『イソップの思うツボ』キャストやロケ地目撃情報まとめ!カメ止めで話題の監督作品

ある日・・空からカメが降ってきた!?

本作は「カメ」をキーワードとした甘く切ない青春映画で・・ではない!

ではない!!騙されてはいけない!!この映画は誘拐・復讐と裏切りに満ちた予測不能の騙しあいバトルロワイヤル映画なのです!

3人の少女が織りなす青春映画?「イソップの思うツボ」キャストやロケ地目撃情報・カメ止めで話題の監督作品をまとめてみました。

Sponsored Links

タイトルのイソップとは?

イソップという言葉から、イソップ寓話も何か関係しているのでしょうか?
はたまた題名から「イソップ」という人物が、何かしでかすのかも気になりますね!

ちなみに、イソップ童話の原作は残虐非道な内容である事でも知られています。

騙されてはいけない!という宣伝コピーがある事から、初めから騙されるどんでん返しスタイルのストーリーが潜んでいるかもしれませんね!

もしかして・・「イソップの思うツボ」とは、監督側の騙しの思うツボではないでしょうか?

<ざっくりストーリー>

家族同士の仲も良く、カメだけが友達の内気な女子大生・・亀田美羽

大人気のタレント家族の娘で恋愛体質の女子大生・・兎草早織

父と2人で復讐代行屋を営み、その日暮らしの生活を送る・・戌井小柚

兎とカメ、犬の名前を持つ3人の少女は、有名童話のイソップさながらの奇想天外な玉試合をくり広げる・・という展開になります。

Sponsored Links

カメ止め3頭の監督作品

2017年に公開された映画「カメラを止めるな!」・・略称「カメ止め!」は、映画制作費が予算300万円という少額予算で作られたにも関わらず、SNSの口コミによって「あっという間」に全国公開となり、インディーズ映画でありながらも興行収入30億円を超える大ヒット作品となりました。

本作は「カメラを止めるな!」の監督・上田慎一郎、助監督の中泉裕矢、スチールの浅沼直也の3名の監督で一本の長編映画を撮ったもので、一つの物語を3人の若手女優の視点で描いています。

Sponsored Links

キャストとロケ地情報

主演は石川瑠華さん・井桁弘恵さん・紅甘さんが勤めます。

登場する亀田美羽・兎草早織・戌井小柚 の3人のヒロイン役に、それぞれ関連する動物の名前が入っていますが、何か関係があるのでしょうか・・・

石川瑠華/亀田美羽役

名前石川瑠華(いしかわるか)
出身埼玉県
生年月日1997年3月22日
出演作品「猿楽町で会いましょう」「希望のゆくえ」

井桁弘恵/兎草早織役

井桁弘恵(いげたひろえ)名前aaa
出身福岡県
生年月日1997年2月3日
出演作品「4月の君、スピカ」「クロノス・ジョウンターの伝説」

紅甘/戌井小柚役

名前紅甘(ぐあま)
出身東京都
生年月日1999年12月29日
出演作品「最低」「ここは退屈迎えにきて」

<ロケ地情報>

「イソップの思うツボ」は2018年夏に撮影が終了しており、その撮影期間はなんと!わずか「9日間」だけだったということでも話題を呼んでいます。

前作の「カメ止め」のロケ地は、茨城県水戸の芦山浄水場でしたが本作では製作著作が埼玉県の「SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ」なので、埼玉エリアでの撮影が考えられます。

詳しいロケ地目撃情報は、まだ出ていません。

Sponsored Links

まとめ

本作は甘く切ない青春映画で・・ではない・・騙されるな!

「騙されるな!」というキャッチコピーの時点ですでに騙されている!

それが「イソップさん達の思うツボ」・・なのです。

映画「イソップの思うツボ」2019年8月16日公開!

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)