『劇場版おっさんずラブ』歌麻呂役金子大地のプロフィールや経歴!演技評価は?

2018年4月からテレビ朝日系「土曜ナイトドラマ」枠にて放送されていた『おっさんずラブ』が、2019年8月23日『劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜』となって帰ってきます。

2016年に単発ドラマとして3回にわたり放送され、その反響の大きさからドラマ版を制作。

新しい物語として復活した『おっさんずラブ』は、深夜枠にもかかわらず視聴率が高く放送終了後も続編を希望する声が寄せられるなど空前の社会現象を巻き起しました。

ドラマ版で演出を務めた瑠東東一郎監督が指揮を取り徳尾浩司さんが脚本を手掛け、ドラマ版のその後を描いた完結編の「ラブがとまらない」今作。

タキシードを身にまとい思い思いのポーズを取る新旧キャストのティザービジュアルは、おっさんたちのラブ・バトルロワイヤルを予感させます。

Sponsored Links

『劇場版おっさんずラブ』歌麻呂役金子大地のプロフィールや経歴は?

『おっさんずラブ』の栗林歌麿呂を覚えていますか?

栗林歌麿呂とは…主人公・春田創一(田中圭)と同じ天空不動産東京第二営業所に勤める新人営業マン、通称「マロ」。

生意気だけどなぜかみんなから愛される、おいしい役どころでした。

演じたのは、モデルとして活動していた金子大地(かねこ だいち)さんです。

金子 大地(かねこ だいち)

生年月日:1996年9月26日

出身地:北海道

身長:179cm

体重:60kg

足のサイズ:28cm

趣味・特技:バスケットボール

「ただなんとなく過ぎ去る日々が嫌だった」という理由で受けたオーディション「アミューズオーディションフェス2014」は、5年ぶりとなるアミューズ史上最大規模のオーディションでした。

同オーディションで俳優・モデル部門受賞後に「親を安心させられることがうれしい」と話しています。

普段、口にしなくても公の場でこんなことを言われたら、親御さん涙が出そうですね。

「アミューズの大型新人」としてデビューし、雑誌「メンズノンノ」のモデルを務め、2015年の『カサネ』(第1話)で俳優デビュー。

同じ年、痛快TVスカッとジャパン『胸キュンスカッと〜初恋相手は学校のアイドル〜』でイケメン高校生・神崎光を演じ、ネット上で話題になりました。

その後、コンスタントにドラマや映画の出演を重ね、2016年の『昼のセント酒』で入社2年目の若手営業マン・堀口直人を演じ、さらに注目を集めます。

2017年にフジテレビ系列で放送された『明日の約束』で、自分の行動が後輩の自殺の引き金となってしまったかも知れないと思い悩む長谷川大翔を熱演。

2018年のドラマ版『おっさんずラブ』では、栗林歌麻呂 役でレギュラー出演していました。

2019年4月に放送されたNHKのテレビドラマ『腐女子、うっかりゲイに告る。』では、主演を果たしています。

Sponsored Links

『劇場版おっさんずラブ』歌麻呂役金子大地の演技評価は?

デビューしてから立て続けにドラマや映画に出演し、出演作も増えている金子大地さんの演技力に対する口コミを調べてみました。

演技が上手い、特に目や表情の演技がすごいというご意見が多いようです。

デビューのきっかけとなったアミューズのオーディションに参加した時、演技経験はありませんでした。

しかし、演技審査をした審査員から「演技の経験あるの?」と聞かれ、映画『カサネ』のオーディションで見せた演技も審査員をびっくりさせたそうです。

俳優・モデル部門を受賞したのですから、もともと演者としての才能があったのでしょう。

それを裏付けるように2017年からドラマや映画の出演が急増しており、金子大地さんも「演技力を磨きたい。周りが憧れるような俳優になりたい」と、とても前向きな姿勢で俳優業に取り組んでいるのです。

Sponsored Links

まとめ

話題の劇場版「おっさんずラブ」ですが期待できる俳優さんが出演しています。

金子大地さんですが、非常にイケメンで演技力も期待できます。

どんどんファンが増えて「若手実力派俳優」と呼ばれる日が、もうそこまで来ているのかもしれません。

また、2019年秋公開予定の映画『殺さない彼と死なない彼女』、今月6月17日より撮影が始まった『猿楽町で会いましょう』(主演・公開日未定)の公開も控えており、今最も目が離せない存在と言えるでしょう。



SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)