31日間無料トライアル実施中!


『覆面系ノイズ』仁乃(にの)中条あやみの演技評価は?原作と雰囲気が違う?

2017.11.25公開予定「覆面系ノイズ」、最近では駅やTVのCMでもよく見かけますよね。

中条あやみさんや志尊淳さんなど、今話題の俳優が出演しています。

そしてなんと言っても注目なのが中条あやみさんのハイトーンボイス!

あの儚い印象からは想像できない力強い声で、ぐいぐい引き込まれます。

そんな「覆面系ノイズ」について、中条あやみさん演じる仁乃役についてや、予告動画などをご紹介します!

Sponsored Links

中条あやみさんが演じる仁乃役ってどんな役?

有栖川仁乃(ありすがわにの)は、高校一年生の女の子。

幼い時に会えなくなってしまったモモにいつか歌声が届くことを信じて歌い続ける健気な役どころです。

また、「in NO hurry to shout;」(通称イノハリ)の一員としても活躍し、そのエネルギッシュな歌声で世間を魅了するなどパワフルな一面も。

様々な顔を持つ複雑なキャラクターです。

原作者である福山リョウコさんは

ニノを演じてくださる中条さんはびっくりするくらいニノそのままなので、漫画から飛び出てきた感覚をみなさんにも早く味わっていただきたいです。
引用元

と、大満足の様子。

音楽にも恋にもひたむきな中条あやみさんが見れること間違いなしです。

気になる方は予告編をチェック!

それにしても、中条あやみさんの透明感、まさに原作で描かれている仁乃とぴったりですね。また新たな「覆面系ノイズ」が誕生する予感です。

Sponsored Links

女優としての評価は?

その抜群のプロポーションと華やかな顔立ちからも分かるように、主人公有栖川仁乃を演じる中条あやみさんはモデル出身です。

また、最近では「アナザースカイ」の5代目女性MCを務めるなどマルチな活躍が印象的ですが、女優としての経歴はどうでしょうか?

haruさん(@h.pon.26)がシェアした投稿

彼女が女優としてデビューしたのは2012年、テレビドラマとして放映された「黒の女教師」

当時は、天海祐希主演の「女王の教室」を彷彿とさせる内容も相まって話題になりましたね。

そしてその次の年に「劇場版 零 ゼロ」で映画初主演を果たします。

サスペンス、ホラーと出演が続いていましたが、2016年には「セトウツミ」で大阪出身の関西弁を活かし、清楚な学校のマドンナを好演、毎日映画コンクールでスポニチグランプリ新人賞を受賞します。

最近では「チア☆ダン」でも存在感のある演技をし、今作でもなかなか期待ができるのではないでしょうか!

Sponsored Links

気になる主題歌は?

そしてなんと言っても気になるのが音楽ですよね。

主題歌は、劇中に登場する覆面バンド、「in NO hurry to shout;」が歌う「Close to me」です。

彼らは、中条あやみ、志尊淳、磯村勇斗、杉野遥亮らで結成され、この歌でCDデビューを果たしました!

音楽監修/プロデュースを務めるのはMAN WITH A MISSION(マン ウィズ ア ミッション)、あの狼の頭をしたインパクト大な5人組です。独特な世界観を持つ彼らはロックバンドとして活動し、今回の「Close to me」も彼らが提
供した楽曲です。また、エンディングテーマ「Find You」も彼らが担当し、勢いのある歌声が作品を締めくくります。

彼らの音楽がどのように作品を彩るのかも要注目です!

そして先日中条あゆみさんが歌う新たな動画が公開されました。

人前で歌うことは苦手だったとのことですが、それを微塵も感じさせない力強い歌声、ますます公開が楽しみになりますね!

追記 予告動画

この動画を見てもやはりキュンキュンしますね。

Sponsored Links

まとめ

今回は主演の中条あやみさん、そして気になる主題歌について紹介しましたが、一歩通行だらけの恋愛模様にも注目!

青春だからこその甘酸っぱさを感じること間違いなしです。

恋愛ドラマにときめきたい人も音楽好きも楽しめそうなこの映画、ぜひ映画館に行ってみてはいかがでしょうか?

Sponsored Links
Sponsored Links


SNSで共有しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)