31日間無料トライアル実施中!


『あの日のオルガン』ネタバレやあらすじは?キャストや大原櫻子の演技力は如何に?

映画マニア、管理人です!

『あの日のオルガン』は2019年公開の、戸田恵梨香さん、大原櫻子さんW主演となる映画ですが、徐々に情報が公開されてきていますね。

監督は、映画『小さいおうち』、『母と暮せば』などで知られる山田洋次監督との共同脚本を長年務め、2011年に『ひまわりと子犬の7日間』の監督を務めた平松恵美子監督の最新作になります。

さらに、本作はなんと実話を基にしてつくられている映画なのだとか。

華のある主演キャストに、実力派の監督、注目ポイントがあふれる本作品です。

そんな作品のあらすじ、ネタバレやキャスト、実際主演二人の演技力はどうなのか、実話とはどういうことなのか、気になる点がたくさんありますね。

今回はそれを一つずつ紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

『あの日のオルガン』のあらすじは?ネタバレも

第二次世界大戦末期の1944年、東京品川の戸越保育所の保母たちは保育園の疎開先として埼玉の荒れ寺に受け入れてもらい、そこで幼い園児たちと共に疎開生活を始めることになります。

しかし、疎開先で生活をしていくうちに湧き出てくる数々の問題にぶつかる日々に苦戦していきます。

それでも問題に立ち向かいながら懸命に生きていた彼女たちのもとに徐々に空襲が迫ってきて…。

というあらすじになります。

本作品は東京大空襲から逃れた疎開保育園の実話を映画化したものになります。

当時の保育園児が疎開、しかもそれを保母たちが言い出し実行したという例はほとんど知られておらず、壮絶な疎開生活だったのではと予想できます。

『あの日のオルガン』という題名や大原櫻子さんがキャストに起用されているようです。

大原櫻子さん演じる野々宮光枝が音楽好きという設定から、「オルガン」、「音楽」などが重要なキーワードとなると思われます。

音楽の力が戦時中の壮絶な疎開生活を支える鍵になる、というストーリーではないかと予想されます。

Sponsored Links

『あの日のオルガン』のキャストが気になる!

キャストについてすべてではないですがメインどころをご紹介します。

板倉楓役/戸田恵梨香さん

保母たちのリーダーとなる板倉楓を演じるのは戸田恵梨香さんです。

2006年に映画『デスノート』で映画初出演にして重要な役柄に抜擢され、その演技力を認められます。

また、2007年に『LIAR GAME』で連続ドラマ初主演を果たしました。

その後、ドラマ『コードブルー』、『SPEC』シリーズ、映画『アマルフィ』シリーズや『エイプリルフールズ』、『予告犯』など、数々の話題作に出演しています。

2018年4月から始まるドラマ『崖っぷちホテル!』にヒロインとして出演し、映画『コードブルー』も控えています。

長年、話題の最先端で活躍している実力派女優です。

野々宮光枝役/大原櫻子さん

天真爛漫で音楽好きな保母の野々宮光枝を演じるのは大原櫻子さんです。

映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』で映画初出演にして、類まれなる歌唱力でヒロインに抜擢され、女優と同時に歌手デビューも果たす。

また、ドラマ『恋仲』、『好きな人がいること』などの月9に出演しましたね。

歌手としては日本レコード大賞の新人賞受賞や全国高等学校サッカー選手権大会の応援歌を担当し、さらに、オールナイトニッポンZEROのパーソナリティも務めていました。

女優、歌手、パーソナリティとマルチな活躍を見せる注目の若手女優です。

Sponsored Links

大原櫻子をはじめとするキャストたちの演技力はどうなの?

キャスト紹介でも紹介したように、大原櫻子さんは『恋仲』、『好きな人がいること』などのドラマや映画『カノジョは嘘を愛しすぎてる』で数々の重要な役柄を務めてきています。

実際の世間の声はどうなのでしょうか。

https://twitter.com/iyjsy1214_TOMO/status/962316498298535936

https://twitter.com/pnd_234/status/627149853005471744

最近の声をまとめてみました。

なかなか演技力は高いと評価されているようですね。

中には映画デビューとなった『カノジョは嘘を愛しすぎてる』のときよりも演技力が上がったという声もありました。

『あの日のオルガン』での演技にも期待できそうです。

ついでに戸田恵梨香さんの演技への評価もまとめてみました。

https://twitter.com/ara_yui0611/status/959404183345512448

やはり、映画に初出演となった『デスノート』のときよりも圧倒的に演技力が上がっているという声も挙がっています。

今では演技に定評がある美人女優さんという立ち位置になっているようです。

演技力が高いとの評価の二人のW主演に期待が膨らみますね。

Sponsored Links

『あの日のオルガン』の主題歌と挿入歌は?

まだ発表は何もされていないのですが、題名やあらすじ、キャストなどから予想を立ててみようと思います。

まず、主題歌は大原櫻子さんの新曲になるのではないでしょうか。

これだけはほぼ間違いとおもわれます。

大原櫻子さんは本作で主役を務めることになりますし、彼女自身も2018年の12月でスクリーン&CDデビュー5周年を迎えます。

今年は大事な年ということで、『あの日のオルガン』主演ということも5周年プロジェクトの一部に入っているのだとか。

今回は『あの日のオルガン』という題名にかけてギターではなく、ピアノ・キーボードメインの曲になるのではないか、ということも予想できますね。

挿入歌は、もちろんオルガンを使った曲が入るでしょう。

園児たちに向けて歌うようなゆったりとしたバラードや一緒に歌えるような元気な曲ができるのではないでしょうか。

それも大原櫻子さん演じる光枝は音楽が好きという設定もありますし、『あの日のオルガン』という題名からも、劇中でも彼女の歌声が拝めることが期待できるのではないでしょうか。

本作において、音楽は重要なキーワードになってきそうですし、主題歌・挿入歌、そして大原櫻子さんの歌声にも期待が膨らみます。

まとめ

ここまでであらすじ、キャスト、キャストの演技力、主題歌・挿入歌について紹介してきました。

第二次世界大戦末期の疎開保育園の実話を描いたというストーリーに、豪華なW主演キャスト、キャストの高い演技力、主題歌などに期待が膨らむばかりです。

『あの日のオルガン』は2019年の春に公開予定とされており、2018年3月に主演キャスト二人がクランクイン予定とされています。

まだ詳しい情報は解禁されていませんが、楽しみに詳しい情報解禁を待ちたいと思います。

公開が待ち遠しいですね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)