『コードブラック シーズン3』(ドラマ)ネタバレやあらすじは?キャストや登場人物も

海外ドラマの『コード・ブラック』を知っていますか?

『コード・ブラック』は、全米で最も忙しい病院の救命処置室(ER)を舞台にした医療ドラマと言われています。

タイトルの『コード・ブラック』とは、患者が多すぎて処置が間に合わない状態を知らせる名称なんだそうです。

通常の病院でのコード・ブラックの回数は年間平均5回。

それがこのドラマの現場では、年間平均300回を超えるんだとか。

もう何がなんだか分からなくなりそうですよね!

そんな『コード・ブラック シーズン3』のあらすじやネタバレ、キャストなど気になる情報をご紹介していきたいと思います。

https://twitter.com/dlife_bs258/status/901279303710588928?s=21

Sponsored Links

『コード・ブラック シーズン3』 あらすじ紹介

救急処置室(ER)の患者許容人数を超える緊急事態をあらわす「コード・ブラック」。

エンジェルス記念病院では、年間300回もコード・ブラックが発生しています。

そんな忙しいエンジェルス記念病院を舞台に、医師や看護師たちが患者の命を救おうと奮闘する姿が描かれています。

コード・ブラック発生中は、患者の容態や病状を数秒で判断しなければなりません。

迅速さと医療技術を駆使して、患者を救うために日々奮闘する。

Sponsored Links

『コード・ブラック シーズン3』ネタバレ情報は?

ヴィジョンが見えるというメリルが運ばれミュージカル調で始まって驚く。

ディエゴは寄付話を持ち出しキャンベルに注意されてもカメラを回す。

ロクサーヌ(ロックス)とウィリスは車の事故現場へ。ダニーが待っていて女性アビゲイルがダッシュボードに挟まれている。

男性が道路に出て来て轢いたというので見ると路肩に男性が倒れている。

側の湖に車が転落しウィリスが沈んでいる車内から女性を引き上げた。

アビゲイルはレスキュー車が来ないとドアも開けれず、男性と女性を搬送しロクサーヌが乗り込みウィリスは残る。

アビゲイルの失血が多く腕に直接穴をあけ輸液を入れる処置をする。

アビゲイルは一年前に亡くなったリックの妻でリックの親友のダニー。

散骨の為二人は湖へ向かっていた。

そう話していたらアビゲイルは気を失いウィリスはダニーとドアを開け彼女を引き出そうと。

引き出してガーゼで圧迫止血しロクサーヌがオーダーしたヘリが来た。

バレエダンサーのマイルズは群舞だけどプリシバルに抜擢され稽古中失神し運ばれる。

彼の舞台を見たノアは昔バレエを習っていたらしい。CTの結果胸に解離性大動脈瘤が見つかりガスリーに手術だと言われる。

その前に血圧を下げなくてはいけなくノアは彼の気持ちを理解でき、ガスリーは命の問題で医師の治療が必要だと話す。

ウィリスらの事故現場から54歳の下院議員のブライアン・リーブスと20代女性が運ばれガスリーやリアンらが診る。

ディエゴは女性との関係を噂しリアンに注意される。

奥さんのジョアンが来て女性を議員の下で働く自分の教え子のキャメロンだという。

メリルのヴィジョンを信じられないマリオ。

リーヴスは軽い脳震盪でキャメロンの様子を気にしている。

マスコミを気にしている妻にリアンは寄せ付けないと話す。

キャメロンは挿管し話しできない。

ボードに書きキャメロンに見殺しにされたという。

話せるようになって贈りもののブレスレッドを外され関係がバレる事を嫌がったという。

その為には何でもしそうだと言って怖がった。

リーヴスはキャメロンの様子を気にしてリアンらにあわせて欲しいというが、会わせられないリアンはダメだと断る。

メリルはお腹に腫瘍があり、そのせいでヴィジョンめいた事がみえるとマリオは説明し、キャンベルが手術するとアンガスが説明。

メリルはマリオにもノアの事を言っているような透視する。

ノアがマリオにバレエの事を話すとマリオは説教地味た事を話し関係が気まずい。

マイルズは出て行こうとしてノアに引き止められ、その光景はメリルから見たらバレエを踊っているように見える。

だけどマイルズは倒れる。

動脈が破裂しノアは自分の患者だと言ってメスを握る。

リアンとガスリーの指導でノアはメリルのいう羽ばたいた?ウィリスがアビゲイルを搬送しオペ室へ。

ロクサーヌは無謀に湖に飛び込んだウィリスを非難。

ウィリスとダニーが話をしているとダニーが急変。

股関節が骨折し出血が疑われるエリオットがウィリスの指示を受け処置。

アンガスはキャンベルの指導でメリルの腫瘍を取る。

そしてメリルにもキャンベルにも詩人だと言われる。

ジェシーはリーヴスの妻ジョアンがキャメロンの事を嘘つきだというような事を言うので、ブレスレッドの事をちらっと話した。

キャメロンの母親が空港に着き相談しようとリアンが話していると夫が悪いとジョアンが入って来た。

そしてブレスレッドを持ってきて警察に話してもいいという。

ジョアンの教え子のキャメロンを守れなかったと謝った。

メリルは腫瘍を取ってもらい気分がいいとウィリスに話す。

弟のロバートがあなたを責めていないと言えばよかったと、驚くウィリス。

ガスリーとノアが話し、人の言いなりになるのが嫌でバレエを辞めたというノア。

マイルズを見舞い9か月もすれば9割には戻れると話すと、その頃40になってしまうと嘆き、ダンサーは二度死ぬという事があり、最初は踊りを辞めた時とマイルズが話し、踊らなかった人生だとノアが続けた。

ノアはマリオにやっぱりお説教して欲しいと寄り添う。

アビゲイルとダニーはお互い愛し合っていて、亡きリックも許すと告白しウィリスの助言もありキスをした。

そして病院の屋上からリックの遺灰を散灰した!え~!そこまで。

ミュージカルエピっていうのかしらねな~んか馴染まない。

ヴィジョンという事であのコードブラックの世界に異変!(笑)番外編の様にノアの人生に関わるならそれもありだけど、

Sponsored Links

『コード・ブラック シーズン3』主要キャスト・登場人物紹介

リアン・ロリッシュ/マーシャ・ゲイ・ハーデン

『コード・ブラック』の主人公で、ERの主任医師。

優れた医療技術を持っている。

職場ではハッキリと思ったことを口にする性格から“パパ”と呼ばれる存在。

好かれる医者ではなく、必要な医者となりたいと思っている。

マーシャ・ゲイ・ガーデンさんは、1990年に『ミラーズ・クロッシング』で映画デビューを果たしています。

2000年に公開された『ポロック 2人だけのアトリエ』でアカデミー賞助演女優賞を受賞しています。

そのほかにもたくさんのドラマや映画に出演している演技派女優です。

ジェシー・サランダー/ルイス・ガスマン

臨床経験の長い頼れるヘッドナース。

包容力があり、ERのムードメーカー的存在。

自らを研修医たちの“ママ”と称していて、厳しいながらも温かい眼差しで見守っている。

ルイス・ガスマンさんは、俳優として活動を始める前にソーシャルワーカーやイベントアレンジャーとして働いていました。

その後学生映画に出演したり路上でパフォーマンスを披露したりしていたそうです。

1977年に映画『Short Eyes』で俳優としてデビューを果たしています。

ニール・ハドスン/ラザ・ジャフリー

顔画像
ERの指導医で、以前は外科医をしていた。

いつも周囲に気を配っていて、他人を尊重していてとても紳士的なドクター。

ラザ・ジャフリーさんは、ミュージカル『ボンベイ・ドリームズ』で主役を演じ大ブレイクしています。

一夜にしてスターになったヒュー・ジャックマン以降最もエキサイティングな主演俳優と称されるほどの実力の持ち主。

マリオ・サヴェッティ/ベンジャミン・ホリングスワース

リアンとニールの元で勉強している研修医。

貧しい生まれで、以前はバーテンダーをしていた経験がある。

ベンジャミン・ホリングスワースさんは、カナダ出身の俳優さんです。

今までに『ロードキラー デッド・スピード』や『ワンス・アポン・タイム 2』『CSI:マイアミ10 ザ・ファイナル』などに出演されています。

クリスタ・ロレンソン/ボニー・サマーヴィル

リアンとニールの元で勉強している研修医。

子供を脳腫瘍で亡くしていて、医者を目指している。

ボニー・サマーヴィルさんは、高校在学中に女優や歌手として活動を始めています。

その後『トレジャー・ハンターズ』やこ『コードネーム:プリンス』『ビバリーヒルズ高校白書』『フレンズ』など数かずの作品に出演されています。

https://twitter.com/codeblackcbs/status/885945442495627264?s=21

Sponsored Links

まとめ

『コード・ブラック シーズン3』についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

年間300回もコード・ブラックが起こるってもうほぼ毎日ですよね。

それだけ事故や事件が起こってると考えるとちょっと恐ろしく感じてしまいます。

少しでも多くの人の命を救おうとみんなが一生懸命になっている姿を見ると、すごくハラハラしてきます。

1秒たりとも目が離せないドラマだなと感じました。

シーズン3の最後まで日本でも放送してほしい!!



SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)