31日間無料トライアル実施中!


『IT2』(続編)あらすじやネタバレ!キャストや日本公開日はいつ?

スティーヴン・キングの傑作ホラー小説が原作となった映画『IT』。

1990年に公開され、2017年にはリメイク版となる『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』が公開されました。

そして今回、なんと『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編が制作されているとの情報が。

今回は『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編、『IT2』のあらすじやネタバレ、キャストなど紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

『IT2』ってどんな映画?

原作は、1986年に発表されたスティーヴン・キングのホラー小説『IT』。

『IT』は過去に2度も映画化されるほどの大人気小説となっています。

そんな『IT』の魅力といえば、赤いボサボサの髪を持つ道化師のような悪魔、ペニーワイズというキャラクターです。

そのインパクトのあるビジュアルが映画化の成功に一役買っていると言えるでしょう。

今回『IT2』でメガホンを取ったのは、アンディ・ムスキエティ。

ホラー映画を得意とするムスキエティ監督は、『IT2』の前作となる『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』でも監督を務めました。

また、脚本も前作に引き続き、ゲイリー・ドーベルマンが担当するとのこと。

『IT2』の過去のシリーズは?

『IT2』の原作となるスティーヴン・キングのホラー小説『IT』は、2度も映画化された大人気作品です。

1度目に映画化されたのは、1990年の『IT』。

監督はトミー・リー・ウォーレス、ペニーワイズ役を務めたのは『ロッキー・ホラー・ショー』などで知られるティム・カリーです。

2度目に映画化されたのは、2017年の『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』。

監督はアンディ・ムスキエティ、ペニーワイズ役は『シンプル・シモン』のビル・スカルスガルドです。

2度映画化された『IT』ですが、その中で『IT2』は2017年に公開された映画『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編とのこと。

果たしてどういったストーリーになっているのか、気になりますね。

『IT2』の日本公開日は?

『IT2』は、全米では2019年の9月6日に公開予定とのこと。

前作は全米公開後の2ヶ月後に日本でも公開されたため、2019年の11~12月頃には公開されるのではないかと思われます。

公開が待ち遠しいですね。

Sponsored Links

『IT2』のあらすじ、ネタバレは?

『IT2』のあらすじについての情報はまだ公開されていません。

ただ、『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』から27年後が舞台となっているとのこと。

なぜ27年後なのかというと、主人公たちの敵でもあるペニーワイズは27年周期で活動を行っているからです。

ペニーワイズは子どもを誘拐し、冬眠するための食糧にするとのこと。

『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』では、ちょうどその周期に当たってしまった主人公たち。

主人公の仲間たちが数人誘拐されてしまうも、どうにか救い出すことに成功し、ペニーワイズから逃げ切ることができました。

しかし、主人公の弟はペニーワイズの手によって帰らぬ人に。

そんな主人公たちは、もし27年後にまたペニーワイズが現れたらみんなで集まろうと約束をしたのでした。

そして本作では、前作から27年が経過し大人になった主人公たちが、ペニーワイズと対峙するといった内容になっているそうです。

今作を観る前に、前作をチェックするとより楽しめる内容となっているようです。

Sponsored Links

『IT2』のキャストは?

ビル・スカルスガルド(ペニーワイズ 役)

名前ビル・スカルスガルド
出身スウェーデン
生年月日1990年8月9日
主な作品『シンプル・シモン』

2000年に『White Water Fury』スクリーンデビュー。

2010年には『シンプル・シモン』にてアスペルガー症候群を抱える主人公を演じ、ゴールデン・ビートル賞の主演男優賞を受賞しました。

2016年には『ダイバージェントFINAL』にてハリウッドデビューも果たしました。

『IT2』では、ペニーワイズ役を務めます。

ジェームズ・マカヴォイ(ビル・デンブロウ 役)

View this post on Instagram

Nítida, transparente y única!! Adoro esa mirada. #jamesmcavoy #fan #actor #life

jamesmcavoyuruguayさん(@jamesmcavoyuruguay)がシェアした投稿 –

名前ジェームズ・マカヴォイ
出身スコットランド
生年月日1979年4月21日
主な作品『ナルニア国物語/第1章: ライオンと魔女』

1995年に『The Near Room』にてスクリーンデビュー。

2005年には、大人気の児童文学を基にした実写映画『ナルニア国物語/第1章: ライオンと魔女』に出演し、一躍有名に。

その後、『つぐない』や『X-MEN』などの多くの映画作品に出演しています。

『IT2』では、ルーザーズクラブのリーダー的存在であるビル・デンブロウ役を務めます。

Sponsored Links

『IT2』まとめ

いかがでしたか?

今回は映画『IT2』について紹介しました。

ストーリーについて現在公開されている情報は『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』の続編ということと、前作から27年後が舞台となっているとのことです。

今後の続報にも期待ですね。

映画『IT2』は全米で2019年9月6日に公開予定です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)