史さんの映画出演は『土竜の唄 潜入捜査官REIJI』以来で、時代劇への挑戦は初となります。藩の現状を見つめ、ひたすら身を粉にして節約をしながら、盟友・大石内蔵助を支え続けるそろばん侍を演じています。

自身が務める深夜のラジオ番組「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」では、同作で共演している堤真一との撮影秘話も語っています。

濱田岳/ 大高源吾役

濱田岳さんは、以前の作品で中村義洋監督の映画「アヒルと鴨のコインロッカー」で注目を浴び、以降、「フィッシュストーリー」「ゴールデンスランバー」「ポテチ」といった中村監督作品に欠かせない俳優となりました。

しかも、濱田さんからコメントがあるようです。

濱田岳のコメント
「今回また中村監督率いる中村組の仲間に入れて頂けたこと、そしてまた堤真一さん演じるご家老の元で再び働けたこと、本当に楽しく幸せな時間でした。」

このコメントからも、堤真一さんとは仲がいいのかもしれませんね!

過去には「本能寺のホテル」で、堤さんが演じる織田信長に仕える「小姓の森欄丸役」で共演があったようです。

荒川良々/ 堀部安兵衛役

View this post on Instagram

#荒川良々

シヲタさん(@unkokkounko)がシェアした投稿 -

荒川良々は個性派俳優として知られ、一度見たら忘れられないような演技をみせる名脇役ですが、2008年1月公開の映画『全然大丈夫』では、映画初主演を務めました。

その他にも、数多くの舞台に出演しドラマ・映画・CMでも活躍中です。

荒川良々のコメント
「中村組出演は2作目で、誰も観たことない堀部安兵衛を観せる事が出来るでしょう!
乞う御期待!!」

荒川さんはキャラが濃いので、岡村さんとの絡みが楽しみですね!

4人に加えて、吉良邸の情報を手に入れる大高源吾役は「濱田岳」・剣豪,堀部安兵衛役に「荒川良々」・内蔵助の副将,吉田忠右衛門役に「西村まさ彦」・公平実直な大目付,間瀬久太夫役に「寺脇康文」・元赤穂藩士,早川惣介役に「上島竜兵」討ち入りを応援する蕎麦屋の主人長助役に「堀部圭亮」・浅野家の用心,井上団右衛門役に「山口良一」・内蔵助の息子,大石主税役に「鈴木福」・討ち入りをやめさせる進言をする戸田采女正役に「滝藤賢一」・瑶泉院の用心,落合与左衛門に「笹野高史」さんの出演も発表されました。

各キャストさんたちのコメントでは、新しい切り口の「忠臣蔵」を演じて、喜劇としての面白さと武士の一分が混ざり合った作品を、楽しみにしてくださいとのコメントがあります。

「関ジャニ∞」の横山裕・参戦!

更に、「関ジャニ∞」の横山裕が、赤穂浪士でも凄腕ながら不調法者として知られる「不破数右衛門」を演じています。撮影のために稽古した殺陣をどう演じるか楽しみですね!

横山裕は、1999年のテレビドラマ「赤穂浪士」で、大石主税役を演じて以来20年ぶりの忠臣蔵作品への出演となっています。

Sponsored Links

ロケ地情報

View this post on Instagram

【映画「決算!忠臣蔵」の赤穂ロケが行われました!】 2019年冬に全国ロードショー予定の映画「決算!忠臣蔵」の赤穂ロケが行われました!🎥 ~作品紹介~ 討ち入りするにも予算が必要⁉💰️その総額、なんと8,400万円!赤穂浪士の本当のミッションは“予算内に討ち入ること”だった!こんな忠臣蔵見たことない!涙と笑いの予算達成エンタテイメント!🤩👍🏯 ・ ・ ・ #中村義洋監督  #堤真一 #筆頭家老 #大石内蔵助 #岡村隆史 #勘定方 #矢頭長助 #赤穂城本丸門 #赤穂城厩口門 #赤穂市立海洋科学館 #塩の国 #決算忠臣蔵 #feel_ako #lovehyogo #akocity #ako #えーで赤穂 #赤穂市 #播州赤穂 #忠臣蔵 #赤穂浪士 #討ち入り #赤穂義士 #四十七士

兵庫県赤穂市さん(@ako.city)がシェアした投稿 -

「決算!忠臣蔵」のロケ地は滋賀県・兵庫県・京都府を中心に行われました。

滋賀県彦根市にある彦根城は、時代劇映画のロケ地としてよく使われていて星野源さん主演の「引っ越し大名」や、岡田准一さん主演映画の「散り椿」のロケ地としても使われています。

兵庫県の赤穂城跡の周辺には大石神社や、大石内蔵助邸長門門などゆかりの地があり、どのシーンで使われるのか楽しみです。

京都市にある松竹撮影所では、エキストラの募集もあり撮影が行われました。

Sponsored Links

まとめ

View this post on Instagram

#zip #堤真一 #岡村隆史 #共演 #決算忠臣蔵 #映画 #2019年冬公開

愛莉さん(@sandaiaili)がシェアした投稿 -

壮大な時代劇ドラマ「忠臣蔵」!主君の仇討をするため、浪士となった四十七人の藩士達が立ち上がり、宿敵・吉良上野介に討ち入りした「武士の美談」とも言える物語です。

しかし!誰もが知るこの国民的ストーリーには、誰も知らない仰天秘話があったのです。

赤穂浪士の本当のミッションは「予算内に討ち入ること」だった!

映画「決算!忠臣蔵」2019年冬 全国公開

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)