31日間無料トライアル実施中!


輪違屋糸里のネタバレやあらすじ!キャストやキスシーンが気になる!

浅田次郎の時代劇小説『輪違屋糸里』を原作とした実写映画『輪違屋糸里 京女たちの幕末』が2018年12月15日より公開されます!

主演は『ソロモンの偽証』で名を馳せた藤野涼子。

他にも、溝端淳平や佐藤隆太、SKE48の松井玲奈などが出演します。

今回は映画『輪違屋糸里』のあらすじやネタバレ、キャストなど紹介します。

Sponsored Links

『輪違屋糸里』とは?

『輪違屋糸里』は、『鉄道員』などで知られる浅田次郎の人気時代劇小説。

テレビドラマ化もされた『輪違屋糸里』ですが、今回ついに実写映画化されます。

タイトルは、『輪違屋糸里 京女たちの幕末』。

監督・脚本は、テレビドラマ『鬼平犯科帳』などを手掛ける加島幹也が担当。

そんな『輪違屋糸里 京女たちの幕末』は、2018年12月15日より劇場公開とのこと。

Sponsored Links

『輪違屋糸里』のあらすじは?

あらすじについて簡単に紹介します。

幕末の京都。花街で<島原輪違屋>に身を置く、天神糸里(藤野涼子)。ある日、姉と慕う音羽太夫(新妻聖子)は、新選組筆頭局長芹澤鴨に無礼打ちされる。壬生浪の非道に島原は騒然となるなか、その場を収めたのは新選組副長・土方歳三(溝端淳平)だった。そして糸里が淡い恋心を抱くのが、土方歳三だった。糸里とは仲の良い桔梗屋の芸妓吉栄(松井玲奈)は芹澤の腹心の平山五郎(佐藤隆太)と恋仲で、お梅(田畑智子)は芹澤鴨(塚本高史)の愛人だった。初期の新選組には、近藤勇と芹澤鴨という二人の局長が存在していた。両派は対立を深めていくが、それは「百姓」と「武士」という決して超えられない壁でもあった。やがて持ち上がる芹澤鴨暗殺計画。男たちの抗争の陰で翻弄されていく糸里、吉栄、そしてお梅。彼女たちは一体何を見て、何に殉じるのか。そして最後に下した決断とは…。引用元

本作の舞台は、世の中に大きな変化が訪れていた幕末。

そんな中、大義を持って都を守ろうと努める新選組を、3人の女性の視点から描いた愛の物語となっています。

1人目は、土方歳三(溝端淳平)を慕う天神糸里(藤野涼子)。

2人目は、平山五郎(佐藤隆太)と恋仲である吉栄(松井玲奈)。

3人目は、芹澤鴨(塚本高史)と愛人関係にあるお梅(田畑智子)です。

さらに本作の背景には“芹澤鴨暗殺事件”もあり、歴史の波に揉まれる男たちの抗争も描かれています。

3組の男女は幕末に翻弄されながら、どのような結末を迎えるのでしょうか。

また、原作小説やテレビドラマ版も存在する『輪違屋糸里』ですが、映画では一体どのように描かれているのでしょうか。

要チェックです。

『輪違屋糸里』のネタバレを紹介!

『輪違屋糸里 京女たちの幕末』について原作小説を基に、簡単にネタバレしていきたいと思います。

主人公の糸里は母親と死に別れてしまってから、花街になる輪違屋に身を置くことになりました。

しかしある日、糸里が姉のように慕っていた太夫の音羽が新選組の荒くれもの芹沢鴨に無礼打ちされる事態に。

そこで騒然とした場をおさめたのが、土方歳三でした。

一方で新選組では、芹沢派と近藤派で対立しているとのこと。

そんな新選組内部で起こっていた対立に、糸里や吉栄など遊郭に身を置く女たちも巻き込んでいき…。

『輪違屋糸里』にキスシーンは登場する?

元SKE48であり、元アイドルの松井玲奈も出演する『輪違屋糸里 京女たちの幕末』。

果たしてキスシーンは登場するのでしょうか。

キスシーンについて、予告編などでは特に描かれていないようす。

11月30日に完成披露上映会も行われましたが、キスシーンについての感想を見つけることはできませんでした。

キスシーンの有無については、ぜひ劇場でチェックしてみてください。

Sponsored Links

『輪違屋糸里』のキャストは?

藤野涼子(天神糸里 役)

名前藤野涼子
出身神奈川県
生年月日2000年2月2日
主な作品『ソロモンの偽証』

2015年に公開された、宮部みゆきの小説が原作となった映画『ソロモンの偽証』にて女優デビュー。

芸名である“藤野涼子”は、『ソロモンの偽証』に出演した際の役名と同じとのこと。

その後は2016年の『クリーピー 偽りの隣人』などに出演しています。

今回『輪違屋糸里 京女たちの幕末』では、花街に身を置く糸里役を務めました。

溝端淳平(土方歳三 役)

View this post on Instagram

強くて優しい登 #立花登青春手控え #溝端淳平

立花登さん(@tachibana_noboru)がシェアした投稿 –

名前溝端淳平
出身和歌山県
生年月日1989年6月14日
主な作品『赤い糸』

“第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト”にてグランプリを受賞し、芸能界デビューを果たした溝端淳平。

2007年にはテレビドラマ『生徒諸君!』にて俳優としての活動も開始。

その後は『DIVE!!』や『赤い糸』など、数々の映画作品にも出演しています。

『輪違屋糸里 〜京女たちの幕末〜』では、新選組副長・土方歳三を演じました。

松井玲奈(吉栄 役)

名前松井玲奈
出身兵庫県
生年月日1991年7月27日
主な作品『gift』

2008年に、名古屋市の栄を拠点として活動するアイドルグループ・SKE48に所属。

2015年にはSKE48を卒業し、女優業をメインとして活動することに。

その後はNHKの連続テレビ小説『まんぷく』などに出演しています。

今回『輪違屋糸里 〜京女たちの幕末〜』では、糸里と仲の良い芸妓・吉栄役を務めました。

佐藤隆太(平山五郎 役)

View this post on Instagram

#work #佐藤隆太 #photo #portrait #lfm

sekiryutaさん(@sekiryuta)がシェアした投稿 –

名前佐藤隆太
出身東京都
生年月日1980年2月27日
主な作品『海猿』

1999年に舞台『BOYS TIME』に出演し、俳優デビューを果たします。

その後は『木更津キャッツアイ』や『ROOKIES』、『海猿』などの数々の話題作に出演。

日本でも名高い俳優さんです。

そんな佐藤隆太は、『輪違屋糸里 〜京女たちの幕末〜』では吉栄と恋仲である平山五郎を演じました。

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は映画『輪違屋糸里 京女たちの幕末』について紹介しました。

浅田次郎の大人気小説が、テレビドラマ化を経て、ついに実写映画化もされることになりました。

若手俳優から実力派俳優まで出演している本作。

ぜひ劇場でチェックしてみてくださいね。

映画『輪違屋糸里 京女たちの幕末』は2018年12月15日公開です。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)