31日間無料トライアル実施中!


『ハンドメイズテイル2』(Huluドラマ)ネタバレやあらすじは?恐怖の儀式や日本配信はいつから?

配信開始と共に物議を醸したHuluドラマ『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』のシーズン2の配信が決定しました。

今作では女性は出産するだけの道具として扱われ、全ての権利や自由を奪われるという、ディストピアな世界が描かれています。

シーズン1の『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』は非常に高く評価されており、エミー賞では13部門にノミネートされ、作品賞、主演女優賞、助演女優賞、監督賞、脚本賞を受賞。

ゴールデングローブ賞では作品賞と主演女優賞を受賞しました。

さらに、既にシーズン3の製作も発表されており、世界中から注目されている作品です。

今回はHuluドラマ『ハンドメイズテイル2』のあらすじやネタバレ、日本での配信について紹介していこうと思います。

https://twitter.com/eigacom_tv/status/1012626879109521408

Sponsored Links

『ハンドメイズテイル2』ってどんなドラマ?

原作は1985年に発表されたマーガレット・アトウッドの小説『侍女の物語』。

ベストセラーとなっており、アーサー・C・クラーク賞など受賞した作品です。

監督にはマイク・バーカーやカリ・スコグランド、ジェレミー・ポーズワなどが名を連ねています。

『ハンドメイズテイル2』の過去のシリーズは?

Huluにてシーズン1『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』が配信されています。

シーズン1は第10話までの構成になっており、日本では2018年2月28日から配信開始しました。

環境汚染などで女性の不妊率が上昇し、出生率が低下した近未来。

妊娠することのできる健康な女性は、子孫を残すためだけの“侍女”として“赤いセンター”という訓練所へと連行されます。

そして、人権や職業、財産などを全て奪われ、“子供を産む道具”として富裕層階級の家庭に派遣され、ある儀式を行うことになります。

『ハンドメイズテイル2』恐怖の儀式とは?

侍女として富裕層階級の家庭に派遣された女性は、儀式を行うことになります。

その儀式とは、聖書に登場するヤコブと妻のラケルの関係になぞらえて、聖書の句を引用しながら種付けが行うことです。

侍女は不妊の妻の代わりに子供を産むのが仕事であり、子供を産んだら子供は取り上げられ、次の家庭へ派遣されることになります。

女性としての権利を無視した、非常に残酷な儀式で、考えただけでゾッとしますね。

『ハンドメイズテイル2』の日本配信はいつから?

『ハンドメイズテイル2』は、日本では2018年8月29日からHuluにて配信されるそうです。

前のシーズン1は、アメリカでは2017年4月26日から、日本では2018年2月28日から配信開始だったため、10ヶ月ほど間がありました。

シーズン2はアメリカでは2018年4月25日に配信が開始されています。

日本でもシーズン1の反響が大きかったからでしょうか、今作は4ヶ月ほどで配信が開始されるようです。

Sponsored Links

『ハンドメイズテイル2』のあらすじは?

主人公のジューン・オズボーンは夫と娘と逃亡していたところ、捕らえられてしまい、“赤いセンター”へ連れて行かれてしまいます。

そして司令官であるフレッド・ウォーターフォードの家へ子供を産む“侍女”として派遣されます。

このとき、ジューン・オズボーンという名前を奪われ、主人のフレッド・ウォーターフォードの名に従って、オブフレットと呼ばれるようになります。

侍女たちは人権など自由に生きる権利が奪われた中でどのように生き抜くのか・・・。

シーズン1では、主人公が家族と引き離され、侍女として仕えている様子や国の体制に立ち向かう姿が描かれていました。

シーズン2では、侍女たちと国との戦いが本格的に始まり、反乱の様子が描かれています。

『ハンドメイズテイル2』ネタバレ!

シーズン1ではオブフレットの視点が非常に多かったのですが、シーズン2ではオブフレッドの買い物のパートナーであるオブグレンの視点も描かれるようです。

シーズン2の第1話では、オブフレットは赤いセンターからの逃亡に成功するようです。

果たして家族と再会できるのでしょうか、また、他の侍女たちの運命は?

シーズン2も見逃せません。

Sponsored Links

『ハンドメイズテイル2』のキャストは?

エリザベス・モス(ジューン・オズボーン/オブレッド 役)

1982年生まれ、アメリカ出身の女優さんです。

幼い頃から子役として活躍しており、1995年に公開された映画『多重人格』や広告業界について描かれたテレビドラマ『マッドメン』などに出演されています。

今作では主人公のジューン・オズボーン/オブレッドを演じ、ゴールデングローブ賞にてテレビドラマ部門の女優賞を受賞されました。

アレクシス・ブレデル(エミリー/オブグレン 役)

1981年生まれ、アメリカ出身の女優さんです。

モデルとして芸能界デビューを果たし、2000年から放送されたテレビドラマ『ギルモア・ガールズ』にて女優デビュー。

その後も『旅するジーンズと16歳の夏』や『声をかくす人』など様々な作品に出演されています。

ジョセフ・ファインズ(フレッド・ウォーターフォード 役)

1970年生まれ、イギリス出身の俳優さんです。

1996年に映画『魅せられて』にてスクリーンデビュー。

第71回アカデミーにて作品賞を受賞した作品『恋におちたシェイクスピア』では、ウィリアム・シェイクスピアを演じました。

Sponsored Links

まとめ

今回はHuluドラマ『ハンドメイズテイル2』について紹介しました。

決して軽くはない、重いテーマを扱った作品ですが、観て損をすることはないと思います。

ぜひシーズン1と併せて、チェックしてみてください。

『ハンドメイズテイル2』は、日本では2018年8月29日から配信されます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)