『ふたつの昨日と僕の未来』(映画)ネタバレやあらすじは?キャスト・登場人物やロケ地も

「ふたつの昨日と僕の未来」の公開が2018年秋に決定しました。

愛媛県にゆかりのある大森研一監督、
そして愛媛県出身の水樹奈々さんが主題歌を担当します。

オール愛媛県新居浜市で撮影が行われた「ふたつの昨日と僕の未来」、
ネタバレやあらすじ、キャスト紹介や、そのこだわりのロケ地をご紹介します。

Sponsored Links

「ふたつの昨日と僕の未来」ってどんな映画?

長距離ランナーとしてオリンピックを目指していた海斗(佐野岳)は、
その大きなプレッシャーから怪我を理由に夢を断念してしまいます。

その後、不運を人のせいにしながら市役所に勤めていた海斗は、
とうとう彼女の真里乃(相楽樹)にも見放されてしまいます。

ある日、町はずれの山あいで大雨にあい、逃げ込んだ先に海斗は不思議な坑道を見つけます。

はずみで壁の向こうに吸い込まれてしまった海斗に、経験にないオリンピックに出場した記憶や、
真里乃との幸せな交際の思い出が頭の中に浮かんできます。

混乱したまま海斗が自宅に戻ると、家には亡くなったはずの祖父・哲夫がいました。

途方に暮れてる海斗に、哲夫は驚くのような事実を告げるのです。

ネタバレ

愛媛県砥部町出身の大森研一監督は、映画「瀬戸内海賊物語」「海すずめ」など
愛媛県を舞台にした映画を手がける、郷土愛の強い監督さんですね。

そして今回も、市制施行80周年を迎える愛媛県新居浜市の完全協力を得て
全編同市でのオールロケで撮影されました。

地方で暮らす夢破れた公務員に起こる、ファンタジーSF映画。

過去の挫折を他人の責任にすることで、言い訳の多い人生を歩んでいたダメ男海斗が、
現実をどうやって受け入れ、前向きになれるかが描かれています。

ポイントの一つは、「新居浜太鼓祭り」のシーンですね。

https://twitter.com/tsurumi_moe/status/967520948520853504

地元では有名なお祭りで、10月の中旬に3日間行われ、
映画で海斗が務める市役所も忙しく働きますし、
期間中は企業や学校がお休みになるほど、街中が活気に包まれます。

5メートルを超える太鼓台が男たちの力で大きく揺らされる
荒っぽく、勇壮なお祭りですが、女性も参加していて
このお祭りのために都会から地元に戻って来る人たちもいるほどです。

映画の中でもこのお祭りのシーンがあり、
撮影シーンがSNSにアップされていましたね。

活気ある祭りの裏方にまわるであろう市役所職員の海斗が
この熱気あふれるお祭りで、どんな思いを描くのかが
「現実と向き合う」きっかけの一つになるんじゃないでしょうか。

Sponsored Links

キャスト・登場人物紹介

大森研一監督はあまり固定イメージを持たない役者さんを起用しているに感じていました。
ですが、今回は逆に、過去のイメージを引きつぐようなキャスティングではないでしょうか?

佐野岳(海斗役)

佐野岳さんはは1992年4月生まれの現在26才、愛知県出身の俳優さんです。

2011年「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」のグランプリを獲得しました。

2012年2月に舞台「SAKURA」で俳優デビューし、
その後テレビドラマやバラエティ番組にも出演していますね。

2013年に「「また、必ず会おう」と誰もが言った。」で映画初出演で初主演をはたし、
同じ年に「仮面ライダー鎧武/ガイム」でテレビドラマ初主演を務めています。

2017年の大ヒットドラマ「陸王」で、
ライバルランナー・毛塚直之役を好演し一気に話題を集めました。

今回もランナー役ですが、挫折を味わった元ランナー。

ダメ男っぷりも気になりますが、
「体力は大丈夫です」とコメントがでていますので
きっと、颯爽と走るかっこいいシーンもあるんでしょうね。

相楽樹(真里乃役)

View this post on Instagram

#barfout #相楽樹

A post shared by shinya ueda (@shinyaueda075) on

1995年3月生まれの現在23才、埼玉県出身の俳優さんです。

2009年、中学3年生の時に、スカウトされたのが芸能界入りのきっかけでした。

2010年7月には「熱海の捜査官」で女優デビューしています。

それからは数々のドラマに出演していますが、代名詞としてよく言われているのが
2016年のNHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の妹役ですね。

慎重な性格で、自分の夢に向かってコツコツと努力していくタイプでした。

今回は過去をひきづる海斗を応援したり、
時には厳しいことを言ったりする、とっても素敵な恋人役です。

しっかりしているイメージの相楽樹さんなら、ぴったりハマりそうですね!

菅谷哲也(亮介役)

View this post on Instagram

関西テレビ・フジテレビにて1月15日22時15分〜放送の新番組「世界の村のどエライさん」に出演させていただきます! 過酷な環境でも幸せに暮らす世界中の村人たちに密着した番組です🎥 ぼくはリポーターとしてコロンビアのイスロテという場所にいってきましたよー! 凄い場所でどえらい人達に会って、貴重な経験をしてきました! スタジオMCには山崎育三郎さん、千鳥さん、高見侑里さんという豪華な面々! 記念すべき第1回目の放送です! 是非是非観てくださーい!(^^) #関西テレビ #フジテレビ #世界の村のどエライさん #コロンビア #菅谷哲也

A post shared by 菅谷哲也 (@tetsuyasugaya) on

1993年7月生まれの現在24才、千葉県出身の俳優さんでタレントさんでもあります。

2011年の高校2年の時、雑誌の編集部にスカウトされ、
「HR」で読者モデル活動を始め、表紙を飾ったこともあります。

そしてその名前が知られたのは、2012年10月から放送された「テラスハウス」ですね。

レギュラーメンバーでしたが、希望していた消防士試験に落ち、
悩みながら俳優の夢を追いかけることを告白しました。

その後、いくつものテレビドラマや映画に出演しており、
佐野岳さんも出演してた「陸王」の第6話にも彦田知治役で出演していました。

今回は海斗の義弟であり、友人でもあるという亮介役です。

さわやかな笑顔でどんな風に友人、そして義理の兄に影響を与えるんでしょうか。

久保田悠来(黒川役)

1981年6月生まれの現在36才、神奈川県出身の俳優さんです。

2002年に原宿でスカウトされて読者モデルデビューし、モデル活動を経て芸能界に入りました。

2007年「switch」で舞台デビューし、
2010年には「ガチンコ喧嘩上等」で映画初主演をはたしています。

2012年11月に現在の事務所に所属し、
2009年から4年間舞台「戦国BASARA」で伊達政宗役をつとめました。

その後、活動を舞台から映像作品へとシフトチェンジし、
2013年「仮面ライダー鎧武」、「警部補・杉山真太郎〜吉祥寺署事件ファイル」などドラマに、
そして、「新宿スワン」など映画にも出演しています。

佐野岳とは「仮面ライダー鎧武/ガイム」以来の共演で、
ファンの喜ぶ声が多く上がっていますね。

テレビドラマ、映画、舞台、そしてバラエティ番組にも多数出演しており
その迫力ある眼力と演技力で絶大な存在感を発揮しています。

今作では真里乃の幼馴染で国会議員という、かなり圧力のある役どころ。
色々なプレッシャーを海斗にかけていきそうですね。

Sponsored Links

「ふたつの昨日と僕の未来」のロケ地は?

コンセプトとしてオール愛媛県新居浜市撮影を掲げている今作。

実際に佐野岳さんはずっと新居浜市に滞在していたようですね。

連日SNSに撮影シーンがアップされていました。

新居浜市の山根グラウンド

新居浜市の山根グラウンドでは太鼓祭りのシーンが撮影されました。

このグラウンドは実際にお祭りでも太鼓台が集まる場所でもあります。

多くのエキストラの方や、地元の方が参加していたので
画像がたくさんアップされていましたね。

https://twitter.com/heroherot3/status/967234167678296064

https://twitter.com/gaimuorengelove/status/972201762592403457

新居浜市役所

主人公海斗が務める新居浜市役所で撮影が行われたのは間違いないようですが、
やはり市役所なのか、画像やコメントは「してたらしい」くらいのもしか見当たりませんでした。

https://twitter.com/tepoclubmg/status/960840416009449472

新居浜市市民の森

しっかり告知されていたのが「新居浜市市民の森」ですね。

キャンプ場もあったりする地元憩いの場のようですが
市の職員であれば、管理、運営などで行くことがあったんでしょうね。

すでに撮影ロケ巡りをされてる方からもあがっていますね。

https://twitter.com/gaimuorengelove/status/992043480045182981

https://twitter.com/terusan4603_/status/965810416063471617

新居浜市営サッカー場

こちらも市の公共施設ですね。

さすが新居浜市の完全バックアップ、ということで公共施設が多い!

街中での撮影もあったようですが、なかなかコメントや画像はアップされていません。

ですが、地元の人たちにはなんとなく納得のようですね。

Sponsored Links

「ふたつの昨日と僕の未来」のまとめ

愛媛の自然豊かな風景に、監督は「いい絵が取れた」とコメントされています。

そしてストーリーは過去に囚われた男の再起、というところでしょうか。

挫折して投げやりになっている海斗を支えるのは恋人、
ライバル、友人、そして家族の存在です。

ファンタジーSFで二つの過去を持つ海斗が、どんな風に現実の未来に向き合って行くのか
佐野岳さんも「見てくださった方が少しでも前に進めるような作品」とコメントしていますね。

現実を見る、そして前へ進む、そんな心にしみる作品になりそうですね。



SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)