82年生まれキムジヨン(映画)原作ネタバレやあらすじ!日本公開日やチョン・ユミの評価も!

今回ご紹介するのは韓国映画『82年生まれ、キム・ジヨン』
2019年10月より韓国で公開されます。

原作はチョ・ナムジュ著の韓国のベストセラー小説です。

ひとりの韓国人女性、キム・ジヨンの半生を描いた作品で、多くの女性の共感を呼び、2016年の発売から1年足らずで販売部数10万部を突破しました。

現在は韓国内だけで100万部を超える異例の大ヒットとなりました。

韓国では社会現象にまでなり、その人気は韓国だけに留まらず、多くの国での翻訳出版が決定しています。

日本でも2018年12月に翻訳され、ベストセラーとなっています。

 
なぜここまで多くの女性の共感を生んだのでしょうか。

原作のあらすじや、映画のキャスト、日本での公開日をご紹介します。

Sponsored Links

あらすじ・ネタバレ

キム・ジヨンは、子育て中のごく一般的な女性。

IT系の中堅企業に勤める夫と、1歳半になる娘の3人でソウルの郊外に暮らしています。

大きな不自由なく暮らしていたかに見えますが、ある日ジヨンは心のバランスを崩し、母親や大学のサークルの先輩だった女性の人格がまるで「憑依」したかのように振る舞い始めます。

精神科を受診することになったジヨンは、男性精神科医に向かって、幼少期から結婚、出産にいたる最近のことまで、その半生を語ります。

そこには人生において女性が直面する、いくつもの困難や差別がありました。

祖母が可愛がるのは男の子である弟ばかり。
同級生にストーカーまがいのことをされても、叱られるのはスカートの短さ。
仕事で成果を出しても昇進するのは男性社員。
出産を機に、仕事を失うのは夫ではなく妻である自分。

ただ普通に生きようとするだけなのに、「女性だから」という理由だけで理不尽で不平等な社会。

 
このキム・ジヨンの境遇に、多くの女性が、単なる物語ではなく自分事として共感しました。

リアルな社会の現状を描いたこの作品は、一部の反フェミニズムのターゲットにもなり、否定的な意見があがるなど、賛否両論の社会現象となりました。

 
ちなみに主人公の名前である「キム・ジヨン」とは、1982年生まれの女性で最も多い名前だそうです。

日本での公開日

韓国で10月公開となっており、日本での公開についての情報は現時点ではまだありません。

原作小説がそうだったように、映画もヒットすることが予想できますし、日本での公開も期待してよさそうな気がしますね。

通常、韓国の映画が日本で公開されるまで、半年以上かかることもあるので、もしかすると2020年以降の公開になるかもしれません。

Sponsored Links

キャスト

主人公キム・ジヨンと夫チョン・デヒョンを、日本でも人気の俳優が演じます。

チョン・ユミ

主人公のキム・ジヨンを演じるのはチョン・ユミ。

この投稿をInstagramで見る

🎁💕

@ _jungyumiがシェアした投稿 –

1983年1月18日生まれの36歳。
多くのドラマや映画に出演する韓国の人気女優です。
※1984年生まれの同名の女優がいます。別人なのでご注意ください!

主な出演作として、『トガニ 幼き瞳の告発』、『新感染 ファイナル・エクスプレス』などがあります。

チョン・ユミは、繊細な演技が有名で、共演した俳優や映画評論家から絶賛されるほどの演技派として知られています。

キム・ジヨンとは同年代ですし、多くの人に感情移入してもう必要がある難しい役どころをどのように演じているのか楽しみですね。

日本のファンからも期待の声が上がっています。

コン・ユ

キム・ジヨンを見守る夫チョン・デヒョンを演じるのは、コン・ユ。

この投稿をInstagramで見る

안녕!

GONG YOO / 공유さん(@officialgongyoo)がシェアした投稿 –

1979年7月10日生まれの40歳。
2007年公開のドラマ「コーヒープリンス1号店」に出演し、国内外で知られる人気俳優となります。

日本でファンミーティングを開いたこともあり、ファンの間では親日家としても知られています。

 

2人の共演

実はチョン・ユミとコン・ユは『トガニ 幼き瞳の告発』、『新感染 ファイナル・エクスプレス』で共演しており、今回で3度目の共演となります。

夫婦役は今回が初めてですが、9月30日に行われた制作報告会で2人とも楽しそうにリラックスしていうように見えます。

きっと劇中でも息のあった演技を見せてくれるでしょう。

2人の夫婦役の演技も見どころとなりそうですね!

この投稿をInstagramで見る

둘이 넘 예뿌다🙊♥️ ⠀ ⠀ #공유 #정유미 #82년생김지영

💋수연さん(@90.ysy)がシェアした投稿 –

Sponsored Links

まとめ

社会現象にまでなったベストセラー小説『82年生まれ、キム・ジヨン』の映画がいよいよ韓国で公開されます。

おそらく多くの人に支持される作品になるに違いありません。

日本公開日等は未定ですが、日本でも話題になった作品なだけに公開が待ち遠しいですね。

続報を楽しみに待ちましょう!



SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)