天才作家の妻(映画)ネタバレやあらすじ!衝撃の結末や40年目の真実とは?

今回ご紹介する『天才作家の妻』は、「2019年度アカデミー賞最有力作品!」「この映画はあなたの心を捉えて離さない」「まさに現代を映す鏡のような映画」などと言われるほど注目を集めているんです!

これほど期待されているなんて中身がすごく気になってきますよね?

それでは、さっそく『天才作家の妻』のあらすじやネタバレ、40年目の真実とは一体何なのかご紹介していきたいと思います。

Sponsored Links

『天才作家の妻』(映画)あらすじ紹介!

世界的に有名な現代文学の巨匠と言われるジョゼフと、ジョゼフをずっと影から支え続けてきた妻・ジョーン。

変わりない日常を過ごしていた2人のもとに、ある日1本の電話がかかってきます。

それは、スウェーデンからの国際電話。

受話器から聞こえてきたのは、「今年のノーベル文学賞はあなたに決まりました」という吉報。

ジョゼフとジョーンは、嬉しさのあまり手に手をとって大喜び。

しかし、このノーベル賞受賞したことによって2人の生活が揺らぎ出す…。

そして2人は授賞式が行われるスウェーデンのストックホルムを訪れる。

ジョゼフが受賞式のリハーサルなどをこなす間にジョーンは心の奥に長年溜め込んできた複雑な感情が徐々にコントロールできなくなっていく。

側から見るとおしどり夫婦のこの2人に隠された秘密とは一体何なのか。

そして、授賞式当日にジョーンは一体どんな決断を選ぶのか…。

Sponsored Links

『天才作家の妻』(映画)ネタバレ情報は?

『天才作家の妻ー40年目の真実ー』は、夫婦間や男女間に生じる微かな心の動きや物事の考え方などを現実的に表現されている心理サスペンスなんだそうです!

この『天才作家の妻』の脚本を担当したジェーン・アンダーソンさんは、こんなことを話していました。

「2003年に出版されたメグ・ウォリッツァーの小説「The Wife」と出会い、ひとりの女性の結婚と成功への渇望の物語を紋切り型ではないユニークな視点で描くチャンスを得た。」

引用元

このことから、この映画の原作はメグ・ウォリッツァーさんの書いた小説「The Wife」であることがわかりました!

この小説をさらにドラマティックかつエキサイティングになるようにアレンジが加えられたそうです。

また、この映画の中でアカデミー賞の裏側まで描かれているので裏側を知れるという意味でも楽しみになります♪

https://twitter.com/mylovelife0617/status/1069368581706604545?s=21

Sponsored Links

『天才作家の妻』(映画)キャスト紹介!

ジョーン/グレン・クローズ

表向きの顔、長年夫を支え続ける完璧な妻。

グレン・クローズさんは、過去にアカデミー賞を6回もノミネートされたことのあるベテランの女優さんです。

他に出演している作品には、ディズニーの実写映画『101』や『THE LION INWINTER』『ダメージ』などたくさんの作品に出演されています。

ジョゼフ/ジョナサン・プライス

世界的に活躍する作家。

ジョナサン・プライスさんは、全世界で大ヒットを記録した『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズや、今もなお放送されている大人気ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』『ニュー・ワールド』など数々の作品に出演されています。

ジョナサンプライスさんは、元々美術教師になる事を志していたそうですが、演劇にも力を入れていたようでロンドンにある王立演劇学校に通っていたそうなんです!

ナサニエル/クリスチャン・スレイター

ゴーストライターなのではないかと勘ぐり、ジョーンとジョゼフに疑問をぶつけ秘密を暴こうとする記者。

クリスチャン・スレイターさんは、俳優の父親とキャスティングディレクターの母親の間に生まれたこともあってか、子供時代からテレビや舞台に出演しているそうです!

他の出演作には、『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』『ロビン・フッド』『ブロークン・アロー』など数々の作品に登場しています。

Sponsored Links

衝撃の結末・40年目の真実とは?

「40年目の真実」って一体なんなんでしょうね。

「実は妻が今まで書いてました!」ってことなんでしょうか?

ゴーストライターの話はあらすじからも分かることなので、それだけではないように感じるのですが…。

一体どんな真実があるのか気になりますね!

結末についても調べてみたのですが、残念ながらわかりませんでした。

アカデミー賞の舞台で妻ジョーンがどんな対応をするのか、どんな話をするのか期待して見たいと思います!

まとめ

日本の著名人たちも絶賛している『天才作家の妻ー40年目の真実ー』。

アカデミー賞有力作品と言われていることもあり、かなり期待に胸が膨らみます!

日本で公開されるのは、2019年1月26日[土]なので年明けがさらに楽しみになりますね!



SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)