サムライマラソン(映画)ネタバレやあらすじ!出演キャストやロケ地ってどこなの?

豪華オールスターキャストとアカデミー賞スタッフが贈る!

史実に基づく幕末エンタテインメント!

開国前夜、とある藩で実際に開かれた日本初と言われるマラソン大会!

心と体を鍛錬せよ!

遠足の勝者には望みを聞いてつかわす!

彼らはただ走り続けるはずだった。

幕府の刺客が来るまでは・・・

ただ一人迫る危機を知った男は、仲間の為に、愛する者の為に立ち上がる!

行きはマラソン! 帰りは戦!

サムライマラソン(映画)ネタバレやあらすじ!出演キャストやロケ地ってどこなの?

紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

『サムライマラソン』ネタバレ・あらすじ

時は、日本が時代の変わり目にあった幕末『安政2年』(1855年)

迫る外国の脅威に備えて、安中藩の藩主『板倉勝明』は、藩士たちの不甲斐なさを嘆いていた。

藩士を鍛えるため、板倉が考えたのが、

藩士たちを『安中城門』から、碓氷峠の『熊野権現神社』までの山道

『十五里』(約58km)を走らせる徒競走『遠足』を計画する。

安中藩の藩士たちに、突然『幕末マラソン』が命じられる。

この行動が、行き違いにより幕府への反逆とみなされる。

藩士不在の城に、安中藩のとり潰しを狙う刺客が送り込まれる。
     
ただ1人、迫る危機を知った男が、計画を阻止するために走り出す。

『安政の遠足』と呼ばれた、幕末の侍たちによるマラソン大会が始まる・・・

監督バーナード・ローズ(Bernard Rose)
出身イングランド・ロンドン
生年月日1960年8月4日
経歴『National Film and Television School』にて、映画製作を学ぶ。
ミュージック・ビデオ監督を経て『マネー・ウォーズ』で、長編映画監督デビュー。
監督・脚本、ホラー作品『キャンディマン』にて、一躍知られる。

主な監督作品
1986年『マネー・ウォーズ』 1988年『ペーパーハウス/霊少女』
1990年『ハマースミスの6日間』1992『キャンディマン』(兼脚本)
1994年『不滅の恋/ベートーヴェン』(兼脚本)
1997年『アンナ・カレーニナ』(兼脚本)2005年『スナッフ動画サイト』(兼脚本)
2008年『クロイツェル・ソナタ』(兼脚本)2013年『セックステープ』
2013年『パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト』(兼脚本)

『バーナード・ローズ』コメント
サイレント映画を撮るように、俳優のフィジカルな身体的表現力と映像の力を最大限に生かした作品作りをしたことで、映像で物語る、映画本来のアプローチによる力強い作品になりました。
今まで多くの俳優と仕事をしてきましたが、佐藤健さんのように、抜群の身体能力と繊細な表現力を兼ね備えた俳優は初めてでした。
また、雪姫を演じた小松菜奈さんは、難しい役でしたが、上品かつ力強い印象的な女性を演じ切ってくれました。
森山未來さん、染谷将太さん、青木崇高さん、竹中直人さん、豊川悦司さん、長谷川博己さんら、出演頂いた俳優は皆、素晴らしいポテンシャルをこの映画の中で発揮して頂き、才能溢れるスタッフに参加して頂けたことも、とても幸運でした。
私にとって心から誇れる映画となり、間もなく皆さまにご覧頂けることを感慨深く思っています。

原作は『土橋章宏』『幕末まらそん侍』

日本のマラソンの発祥と言われ、

幕末から現在まで160年以上にわたって受け継がれている『安政遠足』を題材にした小説です。

『土橋章宏』原作の映画化は、本作・公開予定も含め、4作品あります。

2014年『超高速!参勤交代』(原作・脚本)『第38回 日本アカデミー賞』最優秀脚本賞

2016年『超高速!参勤交代 リターンズ』(原作・脚本)

2019年8月30日公開『引っ越し大名!』(原作・脚本)

『安政遠足』とは、安政2年(1855年)安中藩主『板倉勝明』が藩士の鍛錬のため、藩士96人に『安中城門』から碓氷峠の『熊野権現神社』まで走らせた徒歩競走です。

この時の時間や着順は、昭和30年(1955年)に、碓氷峠の茶屋で発見された『安中御城内御諸士御遠足着帳』に記されているものの、これは走者に意義を持たせることが目的で、順位やタイムは重要視されていません。

ゴールした者には、餅などがふるまわれたといわれます。

安政遠足は、日本におけるマラソンの発祥といわれ、安中城址には『安中藩安政遠足』の碑と『日本マラソン発祥の地』の石碑が建てられています。

Sponsored Links

『サムライマラソン』キャスト

唐沢甚内『佐藤健』

  

名前佐藤健
出身日本・埼玉県・岩槻市(現・さいたま市岩槻区)
生年月日1989年3月21日
経歴『第20回 日本映画批評家大賞』新人男優賞(南俊子賞)『BECK』
『第1回 ジャパンアクションアワード』ベストアクション男優部門 最優秀賞
『るろうに剣心』
『第3回 ジャパンアクションアワード』ベストアクション男優賞
『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』
『第41回 日本アカデミー賞』優秀主演男優賞『8年越しの花嫁 奇跡の実話』

主な出演作品
2007年『劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!』
2008年『劇場版 仮面ライダー電王&キバ クライマックス刑事』
『劇場版 さらば仮面ライダー電王 ファイナル・カウントダウン』
2009年『GOEMON』『ROOKIES -卒業-』
2010年『劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル』『BECK』2012年『るろうに剣心』
2013年『リアル〜完全なる首長竜の日〜』『カノジョは嘘を愛しすぎてる』
2014年『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』
2015年『トイレのピエタ』『バクマン。』2016年『世界から猫が消えたなら』『何者』
2017年『亜人』『8年越しの花嫁 奇跡の実話』
2018年『いぬやしき』『億男』『ハード・コア』
『平成仮面ライダー20作記念 仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』
2019年『サムライマラソン』

雪姫『小松菜奈』

名前小松菜奈
出身日本・山梨県
生年月日1996年2月16日
経歴『第39回 報知映画賞』新人賞『渇き。』
『第38回 日本アカデミー賞』新人俳優賞『渇き。』
『第69回 毎日映画コンクール』スポニチグランプリ新人賞『渇き。』
『第8回 TAMA映画賞』最優秀新進女優賞『黒崎くんの言いなりになんてならない』
『バクマン。』『ヒーローマニア-生活-』『ディストラクション・ベイビーズ』
『第38回 ヨコハマ映画祭』最優秀新人賞『ディストラクション・ベイビーズ』
『第90回 キネマ旬報ベスト・テン』新人女優賞『黒崎くんの言いなりになんてならない』
『ヒーローマニア-生活-』『ディストラクション・ベイビーズ』『溺れるナイフ』

主な出演作品
2010年『シャボン玉』2013年『ただいま。』2014年『渇き。』『近キョリ恋愛』
2015年『予告犯』『バクマン。』2016年『黒崎くんの言いなりになんてならない』
『ヒーローマニア-生活-』『ディストラクション・ベイビーズ』
2016年『溺れるナイフ』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』『沈黙 -サイレンス-』
2017年『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』
2018年『坂道のアポロン』『恋は雨上がりのように』『来る』2019年『サムライマラソン』

辻村平九郎『森山未來』

   

名前森山未來
出身日本・兵庫県・神戸市・東灘区
生年月日1984年8月20日
経歴『第47回 ブルーリボン賞』新人賞『世界の中心で、愛をさけぶ』
『第28回 日本アカデミー賞』新人俳優賞『世界の中心で、愛をさけぶ』
『第28回 日本アカデミー賞』優秀助演男優賞『世界の中心で、愛をさけぶ』
『第24回 高崎映画祭』最優秀助演男優賞『フィッシュストーリー』
『第66回 毎日映画コンクール』男優主演賞『モテキ』
『第16回 日本インターネット映画大賞』主演男優賞『モテキ』
『第37回 報知映画賞』助演男優賞『北のカナリアたち』『ALWAYS 三丁目の夕日’64』
『第25回 日刊スポーツ映画大賞』助演男優賞『北のカナリアたち』
『第86回 キネマ旬報ベスト・テン』主演男優賞『苦役列車』
『第36回 日本アカデミー賞』優秀主演男優賞『苦役列車』
『第36回 日本アカデミー賞』優秀助演男優賞『北のカナリアたち』
『2012年度 全国映連賞』男優賞『苦役列車』『北のカナリアたち』
『第40回 日本アカデミー賞』優秀助演男優賞『怒り』

主な出演作品
2003年『リボルバー 青い春』2004年『世界の中心で、愛をさけぶ』
2005年『スクールデイズ』2007年『スマイル 聖夜の奇跡』2008年『百万円と苦虫女』
『20世紀少年 第1章 終わりの始まり』
2009年『20世紀少年 第2章 最後の希望/最終章 ぼくらの旗』『フィッシュストーリー』
2011年『モテキ』2012年『ALWAYS 三丁目の夕日’64』『セイジ -陸の魚-』
『苦役列車』『北のカナリアたち』2013年『人類資金』2016年『怒り』
2019年『サムライマラソン』

上杉広之進『染谷将太』

   

名前染谷将太
出身日本・東京都・江戸川区
生年月日1992年9月3日
経歴『第11回 TAMA NEW WAVE』ベストキャラクター賞『ノラ』
『第3回 TAMA映画賞』最優秀新進男優賞『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』
『第66回 毎日映画コンクール』スポニチグランプリ新人賞
『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』
『第68回 ヴェネツィア国際映画祭』マルチェロ・マストロヤンニ賞『ヒミズ』
『第3回 日本シアタースタッフ映画祭』グランシャリオ新人賞『ヒミズ』
『第36回 日本アカデミー賞』新人俳優賞『ヒミズ』『悪の教典』
『第17回 日本インターネット映画大賞』主演男優賞『ヒミズ』
『第14回 ニューヨーク・アジア映画祭』ライジングスター賞『さよなら歌舞伎町』
『第39回 日本アカデミー賞』優秀助演男優『バクマン。』
『第25回 日本映画プロフェッショナル大賞』主演男優賞
『さよなら歌舞伎町』『ソレダケ/that’s it』

主な出演作品
2001年『STACY』2002年『ピンポン』2003年『蛇イチゴ』
2004年『地獄小僧』『デビルマン』
2006年『あおげば尊し』『DEATH FILE』『DEATH FILE2』2007年『14歳』
2008年『泪壺』『たんぽぽ』『フレフレ少女』
2009年『一周忌物語』『パンドラの匣』『ノラ』
2010年『迷い家』『ユリ子のアロマ』『憐れみムマシカ』『東京島』
2011年『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』『あぜ道のダンディ』
『東京公園』『アントキノイノチ』
2012年『ヒミズ』『ALWAYS 三丁目の夕日’64』『劇場版 テンペスト3D』
『生きてるものはいないのか』『貞子3D』『天地明察』『恋に至る病』『5windows』
『悪の教典』2013年『ストロベリーナイト』『脳男』『インターミッション』
2013年『すーちゃん まいちゃん さわ子さん』『千年の愉楽』『ただいま、ジャクリーン』
『めめめのくらげ』『リアル〜完全なる首長竜の日〜』『リカとルカ』『清須会議』
『シミラー バット ディファレント』『永遠の0』
2014年『不気味なものの肌に触れる』『白ゆき姫殺人事件』
『WOOD JOB! 〜神去なあなあ日常〜』『正しく忘れる』『ドライブイン蒲生』
『TOKYO TRIBE』『ぶどうのなみだ』『神さまの言うとおり』『寄生獣』
2015年『さよなら歌舞伎町』『寄生獣 完結編』『ソレダケ/that’s it』
『ストレイヤーズ・クロニクル』『映画 みんな!エスパーだよ!』
『バクマン。』『先生と迷い猫』『ディアーディアー』
2016年『俳優 亀岡拓次』『聖の青春』『海賊とよばれた男』
2017年『PARKS パークス』『3月のライオン』『ポンチョに夜明けの風はらませて』
2018年『空海-KU-KAI- 美しき王妃の謎』『パンク侍、斬られて候』『きみの鳥はうたえる』
『泣き虫しょったんの奇跡』2019年『サムライマラソン』

植木義邦『青木崇高』

   

名前青木崇高
出身日本・大阪府・八尾市
生年月日1980年3月14日
経歴『第8回 おおさかシネマフェスティバル2013』助演男優賞

主な出演作品
2002年『マッスルヒート』2003年『バトル・ロワイアルII 鎮魂歌』2004年『海猿』
2005年『フライ,ダディ,フライ』『逆境ナイン』『初恋』
2006年『LIMIT OF LOVE 海猿』『ただ、君を愛してる』『椿山課長の七日間』
『夏美のなつ いちばんきれいな夕日』『虹の女神 Rainbow Song』
2007年『歌謡曲だよ、人生は「僕は泣いちっち」』2008年『銀色のシーズン』
2009年『ニセ札』『おっぱいバレー』『RISE UP』
2010年『時をかける少女』『THE LAST MESSAGE 海猿』
2011年『婚前特急』『マイ・バック・ページ』『一命』
2012年『るろうに剣心』『黄金を抱いて翔べ』2013年『桜姫』
2014年『渇き。』『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』『蜩ノ記』
2015年『Present For You』『王妃の館』『ストレイヤーズ・クロニクル』
『S -最後の警官- 奪還 RECOVERY OF OUR FUTURE』『FOUJITA』
2016年『日本で一番悪い奴ら』『Anniversary アニバーサリー』『雨にゆれる女』
2017年『雪女』2018年『モリのいる場所』『おもてなし』『友罪』『かぞくいろ』『来る』
2019年『サムライマラソン』

結衣『門脇麦』

   

名前門脇麦
出身日本・東京都
生年月日1992年8月10日
経歴『第6回 TAMA映画賞』最優秀新進女優賞『愛の渦』『闇金ウシジマくん Part2』
『第36回 ヨコハマ映画祭』最優秀新人賞
『愛の渦』『闇金ウシジマくんPart2』『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』
『第88回 キネマ旬報ベスト・テン』新人女優賞
『愛の渦』『闇金ウシジマくんPart2』『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』

主な出演作品
2012年『リアル鬼ごっこ3』2013年『インターミッション』『カサブランカの探偵』
『海辺の町で』『スクールガール・コンプレックス -放送部篇-』
2014年『愛の渦』『闇金ウシジマくん Part2』『シャンティ デイズ 365日、幸せな呼吸』
2015年『アゲイン 28年目の甲子園』『合葬』
2016年『太陽』『オオカミ少女と黒王子』『二重生活』『14の夜』
2017年『彼らが本気で編むときは、』『こどもつかい』『世界は今日から君のもの』
『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『KOKORO』『花筐/HANAGATAMI』
2018年『サニー/32』『止められるか、俺たちを』『ここは退屈迎えに来て』
2019年『チワワちゃん』『サムライマラソン』

栗田又衛門『竹中直人』

   

名前竹中直人
出身日本・神奈川県・横浜市・金沢区
生年月日1956年3月20日
経歴『第16回 報知映画賞』新人賞『無能の人』
『第46回 毎日映画コンクール』スポニチグランプリ新人賞『無能の人』
『第34回 ブルーリボン賞』主演男優賞『無能の人』
『第42回 芸術選奨文部大臣賞』文部大臣新人賞 映画部門
『第15回 日本アカデミー賞』優秀主演男優賞『無能の人』
『第66回 キネマ旬報ベスト・テン』キネマ旬報読者賞『シコふんじゃった。』
『第16回 日本アカデミー賞』最優秀助演男優賞『シコふんじゃった。』『死んでもいい』
『第18回 日本アカデミー賞』優秀助演男優賞『119』
『第69回 キネマ旬報ベスト・テン』助演男優賞『EAST MEETS WEST』『GONIN』
『第69回 日本アカデミー賞』最優秀助演男優賞『EAST MEETS WEST』
『第20回 日本アカデミー賞』最優秀助演男優賞『Shall we ダンス?』
『第21回 日本アカデミー賞』優秀主演男優賞『東京日和』
『第24回 日本アカデミー賞』優秀主演男優賞『三文役者』

主な出演作品
1984年『ロケーション』『夕ぐれ族』1985年『テラ戦士Ψ BOY』『薄化粧』
1987年『ベッドタイムアイズ』『吉原炎上』『永遠の1/2』『私をスキーに連れてって』
1988年『木村家の人びと』
1989年『226』『バカヤロー!2 幸せになりたい。第3話』『ファンシイダンス』
1990年『宇宙の法則』『BEST GUY』
1991年『ヒルコ 妖怪ハンター』『ふたり』『無能の人』『夢の涯てまでも』
1992年『シコふんじゃった。』『死んでもいい』1993年『ヌードの夜』
1994年『BE-BOP-HIGHSCHOOL』『RAMPO 奥山監督版』『RAMPO 黛監督版』『119』
1995年『四姉妹物語』『トイレの花子さん』『EAST MEETS WEST』『GONIN』『写楽』
1996年『GONIN2』『Shall we ダンス?』『東京日和』
1998年『アンドロメディア』『岸和田少年愚連隊 望郷』
1999年『のど自慢』『完全なる飼育』『日本黒社会 LEY LINES』『双生児』『共犯者』
2000年『フリーズ・ミー』『三文役者』『連弾』
2001年『天国から来た男たち』『RED SHADOW 赤影』『完全なる飼育 愛の40日』
『ウォーターボーイズ』『千年の恋 ひかる源氏物語』
2002年『助太刀屋助六』『ミスター・ルーキー』『完全なる飼育 香港情夜』『ピンポン』
『TRICK 劇場版』『ラストシーン』『恋に唄えば♪』『カタクリ家の幸福』
2003年『青の炎』『あずみ』『スパイ・ゾルゲ』『完全なる飼育 秘密の地下室』
2004年『恋人はスナイパー 劇場版』『スウィングガールズ』『完全なる飼育 女理髪師の恋』
2005年『あずみ2 Death or Love』『妖怪大戦争』『サヨナラCOLOR』
2006年『ピーナッツ』『キャッチ ア ウェーブ』『男はソレを我慢できない』『大奥』
2007年『それでもボクはやってない』『あなたを忘れない』『ゲゲゲの鬼太郎』
『グミ・チョコレート・パイン』『夜の上海』
2008年『映画 クロサギ』『ポストマン』『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』
『僕の彼女はサイボーグ』『花より男子F』『TOKYO!「シェイキング東京」』
『20世紀少年 第1章 終わりの始まり』『まぼろしの邪馬台国』『ハッピーフライト』
2009年「今度の日曜日に』「新宿インシデント』『山形スクリーム』『ロボゲイシャ』
『僕らのワンダフルデイズ』『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』
2010年『のだめカンタービレ 最終楽章 後編』『戦闘少女 血の鉄仮面伝説』『BECK』
『シュアリー・サムデイ』『ヌードの夜/愛は惜しみなく奪う』『完全なる飼育 メイド、for you』
2011年『忍たま乱太郎』『一命』『電人ザボーガー』
2013年『インターミッション』『天心』『ケンとメリー 雨あがりの夜空に』『くちづけ』
『謎解きはディナーのあとで』『ジェリー・フィッシュ』『甘い鞭』『ペコロスの母に会いに行く』
2014年『ジャッジ!』『THE NEXT GENERATION -パトレイバー- episode3』『舞妓はレディ』
2015年『天空の蜂』『GONIN サーガ』『海難1890』2017年『マンハント』
2018年『風の色』『レオン』『飢えたライオン』『心魔師』『走れ!T校バスケット部』『アウト&アウト』
2019年『翔んで埼玉』『サムライマラソン』

五百鬼祐虎『豊川悦司』

   

名前豊川悦司
出身日本・大阪府・八尾市
生年月日1962年3月18日
経歴『第14回 ヨコハマ映画祭』最優秀新人賞『12人の優しい日本人』※2作品含む
『第18回 おおさか映画祭』助演男優賞
『第16回 日本アカデミー賞』新人俳優賞
『きらきらひかる』『課長島耕作』
『第20回 報知映画賞』最優秀助演男優賞
『第17回 ヨコハマ映画祭』主演男優賞
『第10回 高崎映画祭』最優秀助演男優賞
『第19回 日本アカデミー賞』優秀助演男優賞・話題賞
『Love Letter』
『第20回 日本アカデミー賞』優秀主演男優賞『八つ墓村』
『第12回 高崎映画祭』最優秀主演男優賞『傷だらけの天使』
『第15回 高崎映画祭』最優秀主演男優賞『新・仁義なき戦い』
『第26回 日本アカデミー賞』優秀主演男優賞『命』
『第29回 日本アカデミー賞』優秀助演男優賞『北の零年』
『第3回 おおさかシネマフェスティバル』助演男優賞『魂萌え!』『椿三十郎』
『第23回 高崎映画祭』最優秀助演男優賞『接吻』
『第35回 報知映画賞』最優秀主演男優賞
『第32回 ヨコハマ映画祭』主演男優賞
『第84回 キネマ旬報ベスト・テン』主演男優賞
『第20回 東京スポーツ映画大賞』主演男優賞
『必死剣鳥刺し』『今度は愛妻家』
『第34回 日本アカデミー賞』優秀主演男優賞『必死剣鳥刺し』

主な出演作品
1989年『君は僕をスキになる』1990年『病院へ行こう』『3-4X10月』
1991年『ザ・ヒットマン 血はバラの匂い』『12人の優しい日本人』
1992年『課長島耕作』『きらきらひかる』1993年『釣りバカ日誌6』
1994年『undo』『エンジェル・ダスト』『居酒屋ゆうれい』『NIGHT HEAD』
1995年『Love Letter』『逃走遊戯 NO WAY BACK』『トイレの花子さん』
1996年『男たちのかいた絵』『八つ墓村』
1997年『傷だらけの天使』『MISTY』『Lie lie Lie』
1999年『千年旅人』2000年『顔』『新・仁義なき戦い』2001年『ざわざわ下北沢』
2002年『DOG STAR ドッグ・スター』『命』『さヾなみ』2003年『MOON CHILD』
2004年『丹下左膳 百万両の壺』
2005年『北の零年』『レイクサイド マーダーケース』『ハサミ男』
『ビートキッズ』『妖怪大戦争』『自由戀愛』『大停電の夜に』『疾走』
2006年『やわらかい生活』『日本沈没』『LOFT ロフト』『フラガール』『ありがとう』
2007年『愛の流刑地』『魂萌え!』『サウスバウンド』『犯人に告ぐ』『椿三十郎』
2008年『接吻』『犬と私の10の約束』『石内尋常高等小学校 花は散れども』
『20世紀少年 第1章 終わりの始まり』
2009年『20世紀少年 第2章 最後の希望』『20世紀少年 最終章 ぼくらの旗』
2010年『今度は愛妻家』『必死剣 鳥刺し』2011年『一枚のハガキ』
2013年『プラチナデータ』『人類資金』2014年『ジャッジ!』『春を背負って』
2015年『娚の一生』2016年『後妻業の女』
2017年『3月のライオン』『ラプラスの魔女』『のみとり侍』『パンク侍、斬られて候』
2019年『サムライマラソン』

板倉勝明『長谷川博己』

   

名前長谷川博己
出身日本・東京都
生年月日1977年3月7日
経歴『第35回 日本アカデミー賞』新人賞『セカンドバージン』
『第40回 日本アカデミー賞』優秀主演男優賞『シン・ゴジラ』

主な出演作品
2011年『セカンドバージン』2013年『映画 鈴木先生』『地獄でなぜ悪い』
2014年『舞妓はレディ』『海月姫』
2015年『ラブ&ピース』『進撃の巨人 前篇』『進撃の巨人 エンド オブ ザ ワールド 後篇』
『この国の空』『劇場版 MOZU』
2016年『セーラー服と機関銃 -卒業-』『二重生活』『シン・ゴジラ』
2017年『散歩する侵略者』2019年『半世界』『サムライマラソン』

Sponsored Links

『サムライマラソン』ロケ地ってどこなの?

サムライマラソンのロケは、全編『山形県庄内地方』で、行われました。

撮影時期『2017年9月~10月』です。

撮影場所『スタジオセディック庄内オープンセット』

住所:山形県鶴岡市羽黒町川代字東増川山102

セットでの撮影場所は『漁村エリア』『農村エリア』『エントランス』『戦国大手門エリア』です。

映画の撮影のために建てられたセットをそのまま保存している撮影所です。

月山山麓に位置する88ヘクタール(26万4千坪)という広大な敷地をもつオープンセット。

この壮大なオープンセットを撮影のためだけではなく、2009年9月12日から『庄内映画村オープンセット』として、一般公開を開始しています。

漁村、農村、宿場町、山間集落などの趣のことなる撮影セットがあり、数多くの映画・ドラマの撮影が行われています。

『斬、』『超高速!参勤交代 リターンズ』『殿、利息でござる!』『彼岸島デラックス』

『るろうに剣心 京都大火編』『超高速! 参勤交代』『おしん』『デンデラ』『十三人の刺客』

『必死剣鳥刺し』『座頭市 THE LAST』『スノープリンス 禁じられた恋のメロディ』

『山形スクリーム』『ICHI』『おくりびと』『山桜』『スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ』

などの作品が、撮影されています。


『羽黒山』マラソン大会の山道

山形県鶴岡市にある標高414mの山。

出羽三山の主峰である月山の北西山麓に位置する丘陵。


『三瀬海岸』

山形県鶴岡市三瀬にある小さな海岸。

湾状の地形で、海水は透明度が高く、午前中の日差しが美しく映えます。

立岩から見える夕日は絶景と言われいます。

『山形県庄内地方』は、時代劇の撮影に、抜群のロケーションです!

Sponsored Links

まとめ

映画『サムライマラソン』を、まとめてみました。

『2019年2月22日』全国ロードショーです!

日本マラソンの発祥『安政遠足』を題材にした作品!

『身分を隠し生きる忍び』『藩から出たいじゃじゃ馬姫』

『開国を憂う熱き藩主』『姫を手に入れたい傲慢な侍』

『侍になりたい俊足の足軽』『もう一花咲かせたい老侍』

『開国を急ぐ幕府重臣』

走れ!『勝つ』ためではなく『守る』ために!

日本マラソンの『歴史』がここにある!

読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)